サイレントメビウス

母の死に秘められた過去
父の死に隠された謎
人ならざる力が、私の日常を静かに壊していく
進むべき道を失った私を、誘うはネメシス
そして、AMP
私は戸惑い、一人立ち尽くす
サイレントメビウス 第2話『決断』
父さん、私はどうすればいいの?

ひょんな事から自分に妙な仕事が回ってきた
AMPとかいう新しい部署で、新人の教官役をやる事になった
そんな大役が務まるだろうか、今から心配だ
え?お前は誰だって?
自分はロバート・デ・ヴァイス、機動警察の巡査部長だ
仲間内ではロイと呼ばれている
次回、サイレントメビウス 第3話『東京の底』
え?新人って、この人なんですか…?

何だか最近私は困ってます
というのも香津美さんの様子がかなりおかしいんです
理由はよくわからないんですけど、協調性に欠けるっていうか、スタンドプレーに走り過ぎっていうか
おかげでみんなといざこざなんか起きたりして、空気がどよ~んとしちゃってます
香津美さん、一体どうしちゃったんですか?
サイレントメビウス 第4話『ブレイク・イン』
ねぇみなさん、仲直りしてお茶にしましょうよ~

一同の結束の塊、我がAMPは順調なスタートを切ったと言えよう
しかし問題が無いわけではない
他の部署との対立は今後の捜査に支障をきたす恐れがあった
そんな折、由貴中心とする部下達から、ある提案がなされた
サイレントメビウス 第5話『パーティの夜』
何?若い者だけの会だと?どういう意味だ?

あいつが帰ってきた
憎んでも憎んでもまだ足りない、あの野郎が
あいつをこの手で葬らなきゃ、こっちの気が収まらない
AMPのみんな、悪いが今回だけは好きにやらせてもらうぞ
この身が朽ち果てようと、あいつは私が倒す
サイレントメビウス 第6話『終わりなき戦い』
ラルフ、この馬鹿野郎…

昔々ある所に、一人の少女がいました
神の社に生まれたその子は、神の獣の力を秘める神の刀を継ぐために、試練を受けねばなりません
サイレントメビウス 第7話『うしろの正面』
あなたは誰?

母の形見のダガーが、私に牙を剥いた
傷ついた私は、無意識の世界をさまよう
AMPとルシファーホークの総力戦の中、私は謎の声に導かれて、目覚めぬままある場所へと向かっていた
サイレントメビウス 第8話『継承』
帝王よ、我が手に

人は町を生み、町は人を忘れ成長する
そして人はまた、新たな町を作る
それまでの古き町を忘れて
私は求め、さすらう
亡き父と母の思い出を探して
サイレントメビウス 第9話『かつて愛した街角』
答えて、グロスポリナー

突然の再会は、二人の心の扉を開けました
胸の奥で眠っていた、幼く、そして切ない思い出
選ばれし者の悲しみは、答えが見えない迷路となって、私達の運命を引き離します
サイレントメビウス 第10話『迷宮の記憶』
どうして?みんな大好きだったのに

ピエゾ素子の鳴き声で、チェレンコフ光の夜が明けると、マイクロウェーブの波打ち際で、自由電子が戯れる
金とクロムとケイ素の精が、ダンスを踊るは水晶の音
町の流したデータの涙は、いつしか溢れて海となる
サイレントメビウス 第11話『機械仕掛けのアリス』
ソリッドステイトメモリー、それは忘れえぬ思い

私は忘れない、人間達の仕打ちを
あの時、彼らは私達を蔑みの目で見た
だから私はネメシスの者となった
人間達に復讐を果たすために
そして今、絆を断ち切るために…
サイレントメビウス 第12話『呪われた絆』
さようならラリー姉さん

真実を知った私は、東京を後にした
そんな私を、ロイだけが優しく見守ってくれている
だけど、淡い幸せの日々はそう長くは続かなかった
AMPが、新しいルシファーホークの存在を明らかにしたのだ
サイレントメビウス 第13話『第四の妖魔』
私は人間よ、ルシファーホークなんかじゃない!

私は、香津美に全てを明かそうと思う
かつて起きた全ての出来事
サイレントクライシス前夜の、魔術と科学が一つになったその計画を
サイレントメビウス 第14話『序曲』
香津美よ、これが真実だ

とにかく最低です
キディは暴力的だし、レビアはマニア的だし、那魅は潔癖的だし、由貴はぶりっ子的だし
こんな人達が仲間だなんて、私はかなりキてます
え?私?
私は藍菁(ラム・チェン)
ネオ九竜からやって来た美少女的風水師です
サイレントメビウス 第15話『九竜(クーロン)の少女』
でも、一人だけ素敵な人が…

その日私は、大切な時間をなくしました
ゼンマイの切れた時計にとって、過ぎ去った時間はただの幻
でも、夢じゃない、幻でもない
それは、時の歪みのラビリンス…
サイレントメビウス 第16話『刻の迷宮』
取り戻せたら、幸せな時を

サイバーコードの使用者を狙った連続殺人事件
私は、その容疑者として巻き込まれ、逮捕されちまった
どんなに無実を叫んでも、事態は悪化し続ける
そして、私をかばったラルフまで…
絶望を生んだ機械の体が、切なさにきしむ
サイレントメビウス 第17話『結びあう夕べ』
信じてくれ、私はやってない

俺達機動警察は、極秘裏にある事件の操作を行なっていた
サードアトラクションの可能性も否定できず、本来ならばAMPとの合同捜査が筋なのだが、我々は独自に動いていた
事件の背後に、上層部の関与が囁かれていたからだ
サイレントメビウス 第18話『別れゆく夜』
香津美、本当にさよならなのか…?

残り物には福来たる~でしたっけ?
日本にはそういうことわざがあるって聞きましたけど、こと恋愛に関しては違うって思います
というわけで、香津美達のために、私が一肌脱ぐ事にしました
あ、脱ぐっていっても水着程度ですけど
えへへ、そうじゃないか
サイレントメビウス 第19話『さすらいの果て』
ったく、大人は世話が焼けるわ

運命に立ち向かい、愛を受け入れよう
心を決めたその夜、あの男は姿を現した
まるで、この日が来るのを待っていたかのように
愛を誓った私達の前に立ち塞がるその男の名は、ガノッサ・マクシミリアン
サイレントメビウス 第20話『愛』
ロイ、負けないで

香津美・リキュールが行方不明となってから半年が経とうとしている
ネメシスの者はなりを潜め、我々AMPも、いつになく平和な時を過ごしている
いや、平和過ぎると言うべきか
そしてこの平和が、我々を脅かす事になろうとは
サイレントメビウス 第21話『月の生まれた夜』
月の光が、何かを狂わせる

機械の闇と共にある
愛、怒りと共にある
彼女、少女の季節を捨て、絶望と恐怖をもたらす女神となる
運命の糸に操られて
サイレントメビウス 第22話『暗転』
ようこそ我がもとへ、香津美お嬢様

香津美・リキュールの造反
AMP解体論の台頭
最悪の事態に陥ったその隙を突いて、敵が動き出した
彼らの標的は、プロジェクトガイアの遺産
東京の地下に眠るサイクロトロン
サイレントメビウス 第23話『再生せしもの』
署長、やはり香津美は…

ガノッサとの接触が、事態を更に悪化させる
未曾有の危機にさらされる東京
最大級の攻撃を受ける00分署
遂に、我々の前に姿を現す香津美・リキュール
そして、私に…
サイレントメビウス 第24話『地獄への途(みち)』
最後の戦いが始まる

ラリー・シャイアンはローザと共に命果て、AMP本部の陥落も間近である
程なく全ては終わるのだ
私に逆らった者達の命が、そして人の世界が
サイレントメビウス 第25話『死闘』
さらばだ、AMPの諸君

人は、一人で生まれ、一人この世を去っていく
それが逃れられない定めなら、私はこの世界を共に生きた人々との出会いを、大切にしていきたいと願う
次の世界を生きる人々のために
サイレントメビウス 最終回『希望』
私は、生きる
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 納谷悟朗 六次元英雄 松井菜桜子 ブレードランナー コミックコンプ 麻宮騎亜 サイレントメビウス 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)