家なき子

『運命の子レミ』
僕、レミです
突然パパからお前は捨て子だって言われ悩むんだ
でも、そんな僕を心配したママは、絶対どこへもやらないって約束してくれた
しかしお金が無いパパは、僕をどうしてもうちに置けなかったんだろう
ある日パパは、ママに内緒で僕を外へ連れて行くんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『レミの旅立ち』
レミです
僕の前に突然現れた謎のお爺さん
それだけでも怖かったのに、このお爺さんが急に僕を買いたいって言い出したんだ
目の前が真っ暗になってしまった
それだけじゃない、パパまでがこの話に乗り気らしい
あぁママ、早く僕を助けにきて
次回、家なき子をお楽しみに

『レミ・前へ進め!』
レミです
ビタリス一座に売られた僕は、ママを思って旅の間泣いてばかりいた
僕達は雨の中宿を求めて歩いたけど、どこも泊めてくれない
ようやく宿を探し当てたのは夜中だった
辛く悲しい一日だったけど、僕に素晴らしい友達ができたんだ
それは一座のリーダー犬、カピ
次回の家なき子をお楽しみに

『レミの初舞台』
レミです
生まれて初めての町ユッセルで、お爺さんが素敵な物を僕に買ってくれたんだ
靴とズボン、シャツや帽子
僕はもう嬉しくって嬉しくって
旅芸人レミの誕生じゃ、とお爺さんは言ってくれた
それからお芝居が始まったんだけど、それはとっても大変な事だったんだ
次回、家なき子、お楽しみに

『レミと青空教室』
レミです
文字の読み書きができるといいなぁって思ったんだ
するとお爺さんが僕に文字のカードを作ってくれた
ところが夢中になり過ぎて芝居の稽古をサボったんで、僕お尻をぶたれちゃった
痛かったけど、やっぱり僕は字を覚えたい
大好きなバルブランママに手紙を書いてあげたいんだ
次回、家なき子、お楽しみに

『ドレミファ、レミ』
レミです
お爺さんの素晴らしい歌を聞いて、僕も音楽を習う事にした
元々厳しいお爺さんが、音楽の事になるともっと凄いのでびっくりしちゃった
お爺さんは昔、一体何をしていた人だろう?
その謎は、ある町でとんでもない事件が起こってから、少しははっきりしたんだ
次回、家なき子、お楽しみに

『迷子のレミ』
レミです
生まれて初めて見る大都市、ボルドー
そこで、煙を吐く大きな船や、建物を見てびっくりしちゃった
ところが色んな物に見惚れている内に、お爺さん達と離れ離れになってしまった
一人ぼっちになった僕は、とってもへんてこな男の人に出会うんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『はじめての友だち、グレース』
レミです
冬でも温かいポーの町で、僕達もお芝居をしながら春を待つ事にした
ある日、お金の代わりにお菓子をくれたグレースっていう名の女の子がいたんだ
僕達はすぐ仲良しになった
でも、グレースに招かれてその別荘に行った僕が、とても悲しい目に合うんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『思いがけない出来事』
レミです
トゥールーズの町で僕達はいつもの様に芝居をしていた
ところが怖そうな警官が来て、芝居をしちゃ駄目だって言うんだ
お爺さんはちゃんと許可も貰っているしわけがわからない
そんな時、突然警官がカピを鞭で打ったんだ
怒ったお爺さんは警官に殴りかかった
次回の家なき子をお楽しみに

『ビタリスの裁判』
レミです
お爺さんに会うため、僕は警察まで出かけたけど、会わせてはもらえなかった
でもお爺さんはとても力強い手紙を僕によこしたんだ
裁判にはきっと勝てるって
裁判の日、僕はお爺さんの姿を見て安心した
ところがその途中で、とんでもない事が起こったんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『小さな座長・レミ』
レミです
一人になった僕は、ともかくカピ達と芝居をする事にした
座長は僕
僅かなお金でみんなのパンを買ったり、ジョリクールを慰めたり、とっても大変なんだ
その上、ある村を行進している時、気味の悪いピエロ達に呼び止められて、僕は何だか嫌な予感がした
次回の家なき子をお楽しみに

『白鳥号との出会い』
レミです
やっとお芝居ができる村に辿り着いた
でも腹ペコの僕達は、まずお腹をいっぱいにしようと残りのお金でパンを買い、カピ達に分けてやった
ところが、ゼルビーノが突然肉屋に押し入り、肉を盗んだんだ
僕達は警察に突き出されそうになった
次回の家なき子をお楽しみに

『白鳥号のレミ一座』
レミです
白鳥号に乗り込んだ僕達は、病気の男の子とその美しいお母さんに芝居をしてみせた
みんなとっても頑張って、いっぱいお金を貰ったんだ
綺麗な船で食事をご馳走になった上、一緒に船で旅をしないかって誘われちゃった
まるで夢を見ているような事ばっかりさ
次回の家なき子をお楽しみに

『しあわせな船旅』
レミです
白鳥号の僕達はとっても楽しい旅を続けるんだ
船の人達はみんないい人ばっかり
家族のように生活して、こんな楽しい事初めてさ
でもアーサーは病気で一緒に遊ぶ事ができない
我儘な時もあるけど、勉強を教えてあげたりして、とっても仲良くなるんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『夢に見た二人の母』
レミです
船旅の間、僕には何だかミリガンさんがママみたいに思える
僕に二人のママがいるなんて困ってしまう
そんな時、アーサーが急に熱を出しちゃった
慌ててアランさんがお医者を呼びに行ったけど、中々帰ってこない
僕は心配で、嵐の中へ飛び出していくんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『さようなら白鳥号』
レミです
ビタリスお爺さんがもうすぐ牢屋から出てくるんだ
勿論僕達大喜びさ
でも、アーサーは僕と別れるのをとっても悲しがるんだ
ある日ミリガンさんは、僕にアーサーのお兄さんになってほしいって言ってくれた
一体どうしたらいいんだろう
やがて僕はお爺さんに会った
次回の家なき子をお楽しみに

『ふりむくなレミ』
レミです
再びビタリスお爺さんと一緒に旅ができて、みんな大はしゃぎさ
僕も嬉しくてしょうがなかったけど、どうしてもミリガンさんやアーサーの事が忘れられない
運河を走る船を見て、白鳥号を思い出した僕は、お芝居をしたら失敗しちゃうし、僕はとっても恥ずかしかった
次回の家なき子をお楽しみに

『猛吹雪の中で…』
レミです
もうすぐ冬が来る
僕達は色んな町や村で一生懸命お芝居をした
するとある町で、お爺さんがとっても素敵な物を買ってくれた
すんごく温かい毛皮のチョッキさ
もうどんな寒さもへっちゃら
ところが、パリへ向かう途中で、僕達は凄い吹雪に巻き込まれた
次回の家なき子をお楽しみに

『レミと狼』
レミです
猛吹雪にあい困っていたけど、カピのおかげで僕達はやっと木こり小屋に辿り着いた
ほっとすると、お爺さんとカピの様子がおかしい
真夜中お爺さんに起こされて火の番をしていると、僕気持ちよくなって眠っちゃった
ところが僕が眠ってる間、大変な事が起こるんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『新しい生命の誕生』
雪山で道に迷った僕達は、カピのおかげで無事セシルという女の子のうちに世話になった
でもそのうちで大変な事が起こったんだ
もうすぐ赤ちゃんを生む雌牛の様子がおかしいっていうんだ
この村には獣医もいないし、セシルの両親達はただウロウロするばかり
そこで僕の大活躍さ
次回の家なき子をお楽しみに

『名優ジョリクール』
レミです
相変わらず熱の高いジョリクールをホテルに残して、僕達は芝居をしに町へ出た
ところがお師匠さんと僕とカピでは、中々うまくいかない
僕達は焦った
その時ジョリクールが飛び込んできて、芝居をし始めた
ところが、ジョリクールの様子がいつもと違うんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『素敵なお師匠さん』
レミです
僕達は遂にパリへ着いた
仲間を失って、まず僕達は仕事を探さなくてはいけない
パリ中を回ったけど簡単に見つからなくて大弱りさ
そんな時、お爺さんの昔の友達で、有名なオペラ歌手に会ったんだ
その人に仕事を頼んだけど、とっても悲しい目に合うんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『パリの親友 マチヤ』
レミです
パリの町で思いがけない事から、僕はマチヤという不思議な少年と知り合った
一緒に仕事をする事になったんだけど、マチヤは変装の名人で、とってもお客を呼ぶのがうまいんだ
おかげで僕達はお金をいっぱい貰う事ができた
でも、とっても恥ずかしい思いをするんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『ガロフォリ親方』
レミです
お金もなく宿もない僕達は、お爺さんと知り合いのガロフォリ親方を尋ねた
そこでパリで友達になったマチヤとまた会ったんだ
僕達大喜びさ
そんな時、怖い親方が姿を見せた
そこはとても酷い所で、親方が子供達を鞭でぶつっていうんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『さらば わが息子よ』
レミです
僕達は野宿をしようとパリ郊外をさまよった
途中お爺さんの目が見えなくなり、僕は疲れで半分意識を失った
それでもお爺さんは、新ビタリス一座を作るんだと僕を勇気づけてくれた
やっと場所を見つけて眠ったけど、後で僕を悲しませる事になるんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『ビタリスの過去』
レミです
偶然僕はアキャンという人に助けられた
でも、ビタリスお爺さんは死んでしまった
そんな僕をアキャン一家は親切に看病してくれた
そんな時、思いがけない事からお爺さんの過去がわかったんだ
本当の名前はカルロ・バルザーニといって、世界的に有名なオペラ歌手だったんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『リーズの思いやり』
レミです
一人ぼっちになった僕を親切なアキャン一家が、本当の家族として迎えてくれた
それに応えようと、僕は一生懸命花作りの手伝いをして、毎日汗まみれさ
そんな時、思わぬ事が起こった
カピが隣の畑を荒らして、折角植えたばかりの花をめちゃめちゃにしたっていうんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『しあわせの温室』
レミです
毎日みんなと一緒に汗まみれになって働いて、初めて僕が作った花が市場へ売りに出された
お土産にアキャンおじさんから新しい革靴まで買ってもらっちゃったけど、こんな素敵な一家に沢山の借金がある事を知ってびっくりさ
そしてある日、一家にとんでもない事が起こるんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『兄弟の輪』
レミです
思いがけない災難から、アキャン一家は財産を失った
でも、そんな事に負けちゃいない
僕達力を合わせて畑を整備し、種を撒き直した
ところが大変な事が起こったんだ
お金を払えないアキャンさんが、地主に土地をとられ、牢屋に入れられるっていうんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『ありがとう マチヤ』
レミです
また旅に出た僕は、刑務所にいるアキャンおじさんを訪ね、アレクシスのいるバルスに向かった
でも途中酔っぱらいに絡まれて困ってしまった
そんな時、あの親友のマチヤが僕を救ってくれたんだ
そこで僕、マチヤに一緒に旅をしようって誘ったけど、いい返事をしてくれない
次回の家なき子をお楽しみに

『すてきな思いつき』
レミです
マチヤとの楽しい旅が続くんだ
お金もできたし言う事なしさ
僕達、バルスの後はバルブランママのいるシャバノン村へ行く事に決めた
僕はママがあっと驚くようなプレゼントがしたいなって色々迷ったんだ
するとマチヤがとっても素晴らしい事を思いついた
次回の家なき子をお楽しみに

『とんでもない仲間』
レミです
バルスへ向かう途中、僕達はサーカス一座と出会った
そこでね、とっても図々しい変な猿と会ったんだ
僕達その猿を仲間に入れて、無事バルスに到着さ
ところが、アレクシスがとんでもない事になって、代わりに僕が炭鉱で働く事になってしまうんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『嵐! 地下250メートル』
レミです
初めての炭鉱で、見る物聞く物珍しい事ばかりさ
僕の仕事は地下250メートルに潜って、トロッコを押す事
周りの人はとっても逞しくて、朗らかな人ばかりでね、本当に仕事をしてるって感じなんだ
ところがある日、とんでもない事が起こった
次回の家なき子をお楽しみに

『レミを救え!』
レミです
心配していた爆発が、夕方になってやっと収まった
救出作業が始められ、大勢助けられたけど、僕達五人は炭鉱に残されてしまった
一週間が過ぎ、僕達は食べ物もなく、半分諦めていたんだ
そんな時、外から合図の音が聞こえてきた
次回の家なき子をお楽しみに

『音楽の天才 マチヤ』
レミです
バルスを後にした僕達は、ママに牛をプレゼントするために一生懸命稼いだ
ところがある日、マチヤが音楽のレッスンを受けたいって言い出した
そこでレッスンを受けてみると、マチヤは音楽の天才だったんだ
先生はここに残って勉強をするようにってマチヤに言った
次回の家なき子をお楽しみに

『ママへの贈り物』
レミです
僕達一生懸命芸をして、やっと100フラン貯めたけど、まだママへ牛をプレゼントするには50フラン足りない
そんな時、あの気まぐれジョリクールが初めて芸をしてくれて、僕達大儲けさ
その上、親切な獣医さんの世話になって、ようやく素敵な雌牛を買う事ができたんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『バルブラン・ママ』
レミです
やっとシャバノン村へ着いた僕達は、大急ぎでママのいるうちへ走っていった
ママは留守だったけど、何もかも前のままで僕安心しちゃった
そんな時、ママが帰ってきた
何も知らないママは、僕の顔を見てびっくりさ
ところがその夜、ママは僕に大変な事を話してくれたんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『急げ! パリへ』
レミです
ジェロームパパを探して、パリに向かった僕達は、途中リーズの所へ寄って、本当のお父さんとお母さんのいる事を知らせた
その頃、ロンドンのミリガンさんは僕の事を探していた
でも、そんな事僕全然知らないんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『レミは イギリス人!』
レミです
ジェロームパパを探さなきゃ
パリへ着いた僕達は、片っ端から安宿を探して歩いた
パパはやっと見つかった
でも、病気で酷く体が弱ってたんだ
そんな苦しい息の下から、パパは僕に言った
ロンドンへ行けって
それは僕とパパの悲しい別れだった
次回の家なき子をお楽しみに

『やっと会えた パパとママ』
レミです
船でロンドンに着いた僕達はガレイさんを訪ね、本当の両親のいる家へ連れてってもらった
ところがやっと会えたパパとママは僕が想像していた親とは全然様子が違う
嬉しいはずなのに僕ちっとも嬉しくないんだ
そんな時、マチヤが大変な事を教えてくれた
次回の家なき子をお楽しみに

『ドリスコルの正体』
レミです
ドリスコルは僕の本当の親じゃない
それどころか泥棒だったんだ
こんな一家からは早く逃げ出したい
でももしかすると僕の本当の両親の事をドリスコル達が知ってるかもしれない
そう思い直して、僕達は様子を見る事にした
そして大変な事が起こったんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『ミリガン家の紋章』
レミです
僕の本当の両親がお金持ちだってわかった
でも名前は知らない
そんな時、ドリスコルが紋章の事を話してるのを聞いたんだ
その紋章をこっそり見てみると、ミリガン婦人のペンダントについていた物と同じだったんだ
まさかミリガン婦人が本当のママだったなんて
次回の家なき子をお楽しみに

『母と子を結ぶ糸』
レミです
僕達揃って逃げようとしたけど無理だった
だからマチヤはわざと捕まって、僕だけを逃してくれたんだ
でも、このままではマチヤが危ない
僕は急いでボブに相談した
その頃、マチヤは人買いに売られようとしていた
マチヤを助けなくちゃ
次回の家なき子をお楽しみに

『遠ざかる母』
レミです
僕達、ドリスコルから逃れてミリガン邸へ向かった
でも途中、ドリスコル達に邪魔されて船は転覆
またマチヤと離れ離れになってしまった
やっとの思いでミリガン邸を尋ねると、ミリガン婦人はアーサーの足の手術のためにスイスへ向かったっていうんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『絶望の中で…』
レミです
牢屋に入れられた僕は、またミリガン婦人と離れ離れになってしまった
心配したマチヤは警察に出かけるけど面会させてくれない
そんな時、簡単に牢屋から出られると思っていた僕に、思いがけない事が起こった
ドリスコルの企みで、少年刑務所に入れられる事になってしまったんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『決死のダイビング』
レミです
汽車に揺られ、僕は警部と少年刑務所へ向かった
そんな時、マチヤとボブがうまく警部を騙して僕を逃してくれた
ところが、計画通り変装して検問所を通り抜ける時、見破られて警官に追われ、追い詰められ、僕達必死の思いで川に飛び込んだ
次回の家なき子をお楽しみに

『嵐の英仏海峡』
レミです
激流を下った僕達は、やっとの思いでリトルヘンプトンの港に着いた
そこで僕達、ボブの知り合いのアンディ船長に会ったんだ
親切な船長は、ボブの頼みを聞いてくれ、僕達は小さな船でフランスへ向かう事ができた
ところが途中、大嵐に出会い、大変な事になってしまうんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『二人の母』
レミです
フランスに着いた僕達は、汽車賃が無いのでまた芝居を始めた
そんな時、偶然バンジャマンと出会い、思いがけない事を聞いた
ミリガン婦人が、リーズと一緒にいるシャバノン村へ行ったっていうんだ
そこで僕達も、大急ぎでシャバノン村へ向かった
次回の家なき子をお楽しみに

『はじめての言葉…レミ!』
レミです
僕達やっとシャバノン村へ着いたけど、ミリガン婦人の姿はなかった
アーサーの具合いが急に悪くなって、スイスへ向かったってママが言うんだ
それで僕達ママと別れてミリガン婦人を追った
スイスへ着いてリーズに会うと、リーズが初めて言葉を話したんだ
次回の家なき子をお楽しみに

『新たな旅立ち』
レミです
本当にもう辛い旅は終わった
アーサーやリーズと再会し、幸せな日々だった
その上、ママがマチヤを僕達の兄弟として迎えてくれたんだ
春になって、心配していたアーサーの足が治った
でもマチヤの様子がおかしい
聞いてみると、突然旅に出ようって言い出したんだ
最終回の家なき子をお楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 水野真紀 保坂尚輝 リュウ 内藤剛志 家なき子 安達祐実 同情するなら金をくれ 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)