カードファイト!! ヴァンガード レギオンメイト編

あいつがこの世界から姿を消した
俺達のレギオンメイトである先導アイチが
アイチを探す俺達の前に、謎のファイターが現れた
一体何が起きている?
絆で繋がる仲間達と共に、俺はお前を必ず見つけ出す
新番組、カードファイト!!ヴァンガード レギオンメイト編
三月九日、十時スタート
イメージしろ、共に戦うメイトの姿を

世界の滅亡、そして俺をも救ってくれた親友
くそっ、何でアイチの事を忘れていたんだ?こんな事って!?
あぁ、理由は不明だが、友人どころか肉親まで
くそっくそっ、責任者出て来やがれ!
何者かの介在。アイチを忘却の彼方に、いや、なかった事にするつもりなのか
次回、『双間 (レギオン)』
俺は必ずアイチを探し出す。アイチは俺のメイトなんだ

アイチを忘れていたなんて…
あぁ、わかるぜ
アイチを覚えている人間、もしくは何かのきっかけで思い出しそうな奴
お前何者だ?アイチの事を忘れろってどういう事だよ?
俺は探し出す、新たなメイトを
次回、『アイチの影』
俺達メイトへの警告?石田、気をつけろ
私達は前進する。それしかないんだね

くそっ、何だよ、執事野郎。俺でも感じるぜ、アイチを探すなという奴らの影を
俺達もメイトを増やさなければ。だが、無作為に選ぶのは彼らを危険に晒す事になる
次回、『シーク・ザ・メイト』
選ぶのは、危険を顧みず突っ走るメイト
…あ、俺みたいな馬鹿って事かな?…いいけど
すまん…
認めやがった~

手間取らせたな、櫂
いや、お前がメイトだという事は最初からわかっていた
友情の確認は後にしようぜ。葛木カムイ、あいつは結構骨かもな
あぁ、だが奴はアイチの事を慕っていた。確実に思い出してくれる
次回、『ナオキの拳』
お手柔らかにな、俺達の弟分でもあるし
馬鹿言ってんじゃねぇよ。手加減できる相手じゃねぇから
その通りだ
全力でぶっ飛ばーす!
おいおい

くそっ、俺様がアイチお兄さんを忘れていたなんて
お前のせいじゃない。俺だってあんなに一生懸命カードファイト部作って仲間もできたのに、何でこんな事に…。やっと思い出したけど悔しいぜ
思い出しただけじゃ駄目だ
カムイの言う通りだ。俺達メイトは力を合わせ、アイチを探す
次回、『青き炎のガイヤール』
アイチを知っている?新たなメイトか?いや、お前は何者なんだ?

カトルナイツ、ガイヤール、アイチを忘れろ?どういう事だ?
何だあいつ?
店長代理?知らない奴にあんなになついてるなんて
ネーヴ、お前何で俺達の名前を知っている?
気をつけろみんな、俺達は狙われている。アイチの記憶を取り戻した俺達を
次回、『鋼のネーヴ』
結界の中でのファイト、何なのこいつ?
はっ、こんな虚仮威しにビビる石田さんじゃねぇ。行くぜ!

石田
ちっ、石田はともかく櫂までやられるとはな
な…反論したいけど、確かに…
櫂の相手が炎で、石田が鋼
すまない、おそらく俺が奴らを呼び寄せたんだ。アイチの記憶を取り戻す事にナーバスになっている奴らを。そして何という強敵…
次回、『先導者・櫂』
俺がやった事は間違っていたのか…
櫂…
くそ、体中悲鳴あげてやがる

みんな、一緒に戦ってくれ、頼む
おおおっ、櫂の野郎が素直になったぜ
カムイ、調子に乗らないの、野郎じゃなくて、櫂さんは先輩
かかか、櫂さん…
櫂でいい。無理する必要はない。お前とはライバルでメイトなんだ
次回、『グレートダイカイザー見参』
みんな、よろしく頼む
おぉっ!って、まだ上から目線っぽいけどな
まだ慣れてないのよ、長いウィンク(?)で

ミサキさん、やっぱりこいつらもカトルナイツ!?
カムイ、二人で奴らを倒して、アイチの事聞き出すよ
何だよ、いきなり周りが氷の世界に
こっちは茨の檻の中
俺を襲ったガイヤール、石田と対戦したネーヴ、三和を倒した名乗らなかった男。もう一人は…
次回、『幻影のラティ』
奴らの意味する物は?そしてアイチは?
皇帝とのファイト…。この子、油断できない

ラティ・カーティ…
こいつら、半端ないぜ
ラウル・セラ…。カムイ気をつけて
強敵なのはよくわかった。だけど、俺様は絶対勝つ!
カトルナイツ、彼らに連なる者。その情報を得るために、俺達はもう一つの手掛かりに向かう
次回、『凍てつく氷のセラ』
アイチ、俺達は何があってもお前のもとへ
氷のファイトフィールドなら、俺様は熱いぜ!

カトルナイツを倒す事が、アイチお兄さんへの近道
そんな事言うのなら、それだけ自信があるって事ね
くそ、不甲斐ねぇぞ自分
だけど、これではっきりした
だが一人、はっきりしない奴がいる。雀ヶ森レン、あいつは何かを隠している
次回、『レンの約束』
さぁ、お前の腹の内を見せてもらおう
何があろうと、俺達の強い意志を見せてやるぜ!

嫌ですね、ファウ(?)
俺が押しかけてきたのがそんなに嫌か?
そういう意味じゃないですよ。三和君、石田君でしたっけ?つるんで歩くなんてらしくないですよ
そうか?
いやはや、変わりましたね、あなたも
とりあえず手掛かりを、ありがとうと言おう
次回、『アイチの戻る場所』
はぁ、ありがとうですか。イラッとするような、こそばゆいような。気のせいですかね~

青き炎のガイヤールか、つえぇ
ラティも強かったけど、ガイアールも半端じゃない
あいつら底が知れねぇ
それにコーリン、どうしてこんなとこに?
このタイミングでここに現れたという事、まさか…
次回、『告げられた真実』
俺の、俺達の前に立ちはだかる者は誰だろうと倒して通る。それがアイチへの道と信じている

あのアイチは本物だったのか?
夢の中に放り込まれたみたいだった
俺にはわかる、本物のアイチだった
嘘だ、アイチがあんな事言うわけがねぇ
一体何が起きている?真実はどこに?
次回、『風の待つ島』
立ち塞がるカトルナイツ。どうすれば!?
特訓だ!
強くなって、あいつらぶっ飛ばーす!
おう!真実はその先にあるぜ!

お前はよく負ける
あぁ、…って、何でカムイに言われなきゃなんねぇんだよ?
いやぁ、俺もそこが先輩の強さだと思ってたんで…
ちっ
ブラスター・ブレード、お前とアイチの思いは違っていたのか?
次回、『櫂の意志』
櫂の奴、悩みが相当深いぜ
あぁ、先輩と違って単純じゃないっすから
そうだな…って、何ほざくこの口ー!
いぃ~

あ~
レオン君ったら駄目じゃないですか
お前に言われたくはない
ま、櫂が必死になるなんて滅多に見れないですからね
ふっ、確かに
石田が新たな入り口を見つけた?これは…!
次回、『聖域への扉』
罠…。だが、自らを火の中に投じる事が、俺達の唯一の手段
さて、風はどっちに吹く

ふふっ、わざわざてめぇらのホームに来てやったんだ、覚悟しろ!
基本アウェーは不利ですが、覆せます
俺みたいなタイプは敵地の方が燃えるんだよ
楽しいファイトになりそうだ
石田気をつけろ、奴は常に余力を持ってファイトをしているようだ。気負わず、焦らず、お前のファイトをしろ
次回、『男気爆発』
ふふふ
てめぇは必ず俺がぶっ飛ばす!

やったぜ、カトルナイツの一角を崩した
石田、やったな
石田が勝った事で、俺達に希望が見えた。アイチ待ってろ、お前の本当の気持ちを、直接聞きに行くぞ
次回、『鋼の意志』
何っ!仲間が分断された!三和、カムイ、戸倉…
一体ここはどこなんだ?なるほど、俺のファイトの相手はお前なわけだ。よーし、俺もやってやるぜ!

ミサキュンとこんなに早くファイトできるなんてね
あんたとはまたファイトしたいと思ってた
うん、私も
私にとってメイト、友達の大切さを伝えたかった
三和、カムイ、戸倉、俺達はメイトだ。例えバラバラにされても信じている
次回、『かわらないもの』
だが、この胸を焼くような不安が拭えない
ミサキュンもドーナツも好きだよ。でもそれだけっ
行くよ、ラティ

葛木カムイ、中々のファイターだと聞く
相変わらず、上から目線の物言いだぜ
ふっ、すまない。気に触ったのなら詫びよう
そんな必要はねぇ。格上のファイターをぶっ飛ばすのが俺様だ
待っていろアイチ。俺達はお前に会って、本当の事を聞きたいんだ
次回、『青き炎の誓い』
お前の真実はどこだ?
宇宙の果てまでぶっ飛ばーす!
面白い!

改めて言おう、この聖域に残っているメイトとやらはお前達だけだ
くっ…お前達もすぐに彼らの後を追う事になる
へっ、そいつはどうかな
今日の俺はお前の知ってる俺ではない
次回、『煉獄の炎』
見るがいいガイヤール、これが俺の本当の姿だ!
かげろうか。だが僕は負けない
赤い炎と青い炎か。どっちも熱いぜ

真面目でお固いガイヤール、君の頑張りは認めていました
はい、素晴らしいファイトでした
そして櫂トシキ、君のしつこさも中々
ガイヤール様は根負けしたのですかね
カトルナイツ、一枚岩ではなかったのか。ラウル・セラ、食えない奴だ
次回、『解かれた眠り』
俺達がこんな所に閉じ込められている間も、アイチは…
さてアイチ様、お目覚めの時間ですよ

くそっ!セラの野郎…
…セラ!
アイチ
アイチ様
んだよ!真似すんなガイヤール
櫂トシキ、この石田直樹って奴は子供か?
はぁー!?
アイチ、こんな近くにいるというのに、これほどお前を遠くに感じるとは…
次回、『アイチ覚醒』
ラティ、ネーヴ、気をつけろ

言っときますが、僕達を味方だとは思わないように
先導アイチの友人だ。どっちでもいい、とりあえず恩に着る
全く、こそばゆい言葉がさらっと出てくるんですね~
どういう意味かわからないが、とにかく助けてもらった事に礼を言う
次回、『冷たい野望』
セラ、貴様は俺を、俺達を怒らせた!
急ぐ事だ。風が嵐に変わろうとしている

アイチさんの封印が…
封印を解除するのは俺達の目的だったけど
セラの目的は、アイチさんの体に埋め込まれたリンクジョーカーのシード
そのシードを手に入れ、リンクジョーカーの力を自分の物にするって事か!?
セラが力を手に入れ、世界を混沌に陥らせるか、でなければ力がアイチを飲み込み、暴走を始めるか
次回、『復活のオメガ』
どちらにせよ最悪のシナリオが
一刻も早くアイチのもとへ!

カトルナイツの中で一番目障りだったのがあなたでした
セラ、よくも僕達、いや、アイチさんを騙したな!
みなさんお人好し過ぎて
お前、良心の欠片も持ち合わせていないのか!?
カトルナイツ、獅子身中の虫か。最初からこの目的のために動いていたとは
次回、『青き炎の決意』
ガイヤール、頼んだぞ
良心ですか…、戯言ですね

櫂トシキ、我々カトルナイツの揉め事に付き合わせてしまった
ラウル・セラ、一時的に協力関係になったが
我らのアイチさんを守る気持ちは揺るがない
いいだろう、オリビエ・ガイヤール。アイチの前で決着をつけよう
待って、このファイトは私が
コーリンさん?
次回、『俺たちの場所』
奴はお前に言いたい事があるらしい
…っ!石田

アイチ
櫂君、とうとうここまで来たんだね
アイチさん
申し訳ありません、我らカトルナイツの責任は重い
ガイヤール
僕に、いえ、我々にもう一度チャンスを
ガイヤール、お前とは決着をつけなくてはな
次回、『炎の意地』
お前に問う、青い炎は赤い炎より強いと言った。今でもそう思うか?
言うまでもない。勝負だ、櫂トシキ!

櫂君
アイチ、お前の真実を求めて、俺達はここまで来た
僕は、僕はここにいる事が真実なんだ。それ以外には無いんだ
いいやアイチ、お前は俺達の疑問に答える義務ってやつが…
石田、俺達の疑問はファイトが教えてくれる。そうだろ?
次回、『破滅の剣』
アイチ、その手に持つユニットは…
あれは…、そんな馬鹿な!

ブラスター・ジョーカー
何て禍々しい
櫂君、僕はこのブラスター・ジョーカーとコーリンさんのフォトンで君を倒す!
アイチ、お前の決意はわかった。だがそれでも俺は…!
次回、『勇気の剣』
必ず他の道がある。俺に確信をくれ、かげろうよ、オーバーロードよ!
櫂、道は一つだ。アブソリュート・ロック!アブソリュート・ブレイク!

そうか、こんな方法が
ブレスター・ブレードは最初からわかっていたのか
ブレスター・ブレード
あぁ、俺達との覚悟を促していたんだろうな
櫂君、みんな、ありがとう
さぁ帰ろう、アイチ
次回、『旅立ちの季節』
お前の事をみんな必要としている。お前もだろ?
一人はみんなのために
みんなは一人のために。そういう事だな

アイチ、送辞の原稿できたのか?
え?あ、あぁ、うん
ん?
ミサキさん達卒業しちゃうんだよね
あぁ、って事は三和先輩も櫂もか
あぁそうだ、俺達も卒業だ。俺達は巣立つ時を迎えて、不安も覚えている
次回、『先導者たち』
俺の夢は、希望は実現できるのだろうか?
大丈夫、僕達も後に続くよ。道が幾つあっても、櫂君の背中はきっと見つける
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : カードファイト!! ヴァンガード カードファイト ブシロード DAIGO 代永翼 予告 次回予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)