ああっ女神さまっ それぞれの翼

その一編みに思いのたけを込める女神
その姿はくすぶる女王の心に火をつける
次回、『ああっ悩める復讐の女王さまっ』
大切なのは心、だよね

女神の思いに応えるため奮闘する彼
女神は彼を信じ、一人帰りを待ち続ける
次回、『ああっ聖夜に捧げるこの想いっ!』
大切なのは心…のはず?

女神は思う、世界中が幸福であれと
彼は考える、その女神を独占していいものかと
次回、『ああっ世界を幸で満たしたいっ』
よ、よかったな長谷川…

運命の出会いは突然に訪れた
だが恋に落ちたのも束の間、二人の恋を阻む姿が
次回、『ああっ惹かれあう恋の波長っ』
え?あの子の趣味ってそういうの?

あなたに思いを伝えたい人がいる
しかしその思いは知らずの内に彼女を闇へと誘ってしまう
次回、『ああっそれって嫉妬(ジェラシー)っ!?』
こ、これが噂に聞くラブレター!?

それもまた間違いのはずだった
薔薇の香りと共に現れた彼女は、束の間の再会を拒否する
次回、『ああっ貴方の望み叶えますわっ』
あなたのサービスが天上界一なのはわかってますから

願いを叶えたいという思いはそれぞれに
しかし、手段を選ばぬその行動に、彼女の思いは迷い始める
次回、『ああっあなたの役に立ちたくてっ』
頼むから無茶はしないで

それは楽しい初デートのはずだった
女神は過去の過ちを振り払うため、古の勝負を受ける
次回、『ああっ女神はデートで勝負っ』
隕石を落とすなんて、やり過ぎじゃ?

どうして私はこの地にとどまるのでしょうか?
願い事を叶えるだけなら、君はとっくに帰っているはず
次回、『ああっそのひとことが言えなくてっ』
ペイオース、人の話は最後まで聞いてくれよな

だれでも一度は後ろを向いてしまう時がある
でも真っ直ぐな瞳は、挫けそうな心に新たな風を吹き込んでくれた
次回、『ああっその手で夢をつかまえてっ』
先輩達も恐れる初代部長って誰?

あなたとの関係はもう終わったはずなの
でも梅の季節になると思い出す、あの頃の恋
次回、『ああっ女神の涙と彼の夢っ』
だからウルドとは付き合ってないってば
絶対見てね!

だって私法術も使えないし、自転車だって…
きっと気づいてくれる、愛する事が女神としての力になる事を
次回、『ああっ目覚めてっ! その気持ちっ』
へ~、ボーイフレンドね~
大人の階段登れるかな?

ねぇ見て見て、私の天使~
これでスクルドも一人前の女神だな
で、何ができるの?
そ、それは…
次回、『ああっ愛しき私のキューピットっ』
仙太郎君と進んだのかしらね?
隣町まで行ったらしいわよ

私が出て行けって言ったから
気にしてないわ
みんな心配していたのよ
ごめんなさい、私のせいで…
次回、『ああっ女神と悪魔の私っ?』
本当、お人好しね
って、誰の事?

いいの、このまま暴走するくらいなら、魔の分身と一緒に
例え魔に支配されていても、ウルドには変わりないのよ
次回、『ああっ闇を恐れず輝いてっ』
ウルド、必ず助けてやるからな
仕掛けた張本人なのに

ウルドが魔族でなくなっちゃうのか
私が純粋な神属になる。それは憧れであったのかもしれないけど…
次回、『ああっ大魔界長さまっ降臨っ』
あれがウルドのお母さん?
初めまして

悪魔シェア拡大には、女神達が邪魔なんだよ
そんな彼女が用意したのは一つの古びたランプ、その威力とは?
次回、『ああっ魔属の威信はありますかっ?』
駄目~、可愛い~
呼ばれて飛び出て、うっふ~ん

魔界より召喚されし最強の戦士
その目的は二人の仲を裂き、彼女を天上界に帰還させる事
次回、『ああっ女神の愛はシノビを救うっ』
いい加減に諦めたらどう?

無限の空間に放り出された二人
そんな時でも螢一さんは動じないんですね
次回、『ああっどんな場所でも二人ならっ』
君には俺がついているから
つんつくつーん
ついてるだけじゃ駄目なのよ

女神の力が螢一さんに不幸を与えてしまう
彼女の最大の試練に、俺は何をしてあげられるんだろうか
次回、『ああっ私が魔属でもいいですかっ?』
例え君が、女神でなくたって

どうしてヒルドが螢一さんと?
だって、二人は昔から付き合っていたんだろ?
行くわよ、螢一を取り戻しに
次回、『ああっ女神の告白っ』
ランドセルと学生服と白衣!さぁ、誰がどれ!?

置き去りにされた、遠い昔の約束
でも忘れない、果たされるその日がいつか来る事を
次回、『ああっそれぞれの運命っ』
待っていてくれたんだね、ずっと

そうだ、いつだって君に伝えたい。その旋律に無限の思いを乗せて。で、でも…
次回、『ああっ好きは、心を揺さぶる歌っ』
好きです
す、すす…
あー、もうはっきりしなさい!
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ああっ女神さまっ それぞれの翼 藤島康介 ベルダンディー 井上喜久子 冬馬由美 久川綾 予告 次回予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)