ウルトラヴァイオレット:コード044

クローンとして生を受け、殺人マシーンとして一生を終えるはずの044に、聞こえてきた不思議な声
それは誰の声なのか?
キングを追って敵地へ乗り込んだ044は、そこで彼女の運命を大きく変える男と出会う
男は彼女の敵
二人は生死を懸けた激しい戦いを繰り広げる
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『…初恋』

初めて見逃した敵、ルカの存在は、彼女の心を大きく揺り動かした
瀕死のルカを連れてどこへ行くのか044
ルカに追手が迫る
同時に、真実を確かめようと、ダクサス二世が動き出す
そんな中、ルカの命を救うため、044は医師マチルダのもとを目指した
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『回収命令』

遂に、ダクサス二世を敵に回した044
戦い続けてきた彼女は、愛と引き換えに、国を敵に回す事になった
追手から逃れるため、自ら体内に埋められたチップを取り除き、044はルカに会いに行く
しかし、ルカにとって彼女は憎い敵でしかなかった
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『鎖』

ルカに心を残しながら、クリニックを後にする044
その行く手に待ち受けるのはいかなる敵なのか?
ダクサス二世が送り込んだ敵の名は、724
044と同じクローンである彼は、残酷なまでのあらゆる手を使って、044を回収しようとしていた
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『脱出』

724との壮絶な戦いに勝利し、遂に自由を手に入れた044
広い宇宙のどこかに、彼女の安住の地はあるのか?
その星の名は、絶望の棺
砂嵐と、降り注ぐ流星に迎えられ、そこで働き始める044
新たな出会いと迫る危機
そしてルカの運命は?
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『絶望の棺』

密かに044を救ったサクザ
そのわけは?
044を襲う一回目の封鎖
それは死へのカウントダウンにほかならない
それでも必死に生きようとする044
だが、執拗に044を追うダクサス二世の手が、すぐそこまで迫っていた
そんな中、秘められたサクザの、壮絶な過去が遂に明らかになる
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『クローン&クローン』

044と同じクローンとして生まれ、悲惨な仲間達の最期を看取ってきたサグザ
その明るさの中には、隠された強い思いがあった
絶望の棺で掃討作戦を開始するダクサス二世
鉱夫達を巻き込み、事業所は混乱する
地下へと逃れるサグザと044
そこで待っていた物は?
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『臨検』

044を救うと言うサグザ
奇しくもダクサス二世は、仲間を死地に追いやった憎めべき相手でもあった
僅かな人数で政府軍に立ち向かうサグザ達
それは、孤独な戦いを続けて来た044が、初めて得た味方だった
ところが戦いの最中、敵の銃弾がサグザの胸に
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『星屑(スター・ダスト)』

危ういところで、絶望の棺から脱出した044
だがその代償は、あまりにも大きな物だった
悲しみを胸に宇宙を漂う044達は、辿り着いた氷の惑星で、ルカと再会する
だが044の運命を変えた男ルカは、044に銃を向けた
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『…再会』

ボロボロに疲れ果てたルカに、自分の思いを告げる044
それはルカにとって、暗闇の中で見つけた一筋の光だった
そしてその時、044の耳に、再びあの不思議な声が囁きかけてきた
声の主を求めて、044達は地球へ向かう
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044『地球(ふるさと)へ…』

いつか訪れる日を信じ、死地に向かうルカを送り出す044
しかし、二人に残された時間はあと僅かしかなかった
急激に044を蝕んでいくファージウィルス
錯乱する彼女を押しとどめたのは、あの謎の声の存在だった
そして、声の主に会うために、遂に彼女は行動を開始する
次回、ウルトラヴァイオレット:コード044、最終話『…閃光』
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ウルトラヴァイオレット ミラ・ジョヴォヴィッチ 朴璐美 小山力也 堀内賢雄 関智一 044 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)