おにいさまへ…

ソロリティのメンバーズ候補生の指名を控え、マリ子や三咲達は神経を尖らせていた
そしてその日、女王・蕗子の口から思わぬ名が呼ばれた
奈々子は戸惑い、そして三咲は…
次回、『ガラスの靴』
お兄様、涙が止まりません…

ソロリティの候補生に指名された奈々子を見る学内の目は冷たく、奈々子を中傷する怪文書がまかれた
更に審査パーティーの前日、奈々子の家に女王・一の宮蕗子を名乗る謎の電話が入った
次回、『奈々子失格?』
お兄様、涙が止まりません…

ソロリティのメンバーが発表された
その中に、審査パーティーに遅刻した奈々子の名前があった
審査結果に納得できない三咲は早速、奈々子への嫌がらせを始め、父・御苑生教授と母との昔の話をスキャンダラスに暴露した
次回、『オルゴール』
お兄様、涙が止まりません…

マリ子の企みのせいで、智子は奈々子から去っていった
そしてソロリティ入会の儀式の日、奈々子は信じられない光景を目撃し、愕然となる
女王・一の宮蕗子が、サン・ジュスト手にわざと見参を落とした
次回、『疑惑の刺』
お兄様、涙が止まりません…

ロッカーから紛失した奈々子の体操着が、何者かによってズタズタに切り裂かれて発見された
更にソロリティ脱退請願の署名運動が広がり、奈々子は遂に脱退を決意した
次回、『迷い道、ひとり』
お兄様、涙が止まりません…

周りの冷たい視線から逃れ、奈々子は時計塔に足を踏み入れた
だが、そこには先客がいた
謎の笑みを浮かべたサン・ジュストだった
そしてその手には、ナイフが握られていた
次回、『闇の時計塔』
お兄様、涙が止まりません…

豪華なホテルでのマリ子の誕生パーティー
だが、招待されたのは奈々子一人だけだった
パーティーの後、マリ子は奈々子を自宅へと誘い、そこでマリ子の見せた行動に、奈々子は…
次回、『あなたが欲しい』
お兄様、涙が止まりません…

突然、薫が胸を押さえて倒れた
奈々子は薬を貰うために、懸命にれいの姿を探した
だが、れいは何故か冷たい笑みを浮かべるだけ
奈々子は泣きながら、思わずれいの頬を叩く
次回、『発病、砕かれた心』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子はマリ子を拒絶し続けた
だがある日の事、突然マリ子が倒れ、病院へ運び込まれた
驚いた奈々子はマリ子の家に知らせに行き、意外な事実を告げられて、ショックを受けた
次回、『マリ子…』
お兄様、涙が止まりません…

降りしきる雨の中、れいは楡の木の下で蕗子を待ち続け、そして高熱を出し倒れてしまう
驚いた奈々子は、れいを家まで送り、鏡に埋まったれいの部屋に愕然となる
次回、『楡の木にて』
お兄様、涙が止まりません…

れいの部屋に駆けつけた薫は、怒りのあまりれいの頬を殴り、強引にれいの手からブレスレットを奪い取る
その隠されていた手首の下に、奈々子が見た物は?
次回、『きずあと』
お兄様、涙が止まりません…

蕗子の呪縛から逃れる事のできない自分を嘲笑い、自暴自棄になるれい
奈々子は心配になり、れいの姿を求め時計塔にやって来る
そこで奈々子を抱きしめ、怪しい瞳で囁いたれいの言葉は…
次回、『心中伝説』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子を抱きしめ、一緒に死のうと囁くれい
奈々子は錯乱したれいから必死に逃げようとするが、遂に壁際に追い詰められてしまう
ナイフを振り上げるれい
その怪しい瞳に映っていた物は…
次回、『秘密の扉』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子のソロリティ入会の秘密に関する蕗子の発言
奈々子の心は、その衝撃に激しく揺れ動く
更に、ソロリティの船上パーティーで、蕗子の口から意外な言葉が
次回、『蕗子、海鳴り』
お兄様、涙が止まりません…

バスケットの試合の日、相手方のチャージに胸を血で赤く染め、退場していく薫
その様を目の当たりにしたマリ子は取り乱し、薫の病室へ飛び込んだ
そこで薫のかけた言葉に、マリ子は涙で頬を濡らす
次回、『カムバック』
お兄様、涙が止まりません…

自分の気持ちを隠す事なく薫にぶつかるマリ子を見て、奈々子は羨ましく思う
そんな時奈々子は、辺見宛ての手紙を落としてしまう
そして、その手紙を手にした蕗子は…
次回、『追伸』
お兄様、涙が止まりません…

授業をサボり、サン・ジュストと二人公園に行った奈々子は、偶然辺見と貴に出会う
そこで貴を兄と呼ぶサン・ジュスト
一方奈々子は、胸につかえていた気持ちをサン・ジュストに伝える
次回、『夢の中へ』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子はサン・ジュストの気持ちを推し量り、不安に苛まれる
そんな奈々子を気遣い、淡々と語る薫
その言葉に奈々子は、薫の秘められた過去を見る
次回、『うたかたゲーム』
お兄様、涙が止まりません…

辺見から大学祭に誘われ、舞い上がる奈々子
一方、それを知った蕗子の心は激しく乱れる
そして大学祭当日、蕗子は奈々子をソロリティハウスに呼び出し、そこで…
次回、『花鋏』
お兄様、涙が止まりません…

辺見の大学の学園祭に出かける奈々子、マリ子、智子の三人
そこで男達の群れから二人を守るのだと、一人意気込むマリ子
一方奈々子は、辺見の事を何も知らない自分に気づき、不安になる
次回、『学園祭』
お兄様、涙が止まりません…

蕗子の誕生パーティーの準備を手伝うために、別荘を訪れた奈々子はそこで身を切るような蕗子の泣き声を聞き、動揺する
そしてその翌日、蕗子は奈々子の目の前で湖に身を投じるのだった
次回、『夏の日のセレナーデ』
お兄様、涙が止まりません…

蕗子の十八回目の誕生日
そのパーティーで、サン・ジュストは蕗子のためにヴァイオリンを弾く
蕗子を喜ばせようと
だが、サン・ジュストの気持ちとは裏腹に、その曲を耳にした蕗子は…
次回、『禁じられた贈り物』
お兄様、涙が止まりません…

蕗子が一番好きだと信じていた曲が、逆に蕗子を怒らせてしまった事に、思い悩むれい
そして、その答えを貴に求めるれいは、貴の口から語られる六年前の出来事に愕然となる
次回、『アンコール』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子をソロリティハウスに呼び出した蕗子は、奈々子に怪しく迫り、その口に唇を寄せる
と、そこへ駆けつけ、驚くべき真実を告げるれい
その言葉に、奈々子ははかり知れない衝撃を受ける
次回、『薔薇のルージュ』
お兄様、涙が止まりません…

蕗子の恋を知り、更にその恋が蕗子に誇りさえも捨てさせていたという事実が、サン・ジュストを耐え難い怒りと悲しみの淵に追い込む
そして、そんなサン・ジュストの目の前で、蕗子はビルの屋上から…
次回、『あかし、二人だけの雪』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子達の前で事も無げに両親の離婚の話をするマリ子
だが、その小さな心は深く傷ついていた
そして、三咲の冷酷な言葉に耐えかねたマリ子は…
次回、『マリ子刃傷事件』
お兄様、涙が止まりません…

マリ子の不祥事の原因が自分達の離婚にあると、自責の念にさいなまれるマリ子の母
そしてマリ子も罪悪感から自分自身を責める
愛しているがゆえに傷つき崩れていく、悲しい家族
次回、『クリスマスキャンドル』
お兄様、涙が止まりません…

マリ子の事件をきっかけに、薫はソロリティ廃止の必要性を痛感する
一方その決意を聞かされ、激しく動揺するサン・ジュスト
それぞれの思いを胸に、運命の時は容赦なく訪れる
次回、『生徒総会』
お兄様、涙が止まりません…

ソロリティ廃止の署名運動を始める薫
一方モナリザ達は、園部と古田をそそのかし、その妨害を図る
そんな光景を目の当たりにし、三咲の心は激しく揺れ動く
次回、『署名運動』
お兄様、涙が止まりません…

署名運動に浮足立つメンバーを横目に、悠然と振る舞う蕗子
だがそんな蕗子の姿に、メンバー達の不安は募る
そして遂に、自らの身を案じたボルジア達は、蕗子に対して…
次回、『腐った果実』
お兄様、涙が止まりません…

遂に、ボルジア達有力メンバーもソロリティを退会し、完全に孤立する蕗子
それでも蕗子は、毅然とした態度を取り続け、そしてお茶会を開く
次回、『誇り、ラストミーティング』
お兄様、涙が止まりません…

母と共に海岸を歩いた夢を見るサン・ジュストは、奈々子をそこに連れて行くと約束する
だが、待ち続ける奈々子の前に、サン・ジュストは現れる事なく…
次回、『飛翔』
お兄様、涙が止まりません…

サン・ジュストの死
かけがえのない人を失った悲しみに、奈々子達は激しく打ちのめされるのだった
そしてその夜、蕗子のもとに、サン・ジュストからバラの花束が届く
次回、『沐浴』
お兄様、涙が止まりません…

しめやかに執り行われるサン・ジュストの葬儀
蕗子は悲しみを堪え、毅然と振る舞う
そして心中を図った海岸を訪れた蕗子は、そこでサン・ジュストに別れを告げる
次回、『夢海岸』
お兄様、涙が止まりません…

サン・ジュストの死が、薫に悲しみ以上の苦痛を与えていた
それは、死への恐怖
そんな薫に残された唯一の生きる支えは…
次回、『蛍火、恋に燃えて…』
お兄様、涙が止まりません…

辺見が本当の兄である事を知る奈々子
十数年ぶりに再会し、親子の愛を確かめ合う辺見と御苑生
それぞれが、それぞれの明日へと歩き始め、そして…
次回、『回転木馬(メリーゴ-ランド)』
お兄様、涙が止まりません…

辺見の未来を思い、その愛を頑なに拒み続ける薫
蕗子はそんな薫に、サン・ジュストの分まで精一杯思うままに生きてほしいと訴えるのだった
次回、『YES…』
お兄様、涙が止まりません…

奈々子達の青春の一時期に区切りを告げるように、薫と辺見はドイツへと旅立っていった
そして、それから二度目の春が訪れ、奈々子のもとに辺見からの手紙が届く
最終回、『残り香』
お兄様、涙が止まりません…
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 百合 笠原弘子 週刊マーガレット 池田理代子 おにいさまへ… おにいさまへ お兄様へ 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)