科学忍者隊ガッチャマンF

新たなる敵、総裁Zは、鉄獣メカを作り出す能力を持ったメカブレーンであった
新性能で登場する合体メカ、ガッチャ・スパルタンと共に怒りをもって立ち上がるガッチャマン
次回、ガッチャマンF『登場!ガッチャ・スパルタン』を、お楽しみに

ガッチャマンは、ギャラクターの補給基地であるオアシスを、一刻も早く爆破せんと、小さな村に潜入した
だがそこには、ギャラクターからも、ガッチャマンからも必死にオアシスを守ろうとする老人がいた
次回、ガッチャマンF『汚されたオアシス』を、お楽しみに

ギャラクターは、アタリア共和国を一気に占領し、特殊部隊アイアンコマンドを先頭にパーロン王国に流れ込んだ
科学忍者隊とアイアンコマンド、ガッチャマン対エゴボスラーの対決が迫る
次回、ガッチャマンF『アイアンコマンドの挑戦』を、お楽しみに

ガッチャマン達の目の前で、難民救済の赤十字船が撃沈された
機雷が漂う海に、仲間を助けようと出て行く少年達を救出せんと、怒りに燃えたガッチャマンがギャラクターに立ち向かう
次回、ガッチャマンF『突撃!わんばく戦士』を、お楽しみに

ガッチャマン達は、エゴボスラーの本部に潜入した
だが、そこには二重三重の警戒網が張り巡らされていた
ガッチャマンが、怒りの剣をエゴボスラーに振り下ろした時、信じられない事が起こった
次回、ガッチャマンF『燃えろ!Gフェンサー』を、お楽しみに

エゴボスラーは、鉄巨獣アイアンザウルスを繰り出し、テツアン市を襲った
ガッチャマン達は、その鉄巨獣を乗っ取り、密かに総裁Zのメカ体内に潜入する
しかし、そこには…
次回、ガッチャマンF『巨大鉄獣を奪え!』を、お楽しみに

ガッチャマン達は、SP-1という最重要データを奪うために、ギャラクターの要塞に潜入せんとした
だが彼らの前には、凶悪な脱走犯と難攻不落の要塞が立ちはだかっていた
次回、ガッチャマンF『決死のならず者戦隊』を、お楽しみに

アグリカにあるマントル工場が、一瞬にして消滅した
ドール博士が開発した、恐るべき消滅光線砲によるものであった
その影で、父の研究を断念させようとする、娘カレンの姿があった
次回、ガッチャマンF『消滅光線砲の恐怖』を、お楽しみに

突然ガッチャマン基地に信じられない事が起こった
南部長官が狂ったように基地内の施設を破壊し始めたのだった
起爆装置を手にした南部長官の前に、甚平が立ちはだかる
戦慄のガッチャマン基地を描く次回、ガッチャマンF『危うし!ガッチャマン基地』を、お楽しみに

エゴボスラーは、鉄獣メカの資材を積んだ特急列車を、バグラルタルに向けて走らせた
それを知ったガッチャマン達は列車の爆破に向かう
だが、その列車には多くの捕虜が乗っていた
次回、ガッチャマンF『サタン特急Zプレス』を、お楽しみに

アグリカに上陸した総裁Zは、マントル基地と製鉄所を占領した
南部長官は科学忍者隊に基地の爆破を命じた
平和の象徴であるマントル基地を、自らの手で叩かねばならぬとは
次回、ガッチャマンF『マントル基地爆破指令』を、お楽しみに

ガッチャマン達が総裁Zを叩いている間に、ギャラクターはアグリカの奥地に進行を開始した
それを阻止しなければ、アグリカは巨大要塞と化す
この一戦に世界の命運が懸かっていた
次回、ガッチャマンF『激烈?!アグリカ決戦』を、お楽しみに

エゴボスラーの宮殿内には、いざという場合に爆破できる自爆装置がある
それを知ったガッチャマンは、国連軍のバッカス大佐と共に宮殿に向かった
しかし、バッカス大佐は二重スパイであった
次回、ガッチャマンF『炎上!エゴボスラー宮殿』を、お楽しみに

炎上、崩壊する宮殿
エゴボスラーは、もはやガッチャマン達の矢面に立たなければならなかった
しかも、エゴボスラー宮殿の地下には、エゴボスラーも知らない二重三重の秘密が隠されていた
次回、ガッチャマンF『地獄で燃える野望』を、お楽しみに

新たなる地底本部、ギャラタウンに潜伏したギャラクターは、各国首相の暗殺を企て、花の平和使節として名高いアイゼン大使親子を脅迫し、手先として使わんとしていた
次回、ガッチャマンF『闇に舞う殺人蝶』を、お楽しみに

大都会を夜霧が包む
次々と倒れる人々
それはギャラクターが巧妙に仕掛けた毒ガスだった
甚平は自らを犠牲にして一人の少女を助けたが、そのためにガッチャマン達は重大なピンチを迎える
次回、ガッチャマンF『戦慄の魔煙都市』を、お楽しみに

音も無く現れ、風の如く去る
ギャラクターの先陣には常に悪魔の翼、シチリアの鷹と恐れられる戦士がいた
ギャラクターの若き英雄と、ガッチャマンの一騎打ちが刻々と迫る
次回、ガッチャマンF『G1号華麗なる激突』を、お楽しみに

超物質ネオフライトが、鉱山技師ゴードンによって作られた
ゴードンは、ケンペラーとガッチャマンを前にセリをかけた
ゴードンを懸命に説得するガッチャマンと、ケンペラーとの間に熾烈な火花が散る
次回、ガッチャマンF『超物質に手を出すな!』を、お楽しみに

宇宙パルスを研究しているボギー島の秘密研究所が鉄獣に襲われた
研究データを最優先で運び出せと命ずるスペンサー博士
だがそのためには、多くの島民達を置き去りにしなけれならない
次回、ガッチャマンF『出現!トリプル鉄獣の恐怖』を、お楽しみに

両親の墓参りのため、故郷のシチリアに帰ったジョーを、幼友達のアンナが待っていた
そのアンナの不可思議な行動から、ギャラクターの魔の手が、故郷にまで伸びている事を知ったジョーは、怒りに燃えて立ち上がるのだった
次回、ガッチャマンF『怒れジョー!戦慄の炎鳥』を、お楽しみに

かつて総裁Xの部下であったマーストラは生きていた
彼は人工衛星を乗っ取り、高性能核ミサイルを、国際科学技術庁本部に打ち込もうとしていた
刻一刻迫る危機を知らず、無人島に向かうガッチャマン達
次回、ガッチャマンF『人工衛星爆破指令』を、お楽しみに

平和の使節タンガニア国王を狙って、突然子供達が襲いかかる
超電磁催眠波でギャラクターに操られていたのだ
ガッチャマン達は、その謎が大遊園地にあると密かに潜入するが、そこには恐ろしい罠が待ち受けていた
次回、ガッチャマンF『魔のメカランド』を、お楽しみに

アグリカの平原に秘密核燃料基地を構築するため、ギャラクターは動物達を片っ端から殺していた
シンバという野生の戦士と、野獣の戦士ライオン
そして科学の戦士ガッチャマンが、互いに手を携えて戦う
次回、ガッチャマンF『誇り高き戦士』を、お楽しみに

ガッチャマン達は、エゴボスラー伯爵の秘密の手掛かりを得るために、エゴボスラーの親友オンケーン公爵を訪れた
悪魔の申し子エゴボスラーの過去を巡って、ガッチャマンとシークレットコマンドの死闘が展開する
次回、ガッチャマンF『地獄のスカイライダー』を、お楽しみに

宇宙パルス研究所のあるカウベラ市では、年に一度の感謝祭が行われていた
花で飾られた牛の群れが町の中を練り歩き、人々は豊作に感謝の祈りを捧げていた
と、突然その牛の群れが狂い出した
次回、ガッチャマンF『G1号怒りの新殺法』を、お楽しみに

エゴボスラー伯爵は二人いた
その秘密を握るゼルダという一人の老婆を巡って、ガッチャマン達とギャラクターの死闘は展開される
エゴボスラーが何故二人いるのか?
次回、ガッチャマンF『エゴボスラー出生の謎』を、お楽しみに

世界一のウラン鉱脈を手に入れて、核兵器を生産しようとするギャラクターに立ち向かう、若きゲリラのラシッドとその恋人リスカ
だがガッチャマン達は、幸せの楽園から、地獄の底に突き落とす裏切りを見た
次回、ガッチャマンF『死闘!裏切りの谷』を、お楽しみに

国連軍のフェーザー戦車を破壊するため、マーストラによって強化されたシャラムというサイボーグが潜伏した
だがその男は、ガッチャマンに神のご加護をと祈る修道女セーラの兄であった
次回、ガッチャマンF『非情!引き裂れた兄妹』を、お楽しみに

突然水道の蛇口から不気味な生命体が飛び出し、人々を襲った
これこそマーストラが火星より持ち帰った生命体であった
絶滅不可能という謎の生命体を、ガッチャマン達はどう叩くのか?
次回、ガッチャマンF『忍び寄るエイリアン』を、お楽しみに

宇宙エネルギーの世界的権威者、スタール博士がギャラクターに誘拐された
博士を救出してSLで脱出を図るガッチャマンとジョー
執拗に地底列車で追うギャラクターとの間で、激戦が展開する
次回、ガッチャマンF『激走!トレインチェイス』を、お楽しみに

鴨技師長は、訪ねてきた孫のシュウイチ少年を、にべもなく追い返してしまった
鴨の心は揺れ動いた
しかし、今は一刻も早く宇宙パルスの正体を掴まなければならない時であった
次回、ガッチャマンF『宇宙パルスの謎』を、お楽しみに

鉄獣ユニメカーンに観測船が沈没され、ベアリー博士が行方不明となった
博士を探す娘ルシイの用心棒を買って出たリュウは、幼き少女と共にギャラクターに立ち向かう
次回、ガッチャマンF『はたされた約束』を、お楽しみに

国際科学技術庁は、総力を上げて宇宙パルスの謎を探求していた
南部長官が宇宙物理学者シュバール博士と会う事を知ったエゴボスラーは、ある策略を巡らす
南部博士に危機迫る策略とは?
次回、ガッチャマンF『エゴボスラーの策略』を、お楽しみに

度重なるハイパーシュートにより、ケンの体は蝕まれ、細胞破壊が始まっていた
愕然とする南部長官とコンドルのジョー
このままハイパーシュートを続ける事は、死に繋がる
次回、ガッチャマンF『死の影せまるG1号』を、お楽しみに

ガッチャマンの思いがけないダメージを知ったジョーの胸に、悔しさがよぎる
そんな危険な忍法を、何故俺にやらせずケンにやらせたのかと
ケンを生かすためには、もう二度とハイパーシュートは使えないのか?
次回、ガッチャマンF『ハイパー・シュートの危機』を、お楽しみに

ケンの体はハイパーシュートにより、更に衰弱を早めていた
しかもそれを、エゴボスラーが気づき、総攻撃をかけてくる
ケンの細胞破壊を食い止めるネオバイオリアクター装置を守って、ジュンの大激戦が展開する
次回、ガッチャマンF『よみがえれガッチャマン』を、お楽しみに

ギャラクターの本部は、北イベリアにある
直ちに探査を開始するガッチャマン達
だが、それを待ち伏せていたギャラクターに、甚平はダミル族の娘カミーラ、猟犬ザクと共に谷底に追い詰められる
しかし…
次回、ガッチャマンF『友情のブレスレット』を、お楽しみに

ガッチャマン達は、宇宙パルスの解明を続ける南部長官の身辺警護の任務についていた
それを知ったエゴボスラーは、一気にガッチャマンと南部を葬らんとするが、ケンペラーの裏切りによってファミリーを追われてしまう
次回、ガッチャマンF『失脚!エゴボスラー伯爵』を、お楽しみに

ギャラクターの新首領となったケンペラーは、大機動艦隊を出動させた
それを阻止せんとするガッチャマン達の前に、巨大な竜巻が出現する
エゴボスラーが、竜巻鉄獣バリギャガーを出動させたのだ
次回、ガッチャマンF『メカ竜巻の急襲!』を、お楽しみに

遂にギャラクター本部発見
発進するガッチャマン達
その隙を突いて総攻撃を加えるエゴボスラ―
必死に防戦する南部長官は、一気に宇宙パルスの謎に迫らんと、自ら鉄獣メカに飛び込んでいく
次回、ガッチャマンF『崩壊!ガッチャマン基地』を、お楽しみに

自らの死を懸けて、鉄獣メカに乗り込んだ南部長官は、遂に宇宙パルスの謎を突き止め、その正体が反物質小惑星である事を知って愕然とする
だがその時、エゴボスラーの銃が長官に向けられていた
次回、ガッチャマンF『南部長官の最期』を、お楽しみに

ガッチャマン達は、失意の底から立ち上がると、ギャラタウンに潜入し、怒りを爆発させる
だが、時すでに遅く、総裁Zは反物質小惑星を地球に衝突させるべく、誘導を開始していた
次回、ガッチャマンF『ギャラタウンの壊滅』を、お楽しみに

恐るべき反物質小惑星は、遂に太陽圏空間内に突入し、世界各地で異常現象が発生し始めていた
ガッチャマン達は自らを犠牲にし、ウルトラハイパーシュートでこれを撃破したが、思わぬ結果を招く事になる
次回、ガッチャマンF『迫り来る宇宙の悪魔』を、お楽しみに

降り注ぐ反物質小惑星の破片に、パニックに陥る世界の各都市
そのさなか、ガッチャマン達はエゴボスラーを執拗に追う
そして、まさに捕らえようとした時、またしてもガッチャマンの体は変調をきたした
次回、ガッチャマンF『驚異の反物質惑星』を、お楽しみに

ガッチャマンは、再びハイパーシュートしたら確実に死ぬという段階に達していた
必死になってそれを使わせまいとするジョー達
だが総裁Zは、前にも増して超威力を持つ反物質惑星の誘導を開始した
次回、ガッチャマンF『G1号必死のハイ・パワー』を、お楽しみに

ガッチャマン達は、あらゆる手を尽くして反物質惑星を阻止しようと、体当たりを敢行したが、ガッチャ・スパルタンごと月面に叩きつけられてしまった
反物質惑星は刻一刻と地球に接近する
次回、ガッチャマンF『地球消滅!3・2・1』を、お楽しみに

地球を救う最後の望みをかけて、ガッチャマン達は総裁Zの中枢部に迫った
自らの青春を犠牲にして、三度宇宙の悪魔に立ち向かうガッチャマン達に、果たして明日はあるのか?
ガッチャマンF、最終回『永遠のガッチャマン』を、お楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 科学忍者隊ガッチャマン 科学忍者隊 ガッチャマン タツノコ べルクカッツェ 森功至 GATCHAMAN 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)