Kanon(京都アニメーション版)

あれ、何のジャムなんだ?
ファイト、だよ
相沢祐一です。よろしくお願いします
本当に同じクラスになったな
美味しいね~
後でまた謝りに行くからな
ねぇ、さっきこんな道通ったっけ?
昔みたいに指切りしようよ。どうしたの?
いや、何でもない
第2話 雪の中の入祭唱~introit~

お前、友達いないのか?
だってそれは唯一の私の道標だから
本人が嫌がってるんだから、やめておきましょう
殺村凶子~
何故!?
見てなさいよ、頑張ってと~~~っても可愛い名前、思い出してみせるから
にゃおー!
第3話 記憶のない組曲~partita~

いひひひ
俺に仕返ししに来て、また失敗したってところか
今に見てなさいよ
私はちょっと、家にいたくないだけ
うぐぅ、またぶつけた
真琴、出てこいよ。紹介するから
真琴さん?
食べる、たい焼き?
じゃ
じゃ、じゃないよ
第4話 休日の奇想曲~caprice~

私は魔物を討つ者だから
君退学ね、とか言えるぞ
したくないよそんなの
魔物を討つ者魔物を討つ者魔物を討つ者、う
秋子さんって、料理得意なんだね
その内特製ジャムも食ってみるといいぞ
何か食べたいのか?
祐一さん、本当にお兄ちゃんみたいです
うん
うぅ、殺されるかと思った~
お前何しに来たんだよ?
おいで
第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~

一日中盆栽作りに精を出すつもりだ
決まり~、一緒に見に行こう
う~と、え~と
仕事?真琴働くの?
わ、そんな事する人嫌いです
もうすぐあの子には祐一が必要になる、他の誰よりも
頑張ってごらんなさい、真琴
うぅ…
第6話 謎だらけの嬉遊曲~divertimento~

あ~む。う~
にゃお~
ね~こ、ね~こ
でも、期待してますから
舞のお通じの話だ
はぇ~
にゃお~
お前が気に入ったみたいだな
あぅ~
ちょっと出てきます
私達、一緒だね。邪魔者でどこへも行けない
第7話 家出と仔猫の遁走曲~fuga~

何やってんだあいつ、この寒いのに
あなたを待っているんでしょう
ねぇ、紙飛行機作ろう、紙飛行機
ほら、新しい漫画買ってきたの、一緒に読もう
悪い?
可愛い?
何?
本当?
駄目かな?
む~、べ~
きゃはは、ん~~
真琴は…?
第8話 追憶の幻想曲~fantasia~

よく連絡してくれたな
あの子はどうしてますか?
やっぱり、居心地悪かったのかな。私がもっと気を使ってあげれば
ん~
こんなもんでいいのか?
あはっ
うぅ…
おい、真琴
春が来て、ずっと春だったらいいのに
第9話 子狐の子守歌~berceuse~

あぅ、う~
笑う事も怒る事もあんまりしない。人間らしい感情が失われかけているんだ
お名前は?
う、う~、ま~
あれ、みんなでやらないか?
プリント機ね
真琴、帰ったらまた遊ぼうね
あう~
第10話 丘の上の鎮魂歌~requiem~

これまたあの人?
嘘つき
話が見えないんだけど
お前って結構有名人だったんだな
あ~
それに私、あゆちゃんと絶対いいお友達になれそうな気がするの
言っても誰にも信じてもらえないと思う
第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~

相沢、水瀬、見ろこれを
可愛い
生徒会長の久瀬だ
はちみつクマさん
ふっ、警告しておくが川澄さん
ポンポコたぬきさん
その気持ちでいたまえ
はちみつクマさん
私こういう場所は不慣れだし、祐一にそばにいて欲しい
第12話 異形の円舞曲~waltz~

こ、こんばんわ
大事なお話があるんです、舞の事で
…っ
是非聞かせてもらいたいものだな
えぇ、大丈夫ですよ
犬さん、ワン
うっ!
あ…
魔物が狙っているのは私じゃない
第13話 あぶなげな三重奏~trio~

短い付き合いだったな
ど、どうしたの?
日直の仕事、遅くなるって
邪魔かな、佐祐理
最近は俺の奇行も目立つようになってきたからな
大好き、だから
やっぱり行かない方がいいかな
ふっ!
舞?祐一さん?
あと十分、待っていれば
第14話 ひびわれた協奏曲~concerto~

舞、お前はいつも何考えてるかわからなくて
ふっ!はっ!
身勝手で危なっかしくて、だから誰かがそばにいてやらなきゃな
へっ!
…っ!ぬ!ぐゎ!
ずっと昔、一人だけ友達がいた。でも、その子は私から逃げた
第15話 かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~

お二人共相変わらずですね
その内遊びに行こうって。よかったら一日付き合うぞ
やっ、それ
えいっ
その時の事、覚えてますか?
秋子さんが!秋子さんが!
本当に時間いっぱいまでこうしていられたらいいですね。もう一つだけ行きたい所があるんですけど、いいですか?
第16話 真夜中の聖譚曲~oratorio~

祐一さん、一つお願いしていいですか?
祐一さんといると私は戻れるんです、楽しかったあの頃に
わかった、約束する
あ、お帰りなさい、お姉ちゃん
私は栞なんて子知らないわ
栞!
第17話 姉と妹の無言歌~lieder ohne worte~

あ~、綺麗ですね~
雪が溶けて春になったら、もっとたくさんの生徒で賑わうのよ
誕生パーティー?
ほら、ろうそく消せよ
あぁ、恥ずかしかった
それは栞の強さだ
私は弱い人間です。他人にすがらないと生きていけない、弱い人間なんです
私、笑っていられましたか?
第18話 消え去りゆく緩徐楽章~adagio~

名雪、お前好きな奴いないのか?
う~ん、それじゃあ…
栞ちゃん
祐一君、どうしたの祐一君?
俺は
北川
うわ~!
今嘘臭いって思っただろ?
ちょっと
でも本当だ
本人は自覚が無いみたいだけど
ボクの事、忘れないで下さい
第19話 ふれあいの練習曲~etude~

それじゃあここで。放課後の約束忘れないでね
ボク、いいよ、手繋いでも
ん?
はわわ~
うぅ~
わっ!あれはその、あの…
木が一本切られただけで
急ごう、また降ってきそうだ

第20話 別れの夜想曲~nocturn~

ここで?
ごめんね、祐一君
約束したろ?俺にできる事だったら何でも叶えるって
夢か
夢じゃないよ、早く起きてよ
遅いよ祐一君
そうだよね、私達は家族なんだよね
第21話 君のいない輪舞曲~ronde~

私が一度ケーキ食べたいなんて言ったから、お母さんは…
馬鹿!何言ってる!
あいつはずっと覚えてたのか
頑張れ
出てって祐一。私誰とも会いたくない。一人で、いたいから…
俺思い出したんだ
第22話 追想の交響楽~symphony~

声の消えた雑踏、顔の無い人が目の前を行き交う
誰もたった一人でベンチに座っている子供の姿なんか気にも止めない
人を待っている、来ないとわかっている人を、もう会えないとわかっている人を
何年も、何年も
ボクはずっと待っていた
第23話 茜色の終曲~finale~

例えば今、自分が誰かの夢の中にいるって考えた事ないですか?
何だ、それ?
ですから例え話ですよ。夢を見ている誰かは夢の中で、一つだけ願いを叶える事ができるんです
夢の中…
第24話 夢の果ての追復曲~kanon~
スポンサーサイト

Tag : パソコン 京都アニメーション 杉田智和 堀江由衣 田村ゆかり Kanon Key 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)