機巧奇傳ヒヲウ戦記

俺の名はヒヲウ!
俺達の村を襲ったのは、風陣っていう機巧使い達だった
何とか逃げ伸びた俺達だけど、シシとマチが村に戻っちまった
風陣に捕まっちまった二人を助けるためには、もう一度大機巧・を動かすしかない
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二話『見よ!これが機巧だ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺の名はヒヲウ!みんな覚えてくれたよな?
風陣から逃げて旅に出た俺達の前に、変なおっさん達が現れる
一人はハラダっていって、すっげぇ強いお侍さん
もう一人は才谷っていってどうも父ちゃんの知り合いみたいなんだけど、この人達って有名なの?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第三話『敵討ち!?幕末英雄登場』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達との冒険は続く
シシのべんべらぼう!あいつ母ちゃんの仇をとるんだって、ハラダさんと一緒に行っちまったんだ
追っかけた俺達の前に蒸気機巧を使う強い奴が現れる
やってやるぜ機巧勝負!
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第四話『勝つか負けるか!アラシ対ヒヲウ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達との冒険は続く
テツとジョウブが病気になって困っていたら、親切なおじさんとおばさんが助けてくれた
久々に美味い物も食べられて大満足
でもこの家のこけしが俺達をじっと見つめていた
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第五話『さいなら?テツとこけし』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺のに新たな力が加わる!
険しい山道でとうとうは壊れてしまった
しかもこの山にはくさり峠って言うすごい難所があって、とてもじゃ越えられないと教えられたんだ
でも力を合わせればきっと行けるさ
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第六話『目指せ!山の彼方へ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達炎の冒険は続く
才谷さんと再会した俺達
才谷さんは双子の女の子を連れていた
雪ちゃんはとっても可愛いけど、華ちゃんは何だかツンツンしていてやな感じ
そんな二人を狙う敵が現れる
こいつらは…忍者だ
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第七話『守れ!秘密の華と雪』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達と炎の冒険は続く
吹雪の雪山に閉じ込められた俺達に、風陣が襲いかかってきた
その狙いは何と雪ちゃん達だ
そんな中、華ちゃんとマチが姿を消した
一体どこに行っちまったんだ?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第八話『裏切り?雪山に消えたマチ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

やっと俺達の旅が終わる日が来た
ようやく辿り着いた飛騨高山
機巧で有名なこの町にきっと父ちゃんはいるはずなんだ
でもそこに待っていたのは暴れ回る祭り屋台の群れだった
父ちゃんに会えるまで負けてたまるか!炎の新しい力を見せてやる!
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第九話『激闘!父ちゃんはどこだ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達と炎は都を目指す
雪の中出会ったのは何とびっくり、バート・サイブマンっていうイギリス人
フラ…フラントハンターって仕事をしているんだ
一緒に風呂に入ってすっかり仲良しになったけど、異国人がこんなとこにいていいのかなぁ?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十話『唐人だ!雪の宿は大騒ぎ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達と炎は都を目指す
俺達が得意な出し物は南総里見八犬伝
いつも大人気の機巧芝居だ
ところが泊めてもらったお寺のおじさんは、機巧なんか大嫌いだって言うんだ
だったらどんなに面白いかわかってもらわなくちゃ
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十一話『なぜ?機巧嫌いの男』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

やっと辿り着いた花の都
父ちゃんを探す俺達の前に、長州っていう国のお侍さん達が現れた
最初は雪ちゃん達を狙う悪い奴らだと思ったけど才谷さんの友達だって言うし
え?華ちゃん、雪ちゃんのどっちかは男の子?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十二話『天誅!正しいのは誰だ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

やっと辿り着いた花の都
でも俺の心は晴れない。華ちゃん達が嘘をついていたなんて
そんな俺を獅子王様って言う謎の人と引き合わせようとする清川さん
都に潜む魔物みたいな人達がうごめき始めた
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十三話『ちぇすと!魔界京都に刃が光る』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

華の都に陰謀の嵐!
お正月を迎えた俺達
獅子王様に炎を見せに行ったけど、清川さん達のせいで捕まってしまう
俺達を助けるために駆けつける華ちゃんと雪ちゃん
俺達、獅子王様にお仕えして戦う運命なんだろうか?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十四話『でかい!魔界に眠る天狗の剣』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

父ちゃんは新月藩にいる
父ちゃんに会うために、そして華ちゃん達にもう一度会うために急ぐ俺達の前に、でっかい生き物が現れた
鼻が長いからハナって名前つけてやったけど、こいつ図体はでかいのに、すっごく泣き虫なんだ
何とかしてやらなきゃ
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十五話『泣くな!ハナ』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

父ちゃんは新月藩にいる!
新月藩を目の前にした俺達
風陣を避けて海から行こうとしたけど、激しい波に炎は進む事ができない
そして風陣の爆裂弾が炎に襲いかかる!絶体絶命の俺達!
そのとき海が…割れた!?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十六話『渡れ!激流を越えて』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺達の旅がとうとう終わる
父ちゃんに会う前に片づけなきゃいけない事がある
アラシが華ちゃん達を人質に、対決を迫ってきたんだ
四つの機巧が一つになり、天狗の剣を掴んだ
その蒸気大機巧の名は、ミコト
父ちゃん、力を貸してくれ!
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十七話『会えた!悲しみの始まり』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

父ちゃん、父ちゃん、父ちゃん父ちゃん!
俺達ずっと旅をしてきたんだ、父ちゃんに会うために
え?父ちゃんが風陣のために働いてるだって?
そんな事があるものか!
父ちゃんは…俺の父ちゃんは日本一の機巧師なんだぞ!
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十八話『嘘!父の見た夢』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

華ちゃんとユキヤが危ない
三剣のお城に入り込んだ俺達は、服部の半蔵さん達と一緒に華ちゃん達の行方を捜す
でも城の中は機巧の罠でいっぱいだ
その頃アラシ達も二人を探していた
アラシ、邪魔するな!華ちゃん達を助けるのは俺だ!
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第十九話『危うしヒヲウ!カラクリの三剣城』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

ユウさん、マチ、キシ、ここまでありがとう
サイ、才気に溺れぬ男になれ
マユ、お前は繭のような宝物だ
テツ、鉄は硬いだけじゃ無く、しなやかで強いぞ
ジョウブ、お兄ちゃん達を頼む
そしてヒヲウ、お前の名は…
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十話『父よ!旅立ちの時』
機巧は少しばかり歴史を変える、かもな

やぁ、拙者の名は清川八郎
今度は江戸で浪人共を集めて一旗あげてやる
何?拙者の事よりヒヲウ達の事を聞かせろ?
連中は華姫を探して長州藩に向かう事になる
だがあそこには戦が待っておるぞ
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十一話『風雲!馬関海峡』
機巧ではない、この清川がたっぷり歴史を変えてやるわ。か~らから~

何で華ちゃんがアラシと一緒にいるんだ?
俺達は華ちゃんを取り戻すために、風陣の機巧を追いかける
だけどそこは久坂さん達と異国船との戦いの真っ只中
いつの間にか戦は始まっていたんだ
炎が闘わなければ華ちゃんが危ない!
機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十二話『行くな華!子どもたちの戦場』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

炎、聞いてくれ。俺達は異国と戦いたかったわけじゃない
ただ華ちゃんやアラシが危なかったから
なのに…なのに天狗の剣を振るった時、何だか熱い物が込み上げてきたんだ
答えてくれ炎、お前は戦をしたいのか?
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十三話『聞こえるか?炎の声が』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

文久三年六月一日、戦は始まった
俺は戦は嫌いだ。でも大機巧海鬼がある限り戦は終わらないんだ
海鬼を相手に苦戦する炎に、アラシのミコトが迫る
アラシ、お前も目を覚ましてくれ
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十四話『燃えよ!父ちゃんの機巧』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

どうなってるんだ?
父ちゃんの作った大機巧は燃えた、アラシの機巧もぶっ壊れた
だからもう戦は終わったはずなのに
今度は高杉さんが戦をするって言うんだ
俺達だけじゃ、どうやっても戦をなくす事なんてできないんだろうか?
そんなの嫌だ!
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十五話『舞え!俺たちの祭』
機巧はちょっぴり歴史を変える、かもね

俺の名はヒヲウ!
十五になった俺は、久しぶりの都へ向かう
そこで待っていたのは才谷さんの「炎は再び舞う」という言葉だった
俺は炎を封印してたんだけど、でももう一度冒険の旅に出るのもいいか
次回、機巧奇傳ヒヲウ戦記、第二十六話『さらば龍馬!やがて東京と呼ばれる町へ』
みんなも歴史を変える、かもな
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 機巧奇傳ヒヲウ戦記 ヒヲウ戦記 NHK 清河八郎 伊藤博文 BONES 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)