河童の三平 妖怪大作戦

行方不明の母親がマンションにいると聞いた三平は、カン子と共に乗り込んだ
しかし探し求める母親の姿を見る事ができなかった
そんな三平の前に立ちはだかったのは、不気味なドクロ達だった
敢然として立ち向かう三平も、手強い相手にいささか手を焼く始末
そこに現れた六兵衛の協力で、三平は大奮闘
次回の妖怪大作戦『人喰いマンション』に、どうぞご期待下さい

母を探して歩く三平と六兵衛、カン子は、いたち男の運転する車に乗った事から、意外な事件に巻き込まれてしまった
それは人間の血を吸い取る妖怪に襲われた事だ
人里離れた深いの谷間で、血なめと必死になって戦う三平達
そして折角母の居所がわかりながら、会えないで別れねばならなかった
次回、妖怪大作戦『吸血自動車』にご期待下さい

母・好江が、湖のほとりの旅館にいると聞いて訪ねてきた三平
だが、訪ねる母の姿はすでになかった
そして三平の前に現れた一人の美しい女性
そこに髪の長い少女が何者かに誘拐されるという事件が起こった
その事件解決に乗り出す三平と六兵衛、カン子の前に、大きくのしかかってくる女の執念
湖を背景に、三平達の大活躍を描く妖怪大作戦『黒髪魔女』にご期待下さい

化け物に追われる外国の娘を助けた三平達は、娘の住居である立派な城に案内された
彼女もまた、行方不明の父親を探していると知った三平は、自分の事のように心配するのだった
だがそれも束の間、三平は思わぬ罠にかかり、六兵衛を殺害しようとする
サンチュ(?)の城を背景に、三平達の活躍を描く次回の妖怪大作戦『恐怖城』にご期待下さい

母を訪ねて歩く三平、六兵衛、カン子は、野中の一軒家で一夜泊まる事になった
だが、意外にも一人住まいの老人は、恐ろしい妖怪だったのだ
危機を脱した三平は、海辺の旅館でめでたく母親と再会する事ができた
三平に思いを寄せるカン子は、悲しい別れをせねばならなかった
楽しい母親との逢瀬も束の間、三平の前に第二の危機が迫っていた
次回の妖怪大作戦『蜘蛛女』にご期待下さい

一度狙いをつけたら、絶対に死に追いやるという死神
危ないところを人助けしたばかりに、その死神から命を奪われようとする三平
だがその身代わりに、カン子と六兵衛が死神の祟りを受ける羽目になってしまった
単身危険を覚悟で、死神を操る精霊に会いに行った三平だが…
そしてカン子、六兵衛の運命は?
三平の活躍を痛快に描く次回、妖怪大作戦『死神小僧』にご期待下さい

母・好江が女中をしている屋敷を探す三平は、兄を訪ねて上京してきた少女と知り合い、その下宿先の屋敷に落ち着いた
ところが、三平達を待っていたのは不気味な老婆だった
突如として行方不明になった少女
三平に襲いかかる老婆と蛇
そして三平に迫る死の恐怖
三平を助け出そうとする六兵衛とカン子の活躍
危機にさらされた三平達の運命は?
次回、妖怪大作戦『呪いの泥人形』にご期待下さい

母・好江が自動車事故で入院したと知った三平は、六兵衛、カン子と共に病院へ駆けつけたが、人違いと知ってがっかりしてしまった
ところが、身代わりに入院していた男が、突然人間の血を欲しがる事から、三平達は異変を感じ取った
そこには儚くも美しい情愛と、父と娘の醜い争い、そして世の中の幸せを願う三平達の健気な姿があった
次回の妖怪大作戦『最後の吸血鬼』にご期待下さい

母・好江が、病院で栄養士をしていると聞いた三平は、母を探し求めて歩き回ったが、その姿を見る事ができなかった
だがそこには奇病で苦しむ人々の姿
若い女性ばかりの写真を撮る変わった写真館があった
異様な感じを悟った三平達は、写真館に乗り込んだまではよかったのですが、果たして写真家の正体は何者なのか?
次回、妖怪大作戦『地獄の写真家』にご期待下さい

小学校の前で、小学生の男の子が何者かに誘拐されるという事件に巻き込まれた三平
六兵衛、カン子の協力を得て、校内に忍び込んで誘拐魔の正体を突き止めようと大奮闘
そこには、美しい母と子の愛情、そして三平の母親への果てしない母情があった
次回、妖怪大作戦『鬼女の子守歌』にご期待下さい

行方不明の母が、病気で入院すると知った三平は、六兵衛、カン子と救急車に乗り込んだ
しかし三平達の前に立ちはだかったのは、これまた不気味な妖怪だった
三平は六兵衛の協力で妖怪退治に乗り出した 
そこには人間の魂を抜き取り、自ら若さを保とうとする男
その男に立ち向かう三平達の勇敢なる戦い
次回、妖怪大作戦『悪魔病院』にご期待下さい

母を尋ねる三平達は、山の中の沼で一人の女に襲われる羽目になった
彼女は平和な暮らしを送っていたが、ハンターに撃たれて死んだ事から人間を呪うようになったのだ
山小屋の中で三平の命を狙うハンター
女の執念に惑わされた六兵衛、カン子は、三平に襲いかかった
果たして三平の運命は?
そしてめでたく母親と巡り会えた三平だが…
次回、妖怪大作戦『山うばの呪い』にご期待下さい

もののけ様に空の果てに飛ばされた三平
やっと地上に落ちた三平は、訳もわからず村人達に襲いかかられたが、やっと村長に救われた
そしてこの村では、不思議な熱病が流行り、村人がどんどん死んでいく事を聞かされる
自分の妖力でこの村を救おうと、墓場で待っていると、すさまじい顔をした妖怪あやつり坊主が
妖力も使えなくなっていた三平は、古井戸の中に落とされてしまった
そこでカン子と六兵衛に助けられた三平は、母を探すより、その村を助けなければと三人で村長の家に向かったのだが、あやつり坊主に操られた村中の人間が、三人を殺そうと迫ってくるのだった
次回、『あやつり坊主の怪』をお楽しみに

カン子と別れ、六兵衛と母を探して旅を続ける三平
その懐かしい母の前に、不気味な妖怪が
砂かけ婆を脅して三平の居所を知った猫道人は、猫を使って三平を襲った
拭いても消えない手の傷、それが元で半日で狂い死ぬという
心配する三平の前に、砂かけ婆の使い鳩が
榊を張り巡らし、その中で千年杉の枝から矢を作り、鏃に猫狂い草を塗ればいいと教えてくれた
六兵衛といたち男は三平を助けようと、千年杉を、猫狂い草を探し回るが、彼らの前に猫道人の不気味な姿が
三平の命を懸けて、六兵衛と猫道人の戦いは?
次回、『妖怪猫道人』をお楽しみに

『妖怪血ぞめの蝙蝠』
次回妖怪大作戦は、二十四年前に失った記憶が、お馴染み三平、六兵衛の活躍によって蘇ったという不思議な話
妖気が漂う奇っ怪な教会の礼拝堂と、怪しい親父
そしてそこに立ち並ぶ美しい人形と、巨大な魔像を操る者は誰だ?
毎年三十人もの子供の記憶喪失者が出るというこの町で、今日もまた子供の魂に食いつく人形は?
奇妙な腹話術人形を持った記憶喪失症の老人と、ふとした事から知り合った正義感の三平、六兵衛
この不幸な老人の記憶を探し求め、今日もとある町角に立った
怪しい親父の正体は?
そしてこの不幸な老人の正体は如何に?
奇っ怪な教会で繰り広げる次回、妖怪大作戦にご期待下さい

ドライブ中の若者が殺された
そのガールフレンドの前に現れた犯人、奇っ怪にも河童の六兵衛の顔が
警察に駆け込んだ娘の前に、不思議な骸骨を追って六兵衛が飛び込んできた
たちまち六兵衛は、牢の中へ入れられてしまった
三平といたち男は、六兵衛を助け出そうと警察へ忍び込んだ
六兵衛の話を聞いた三平は、無実の証明をしようと考える
その夜、二人の六兵衛がみんなの前に現れた
本物の六兵衛には、三平の知恵で三角の印がついていた
図られたと知った妖怪顔なしは、六兵衛の顔を奪おうと必死になるのだった
六兵衛の妖力は、逆に六兵衛を襲う
三平は、六兵衛のピンチを救えるだろうか?
次回、『妖怪顔なし』をお楽しみに

『妖怪こだまがえし』
次回、妖怪大作戦は
夜ごと村の社にガン立てに通う清吉の妻こだま
夫そっくりの可愛い子が生まれますように
それを何故か阻まんとする神主
えっとばかりの妖術こだまがえしに、哀れ神主は指輪の石の中
離れ離れに生きる母を探し求め、今日も旅する三平達は、偶然にも清吉の家を訪れ、この悲しい事件に巻き込まれる
さて、またしても現れるいたち男にそそのかされる清吉は、愛する妻のあまりにも異様な様に度を失い、妻を石切り場の洞穴に閉じ込める
一方森の中で生まれた妖怪の娘コズエは如何に?
薄幸の女性こだまの頭上に振りかかる運命の嵐
次回、妖怪大作戦にご期待下さい

平和な妖怪村に、ある日突然帰ってきたアウトローの三兄弟
復讐と憎悪に燃えるイチガンキ、ニガンキ、サンガンキ
彼らには、その昔悪事の限りを尽くして追放された過去があったのだ
驚く村人達の中で、ただ一人村の平和と自由のために立ち上がる村の役人ネンリキとその息子コネン
オゼンのためとあれば、身も魂も売り飛ばしてしまういたち男は、今日もまた悪漢達の手に操られてしまう
悪に対して敢然と立ち向かう三平と六兵衛
だが、恐るべき威力を秘めた妖怪銃の前に、絶体絶命のピンチに追い詰められる
刻々と対決の時は近づいていく
果たして三平は?そして妖怪村は?
次回、河童の三平 妖怪大作戦『妖怪村の復讐鬼』にご期待下さい

夜ごと死人の目をえぐり取らねばならぬ宿命を背負わされた盲魔は、ある日一人娘オニビの手を引くと、密かに妖怪組織からの脱出を図った
妖怪組織の中にいる限り、愛する娘もやがては同じ恐ろしい宿命のもとに生きねばならぬからだ
だが、組織の掟を破って逃亡したこの親子の背後に、妖怪暗殺団の黒い影が迫る
暗殺団の毒牙から偶然二人の逃亡者を救った三平、六兵衛は、金に目の眩んだいたち男の謀り事にあって、逆に盲魔に襲われる羽目に陥った
前には恐るべき盲魔の妖術、空を切る分銅の鋭い音
後ろには殺し屋の不気味な笑い声
絶体絶命の三平と六兵衛
果たしてこの危機を切り抜ける事ができるだろうか
次週、河童の三平 妖怪大作戦、宿命の親子の愛情を描く『怪妖盲魔』にご期待下さい

夜霧の中から聞こえる不気味な笛の音と共に一人の青年が狂い出し、牙の突き出た化け物に変わって、村の人々を次々に殺していく
この不思議な笛を吹く妖怪を退治するため、後を追ってきた三平達
だがそこには地獄の洞窟、死人達の世界があった
墓から掘り出してきた死人達によって、妖怪達の自由の砦、魔法陣が作られていた
やがて万国の妖怪達の楽園となり、妖術を磨き、地球の人間から魂を奪い、世界を支配する恐るべき計画が立てられていた
この恐るべき妖怪の正体は?
そして囚われの身となり宙吊りにされてしまった三平達の運命は?
次回、河童の三平『妖怪獄卒』をお楽しみに

地の底から湧き上がるような不気味な呼び声につられて、突如大黒柱から稲妻が走り、部屋の中を不思議な霧が包む
そして夢遊病者のように娘が吸い込まれていく
この神隠しにあった親子を助けるために、一肌脱ぐ事になった三平達
だが、地の底の暗黒に何年間も人間の生き血を吸うために待っていた妖怪がいた
その顔には、異様なシワが無数に走り、黒髪を地面まで垂らし、腕は木の根のごとく分かれ、その先端は鋭い爪になっている
そして木の上に逆さにぶら下がり、逆さな事をすると取り憑く妖怪、逆怨鬼だ
人間の生き血を求めて妖怪の目が光る
必死に応戦する三平達
次回、河童の三平『妖怪逆怨鬼』をお楽しみに

遠く遥かな雪国に母がいると聞かされた三平は、六兵衛と共に吹雪舞う雪国を訪れた
そこで出会った若い女が三平の母を知っているという
いたち男のはかりごととは知らず、三平はカクマキの女に伴われて、母がいるという村里目指し、雪の荒野を辿って行った
カクマキの女の正体は恐るべき雪女
突如カクマキの女は雪女に豹変するや三平を襲う
六兵衛と村人達は三平救助に走るのだが、果たして三平は助かるだろうか?
次回、河童の三平 妖怪大作戦『妖怪雪女』にご期待下さい

恐るべき妖力を持つ半獣仙人
その半獣仙人の手に操られたいたち男は、己の命可愛さに三平を陥れ、仙人の供え物にしようと企む
母に会わせるといういたち男の広言に乗せられた三平は、半獣仙人の囚われの身となってしまう
一体六兵衛は、三平の危機の中で何をしているのだろう?
果たして絶体絶命のピンチに追い込まれた三平の運命は?
次回、河童の三平 妖怪大作戦『怪異半獣仙人』にご期待下さい

旅を続ける三平達は、道に迷って不思議な洞窟のあるところにやって来た
その洞窟の中には恐ろしい妖怪が封じ込まれ、その番をしている一人の老人に出会った
昔、城を作る時、姫に妖怪が取り憑き、人間の心を奪って地獄に落とす鬼となった
殿様は修験者に命じ、法力によって怪物を箱に閉じ込め、洞窟に置いてあったのだ
だが、宝物の箱と思い込んだいたち男に盗み出され、外気と触れた箱から再び人間を苦しめる妖怪地獄ころがしが蘇った
そして三平達に襲いかかる
次回、妖怪大作戦『地獄ころがし 前編』をお楽しみに

愛しい母のもとに行く途中、三平と六兵衛は人の魂を奪い、地獄へ落とす恐るべき妖怪、地獄ころがしの罠にかかって洞窟の中に追い込まれてしまった
やっとの思いで洞窟から抜け出し、必死に立ち向かう三平達も、この妖怪の前にはその妖力も通じず、全く手も足も出ない
だが、ほっておけば何千何万もの人間が悪魔にされて地獄に落とされてしまう
正義のため、人間の幸せのために、勇敢に立ち向かっていく三平達
髪を振りかざし、鋭い牙を剥いて三平達に迫る地獄ころがしの目が光る
次回、妖怪大作戦 河童の三平『地獄ころがし 後編』をお楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 金子吉延 妖怪大作戦 水木しげる 東映 特撮 河童の三平 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)