宇宙戦艦ヤマトIII (エンドロール)

肩に置いた古代の手を通して、血潮のぬくみが脈々と土門竜介に伝わった
竜介の体の中を、燃える物が駆け巡っていた
太陽の中では、確実に核融合の異常増進が進んでいた
破滅に瀕した太陽系
人類は、どこへ行けばよいのか?
ヤマト発進まで、あと二週間

太陽の中で確実に進みつつある核融合異常増進
破滅に瀕した太陽系
そして、宇宙での過酷な星間戦争に巻き込まれつつある地球
地球人類はどこへ行けばよいのか?
ヤマト発進まで、あと五日

太陽の中で確実に進みつつある核融合異常増進
破滅に瀕した太陽系
人類は、どこへ行けばよいのか?
地球上で全生物死滅の日まで、あと329日

土門竜介は、ヤマトの強さの秘密をもう一度頭の中で繰り返していた
それは、平凡な人間達が、人間の弱さを知り、努力し、助け合う事から生まれる力であった
太陽の中で着実に進みつつある核融合異常増進
破滅に瀕した太陽系
人類は、どこへ行けばいいのか?
地球上で全生物死滅の日まで、あと328日

ヤマトは運命の糸に操られるように、星間戦争へと巻き込まれていった
そして今、三つ巴の戦いが始まったのである
太陽の中で着実に進みつつある核融合異常増進
破滅に瀕した太陽系
人類は、どこへ行けばよいのか?
地球上で全生物死滅の日まで、あと326日

地球を救い、人類を救おうとするヤマトの旅は、早くも尊い若者達の命を宇宙に散らせた
太陽の中では、確実に進みつつある核融合の異常増進が進んでいる
破滅に瀕した太陽系
人類は、どこへ行けばよいのか?
第二の地球を見つけるべく飛び立ったヤマトは、今や銀河系大戦の中へ巻き込まれてしまった
急げヤマトよ
人類絶滅まで、あと325日

ヤマトを待ち構えるガルマン帝国の大艦隊
巨大な罠と化したバーナード星へ、今、ヤマトは行く
地球の全生物絶滅の日まで、あと311日

遂にヤマトは、ダゴン軍の罠にはまった
恐るべき兵器、新反射衛星砲でヤマトの撃滅を狙うガルマン帝国のダゴン将軍
ヤマトは、この攻撃を撃退できるのか?
人類絶滅の日まで、あと300と8日

バーナード星でのダゴン将軍との戦いも、ヤマトの勝利に終わった
だが、第二の地球探しという使命は、あまりにも重く大きい
ガルマン帝国が牙を剥く銀河系の中心に、今、ヤマトは行く
人類絶滅の日まで、あと300と6日

ダゴン艦隊の攻撃を回避して、敢然と宇宙気流に突っ込んだヤマト
今、その眼前に巨大な宇宙竜巻が迫ってくる
果たしてヤマトは、この最大の危機を脱出する事ができるのか?
全人類絶滅の日まで、あと285日

ダゴン将軍は死んだ
だが、復讐を誓うガイデル提督の挑戦は、いつヤマトに襲いかかるやもしれないのだ
ヤマトよ、第二の地球たる新惑星発見の日はいつか?
人類絶滅の日まで、あと283日

謎の星バース星
この星を支配するボラー連邦の正体は何か?
そして、ヤマトを占拠した囚人達の目的は?
ヤマトに、また新たな危機が訪れた
人類絶滅の日まで、あと228日

新たな敵、ボラー連邦
彼等はいつヤマトに牙を剥いてくるのか?
人類絶滅の日まで、あと227日

艦長古代は倒れた
ヤマトを取り巻いて、見えざる敵の死の手がひたひたと迫ってくる
太陽の中で増大を続ける核融合異常増進
破滅に瀕した太陽系
人類は、どこへ行けばよいのか?
人類絶滅の日まで、あと200と7日

古代進は、意外な成り行きに運命の不思議を思わずにはいられなかった
ガルマン帝国を訪問しようとする、ヤマトの前途に待つ物は何か?
破滅に瀕した太陽系
人類絶滅の日まで、あと200と7日

パレードを見守る古代の心は複雑だった
この強大な国力と軍事力を背景に、デスラーはやはり宇宙制覇の野望を抱いているのではないか
一度結ばれた友情を、このまま続けていく事ができるだろうか?
もし、友情が敗れた時は…
古代の思いは、千々に乱れた
人類絶滅の日まで、あと183日

ガルマン・ガミラスの危機を救ったヤマトは、熱い期待を込めて工作船を見送った
果たして、太陽制御は成功するだろうか?
人類絶滅の日まで、あと182日

ヤマトはファンタム星へ急ぐ
このファンタム星は、果たして第二の地球になりうるのか?
そして古代とデスラーの友情は、変わる事なく続くのだろうか?
人類絶滅の日まで、あと153日

新たにボラー連邦を敵としてしまったヤマト
そして、そのヤマトの目指す惑星ファンタムとはいかなる星か?
人類絶滅の日まで、あと139日

ようやく辿り着いた地球そっくりの惑星、ファンタム
上陸した一堂を待ち受けていたのは、様々な幻だった
惑星ファンタム、果たしてその正体は何か?
第二の地球発見も、幻と化すのであろうか?
人類絶滅の日まで、あと118日

惑星ファンタムは、コスモ生命体であった
デスラーは、惑星破壊ミサイルの出動を命じた
消えた揚羽と土門の運命は?
人類絶滅の日まで、あと113日

ボラー連邦、ガルマン・ガミラス両国の艦隊から追撃されてるとも知らず、新たな星を求めて急ぐヤマト
「ふっふっふっふ」
だが、ヤマトはその事をまだ知らない
人類絶滅の日まで、あと111日
遂に第二の地球を発見できなかったヤマトは、ルダ王女の導きで、シャルバートへの道を選んだ
そこには何があるのか?
そして、ヤマトの運命は?
人類絶滅の日まで、あと51日

ヤマトは太陽制御の決め手、ハイドロコスモジェン砲を手に入れた
果たして、ヤマトの太陽制御は間に合うか?
人類絶滅の日まで、あと46日

地球人類絶滅の日を約30日残して、太陽は再び人類に希望を与える姿を取り戻した
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 古代進 松本零士 ヤマト2 宇宙戦艦ヤマト 戦艦大和 ヤマト 大和 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)