レレレの天才バカボン

お~、君はバカ田大学の同級生、イジキタナイ君
何でも食べたがる君に質問があるのだ
食べていけない物を食べてしまうとどうなると思う?
答えは…うぅぅ…恐ろしくてとても言えないのだ
次回、『食べて死ねたら本望なのだ』と『トイレは火星行きなのだ』
これでいいのだ

697、698、699、700
わしは忘れっぽいので、七百日前を忘れないように、毎日カレンダーを見ているのだ
だけど何で覚えておくのかは、忘れたのだ
次回、『知能指数は700円なのだ』と『愛は人を変えるのだ』
これでいいのだ

トンボと蛙でとんぼ返り
猫と柳で、猫柳
牛と鶏で、モー結構
鰻と犬で…う~ん、世の中には計り知れない奇蹟があるのだ
次回、『ウナギイヌ、出生の秘密なのだ』と『すっぽんぽんのお見合いなのだ』
これでいいのだ

一句詠めました
からかえば、本官鳴くなり、法隆寺
お~、これは傑作なのだ
しかし知らなかったのだ、俳句がこんなに面白かったとは
わしもびっくりなのだ
次回、『俳句の先生の弟子になるのだ』と『パパが社長になったのだ!』
これでいいのだ

バカボン、もぐらは何で土の中に住んでいるんだと思う?
わしにはその理由がよ~くわかったのだ
地上は危険がいっぱいで、もぐらはそれを知っていたのだ
偉いのだ
次回、『あそびにきたのだ 土の中』と『おサカナ泥棒、誰なのだ?』
これでいいのだ

あ、交番に本官さんよりず~っと賢そうなお巡りさんの人がいるのだ
そうか、不真面目な本官さんが、とうとう警察をクビになったのか
それは良かった、これで町は平和になるのだ
次回、『交番のシンマイさんなのだ』と『ご先祖様の本官さんなのだ』
これでいいのだ

毎度くだらないお笑いを一席なのだ
え~、今度交番に来たお巡りさんはえびす顔
何でもそこから小判がザクザク
交番だけに小判がザクザク…交番だけに小判がザクザ…失礼したのだ
次回、『八ッつぁん熊さん お巡りさんなのだ』と『食べずにガマンの恩返しなのだ』
これでいいのだ

バカボン、大変なのだ
カメレオンのような人が遊びに来たのだ
凄いのだ、わしもあんな舌が欲しいのだ
そうしたら誰よりも早くおやつが食べられて独り占めできるから、嬉しいのだ
次回、『大きい舌はいいことなのだ』と『ゆかいソーカイ忘年会なのだ』
これでいいのだ

昔々ある所に、大きな桃がどんぶらこっこ
助けた亀がここ掘れわんわん
大きなつづらがこにゃにゃちわ
お椀の船で鬼ヶ島
あれ?何のお話だったのだ?
次回、『おとぎの国の桃太郎なのだ』と『鬼退治の浦島太郎なのだ』
これでいいのだ

あちょー!あいたたたのた~、痛いのだ~
わしの空頭が通用しないとは、中々手強い相手なのだ
わしはちゃんと偉い先生に教わったのだ
それなのに、これでは役に立たないのだ
次回、『頭で空手で空頭なのだ』と『足りないお金の身代金なのだ』
これでいいのだ

バカボン君、そんな役にも立たないペットを飼うのはやめなさい
それよりもわしはこの人を飼う事に決めたのだ
彼は自分で何でも出せるのでお金がかからないのだ
これは便利なのだ
次回、『物置いらずの人なのだ』と『ママの同級生の金持ちなのだ』
これでいいのだ

産業用ロボット、農業用ロボット、電気ロボット、ソーラーロボット、ガソリンロボット、リモコンロボット
ふぅ…
ロボットには色々な物があるのだ
そしてバカボンが作ったロボットは、なんと人力で動く新発明なのだ
次回、『ロボットのパパなのだ』と『飲んで太って復讐なのだ』
これでいいのだ

おぉ、辺り一面の銀世界、ここがスキー場なのか
お、美味しそうな料理が出てきたのだ
おぉ、今度は布団とマッサージの人
お、スキーの板まで
凄いのだ、何にも持ってこなくても欲しい物が次から次へと出てくるのだ
これで温泉にも入れるなんて、大満足なのだ
次回、『金はなくともスキー放題』と『鬼は外の腹話術なのだ』
これでいいのだ

白味噌と赤味噌を合わせると一味違った合わせ味噌
鶏肉と卵を合わせて親子丼
トランプの同じ数字を合わせて神経衰弱
ポテトとトマトで新種のポマト
そして違う動物と動物を合わせると、便利な新種ができ上がるのだ
次回、『動物合わせでノーベル賞』と『しょうじで習字で墨ません』
これでいいのだ

熊の玉乗り、ライオンの火の輪くぐり、空中ブランコに一輪車
サーカスは面白いのだ
そしてなんといっても一番人気は、天才少年ハジメちゃんショーなのだ
…ん?ちょっと待つのだ
うちのハジメがサーカスのスター?
わしはそんな話は知らないのだ
次回、『売れてるハジメのサーカスなのだ』と『マウスでハウスがチュー意報』
これでいいのだ

みんな聞いて驚け、わしは今度演説する事になったのだ
諸君、味噌汁を飲もう
シルシルミシル、味噌の汁
あぁ、大切な事を忘れていたのだ
わしには背広が無いのだ
よし、あっと驚く最高の背広をオーダーするのだ
次回、『パパがセビロを作るのだ』と『モク山さんの禁煙なのだ』
これでいいのだ

うぉ~、でっかい巨人のお客様が遊びに来たのだ
でも上がってお茶を飲んでもらうには、この家は小さ過ぎるのだ
ん?巨人のお客様が消えた?
おーい、巨人の人~
おぉ、そこにいるのはバカ田大学の小野君
君も一緒に巨人の人を探すのだ
次回、『ユカイカイカイ キキカイカイ』と『本官さんのリストラなのだ』
これでいいのだ

みんな見るがいいのだ
わしのこの凛々しい制服姿、僅かな事も見逃さない鋭い眼光、華麗なピストルさばき
悪い奴はみんな逮捕だ、逮捕だ!逮捕なのだー!
は~、一度これをやってみたかったのだ
次回、『パパは警官になったのだ』と『神のおつげのカタグルマなのだ』
これでいいのだ

芳しい香りに犬は逃げ出し、月明かりも霞む埃のシャワー
耳をくすぐるハエの羽音と、咲き乱れる七色のゴミ
心地良さに酔いしれ、仮初めの夢を見る
う~ん、文学は奥が深過ぎて理解できないのだ
次回、『ゴミだらけは美しいのだ』と『頭を丸めて丸儲けなのだ』
これでいいのだ

うわぁ、あの砂埃は何なのだ?
ん?あれは静かなる掃除人レレレのおじさんと、古代エジプトの神秘・妖怪そうじ鬼
あの二人は自らの存在意義を懸けて戦っているのだ
さてと、それじゃわしらはお茶菓子でもつまみながらゆっくりと見物するのだ
次回、『掃除対決!! レレレとそうじ鬼!!』と『おくさんこわい エントツこわい』
これでいいのだ

う~ん、雨が止まないのだ
てるてる坊主も作ったし、下駄占いでは晴れと出たし、雨が止むように晴れ乞いまでしたのにず~っと雨なのだ
もう怒ったのだ、わしは雨の降らない国に行くのだ
次回、『アチチな砂漠はカラカラなのだ』と『こイスる一途なイスなのだ』
これでいいのだ

さて今日は、最新型掃除機ハジメちゃんスペシャルのご紹介なのだ
省エネ、軽量、静音設計
しかも迷惑な鼠や邪魔な大木、てこでも動かぬ頑固親父、何でも吸い込むこの吸引力
これでお掃除楽々、町中ぴっかぴか
次回、『そうじき者は悪に勝つのだ』と『たたえよ鉄カブト』
これでいいのだ

みなさん、長い間騙していたが、遂にわしの正体を明かす時が来たようなのだ
バカボンのパパとは仮の姿
わしは世界的秘密結社、紅トカゲ団の諜報員
我らがボスを救い出すため、真の姿に戻る事にした、なのだ
次回、『必殺紅トカゲ団! 劇画大作戦!』と『やっぱりママが好きなのだ』
これでいいのだ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : バカボンのパパ 増山江威子 小倉久寛 赤塚不二夫 レレレの天才バカボン 天才バカボン バカボン 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)