甲虫王者ムシキング 森の民の伝説

私はパム。私はあなたを知らない
当たり前だよ、僕は初めて君に出会った
あなたには、これから幾つもの出会いがあるはず
僕の事知らないのに、何故そんな事がわかるの?
何故かそれだけはわかる。今、この瞬間にも邪悪な何かがあなたを待ってる
次回、甲虫王者ムシキング森の民の伝説~『サーカス団の少女』
守護者の証が僕を導く

お願い、もうやめて!お前の欲しがっていた守護者の証はあげるから!
やめろ!俺達はお前を守り抜く!誇りを懸けてな!
僕は強くなりたい、仲間を守れるほど強く
次回、甲虫王者ムシキング森の民の伝説~『魂の行方』
守護者の証が僕を導く

月光に浮かぶカゲロウ達の美しい舞い。新たな命を生み出す神聖なる儀式だった。その静けさを、またあの男が切り裂いた  
所詮、命は儚く脆い物。うっひっひっひっひ
僕はお前の事を絶対に許さない!
次回、甲虫王者ムシキング森の民の伝説~『生命の輝き』
守護者の証が僕を導く

達は懸命に生きている、自分達のために、森のために。なのに、この村の人達は自分達の都合で達の命を…。いけない、そんな事をしては
もう遅い。この村は報いを受ける時が来た。大きな悲しみが始まる
だけど見ているわけにはいかない!
次回、甲虫王者ムシキング森の民の伝説~『果実の里』
守護者の証が僕を導く

荒れすさんだ老人ばかりの村に、微かに息づく小さな命。それは森の民の赤ちゃん、老人達の希望の実。その大切な命を狙って、あのグルムが現れたんだ
消す。グルム、命ある物全て消す
グルム、どうして…
次回、甲虫王者ムシキング森の民の伝説~『希望の実』
守護者の証が僕を導く

カマキリの雌は雄を食べて栄養にする。残酷に見れるけれど、それはやがて生まれてくる命のため。母さんが教えてくれた
命は受け継がれたりはしないよ 滅び行くために存在する物だ。むふふふふふふ
パサー、お前の言う事なんか信じない!
あひゃ!
次回、甲虫王者ムシキング森の民の伝説~『使命と宿命』
守護者の証が僕を導く

もっと読みたい、父さんが読んだ本をもっと知りたいんだ、父さんの事なら何でも
あぁ凄い、親と子って固~い絆で結ばれているんだな
その絆は、時に奇跡だって起こすんだ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『のこされた言葉』
守護者の証が僕を導く

木々を覆う沢山のカビ、不思議な静けさ、命の気配も感じられない。何なの、この森は?
自分は動かないで、他の命から生きるために必要な物を奪う。それがこの森のあり方
自分からやる気になれば、未来だって変えられるのに…
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『なまけ者の森』
守護者の証が僕を導く

厳しい冬を越すための村に伝わりし悲しき掟。それは山の神に乙女の命を捧げる事。選ばれたのは私  
パム、どこにいるの?パム、返事をしてよ!
感じる、ポポはまだ生きている。私はここにいる
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『少女と魔女』
守護者の証が僕を導く

ポポ、俺決めた。この村の力比べ大会に出る
力比べって、お前には無理だよ
出るったら!出るったら!出るったら、出る!力比べ大会に出るー!
一体どうしたの?
ふんっ!
いいとこ見せたいんだろ、あの子に?
ドキッ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『愛の力』
守護者の証が僕を導く

僕達のピンチを救ってくれた男の子。どうして、あんなに強くて冷たいんだろう?
彼は自分しか頼りにしない。だからどんな物が襲ってきても容赦しない
赤い目をしたパムのコクワが襲ってくる!僕には戦えないよ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『もう一人の少年』
守護者の証が僕を導く

甲虫達を襲う狩人。彼らはアダーに甲虫を渡す事で自分達の命を守っていたんだ。こんな酷い事をさせるなんて、僕はアダーの事を絶対に許せない
感じる。何か、大きな物が迫ってくる
次回、甲虫王者ムシキング ~森の民の伝説~『しのびよる影』
守護者の証が僕を導く

お前達は何を企んでいるんだ?僕を捕まえて、どうするつもりだ?
知る必要は無い。言っただろう、お前が知るのは自分の無力さだけだと。間もなくお前の命も光となって、天に帰る。それが運命だ
僕はお前達の思い通りにはならない!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『遭遇』
守護者の証が僕を導く

ねぇ、ソーマ。ソーマは何故この村を出て、旅をする事にしたの?
この村には闇夜が無い。そして人の心にも闇が無い。みんな優しく、温かく。それが俺には重かったんだ
えっ?どういう事なの?
お前にもいずれわかる
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『沈まぬ太陽』
守護者の証が僕を導く

目の前に立ちはだかる巨大な崖、これを越えないと輝きの森には辿り着けない。一体どうすればいいんだ
おいポポ、あれを見ろ!
トンボ…かな?
ギンヤンマじゃないか!
いや、違う
人が乗っている
えぇっ?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『発明王』
守護者の証が僕を導く

え~、バビがアイリスのお姉さんって本当なの?
知らないよぉ、昔の事なんて何一つ覚えちゃいないんだ
バビ、何か隠してない?
いい女には色々あるんだよ~。ポポ、覚えておきな
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『琥珀の砦』
守護者の証が僕を導く

子供達だけで生き抜いてきたのに、憎しみ合うなんて、そんなの悲し過ぎるよ
あの王様気取りさえ倒せば、この村から憎しみは消えるさ。ふんっ、俺がやってやる
待って、みんなは仲間だったんだ。絆は必ず取り戻せるはずだ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『子供達の王国』
守護者の明石が僕を導く

フラウさんはお母さんみたいに優しい人。でも僕らはその人の大事な船を壊しちゃったんだ
ポポー!あそこで水泳大会やってる。優勝商品は新しい船なんだってさ
よし、みんなで特訓して新しい船を返してあげよう!
ねぇねぇパム、泳げる?
無理
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『母なる河』
守護者の証が僕を導く

ホビーさんは甲虫のための楽園を作ったと言うけれど、この森やっぱりおかしい
そうか?ここにいれば樹液は飲み放題だし、敵に襲われる心配も無い。まさに甲虫のパラダイスじゃないか
でも、この森で暮らす甲虫達の悲しそうな泣き声が聞こえるんだ。一体どうして?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『甲虫コレクター』
守護者の証が僕を導く

思い出せ、この森で懸命に生きた命達の事を
思い出せ、ささやかだが幸せだった時間を
思い出せ、それが一瞬で消された悲劇を
憎い!憎い!憎い!
滅べ!ポポー!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『黒い森』
守護者の証が僕を導く

旅をすればするほどわからない。森の守護者って何?証って何なの?
おい、悩むのは後だ。敵さんが来てる。しかもいつものより段違いに強い
…っ!追い込まれた。…ん?パム、どうしたの?
来て…
おい、お前らどこに行くんだ!?そっちは崖だぞ!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『星の記憶』
守護者の証が僕を導く

どうしたんだポポ、ぼけっとして。おい、聞こえてるのか?返事ぐらいしろ
ポポだけじゃない、この遺跡に入ってから、みんな様子がおかしいんです
みんな、自分の記憶の迷宮をさまよってる
ポポ、いい加減に目を覚ませ!すぐそこに敵が来ているぞ!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『生命のはじまり』
守護者の証が僕を導く

ポポ、どうやら俺達サーカス団の旅にも、終わりの時が来たようだ
え?
俺達の使命は終わったんだ。だからもう一緒にいる必要は無いんだ。勿論パムともな
ねぇビビ、僕達の絆ってこんな物だったの?違うって言ってよ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『旅の終わり』
守護者の証が僕を導く

ポポだけが持つ特別な力
俺にはそれが許せなかった
あの人は、そんな俺の気持ちを見抜いていたんだ
だから俺に、力を与えると
俺はどうすればいいんだ…?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『揺れる絆』
守護者の証が僕を導く

洗脳が解かれた甲虫の楽園か。みんな自由になって嬉しそう
自由か…。俺は自分の心の闇に縛られたままだ
どうしたの?
何でも無い
一人で抱え込まないで。仲間じゃないか
お前の優しさが、今は辛い
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『夕日の輝き』
守護者の証が僕を導く

ギラバ、俺の甲虫
俺に与えられた特別な力
全てを捨てて手に入れた力
俺達ならやれる
お前が一緒なら俺は誰にも負けない
そう、あいつにも
その誓いを今、ここに刻もう
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『刻まれた紋章』
守護者の証が僕を導く

目を覚ますんだソーマ。ソーマはアダーに騙されているだけだ
目を覚ましたからこそお前と戦っている。守護者の力にすがり、自分じゃ何もできない愚かなお前と
二人とも、やめて下さい
誰もこの二人の戦いを止める事はできない。荒れ狂う運命の嵐がやまない限り
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『嵐の中』
守護者の証が僕を導く

アクティオン、お前苦しいふりする。ポポ達来る。グルム捕まえる。それで終わり
愛や情に弱いあいつの事だ。必ずひっかかる
ごめんなアクティオン、終わったら遊ぼうな
全ての悲劇は愛や情から始まる。思い知れ、ポポ!
どうしたアクティオン?アクティオーン!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『野イバラの墓』
守護者の証が僕を導く

あれ?村の人達をお説教している人がいる
あの人、どこかで見覚えあるぞ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『理想の森』
守護者の証が僕を導く

この森で暮らす沢山のセミ達
何故かみな、凄く生き急いでいる
不吉な事が起こる前触れなのかな?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『伝わる痛み』
守護者の証が僕を導く

ソーマ、やめるんだ!
平和に暮らすこの人達を、僕らの争いに巻き込むな!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『青い絆』
守護者の証が僕を導く

今まで旅をしてきて、いろんな場所へ行って、色んな人に出会った
だけど僕と関わった事で、大勢の人を不幸にしてしまった
パサーも、そしてソーマだって
森を守るのが、森の守護者じゃないの?
僕って、一体何なんだ…?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『本当の自分』
守護者の証が僕を導く

一体何が起こったんですか?
ポポが風を操っている
風を…?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『森の守護者』

やめろムシキング!
ムシキングと戦う事なんてできないよ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『修行の谷』

グルム、もう一度ポポと戦うんだ!
やだ!俺もう戦いたくない!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『虫男の涙』

あの赤い目の甲虫、僕に助けを求めてるみたい
気のせいじゃない。確かにお前を呼んでいる
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『ちいさな王者』

おい、パム見つかったか?
う~ん、駄目。パム一体どこ行ったんだ?
いた!…けど
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『抜け殻の都』

お願い守護者の証、ムシキングに力を、もう一度立ち上がる力を与えて
何も知らずに守護者の証の力を使うとは、愚かな者だ
どういう事?
守護者の証は遺跡に秘められたパワーを集め、ムシキングに力を与える。だがそれだけではない
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『守護者の証』
守護者の証が僕を導く

チビ、甲虫の王者を決める大会だって。ミヤマにノコギリ、オオクワガタまでいる。みんな強そうだね~
甲虫王者か、それは俺だけに許された称号
ひょっとしてチビ、参加する気?
当たり前だい!ここで引き下がっちゃキングの名がすたるってもんよ
おいおい、大丈夫なの?
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『甲虫王者の村』
守護者の証が僕を導く

不思議な泉だよね、昨日までここにあったのに今は無い。いいな、自由に移動できて。僕もどこかへ行ってしまいたい
ポポ、守護者の使命を果たす途中じゃない。どこへ行こうと言うの?
僕、母さんのいる森に帰りたい
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『進むべき道』
守護者の証が僕を導く

セランちゃんセランちゃん、俺が来たからもう安心だ。そこから今すぐ助け出してやるからな
その必要はありません
どうして?
これも森の大いなる意志の定めるところ、運命なのです
そんなもん俺に関係あるものかい。嫌われたって構うもんか。セランちゃんがなんて言っても、絶対助けるからね
ありがとうチビ。でも私は行きます
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『再生の時』
守護者の証が僕を導く

いやに辛気臭ぇとこだな。こんなとこに長居は無用だ。おいポポ、とっとと行くぞ、ぼけっとするな
信じられない
どうした?なんかあんのか?
見て、あの人素手で甲虫と戦っている
馬鹿言うなよ。そんな事できるのは世界広しといえども俺達だけ…、って、え?え?え?あの人?見て見て
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『甲虫の墓場』
守護者の証が僕を導く

ここに戻ったのはわかってるんだ!どこに隠れている?俺に真実を知られる事がそんなに怖いのか?出てこい!デューク!
ソーマ、どうした、そんなに声を荒立てて
母さんか。そこをどいてくれ。デュークに会って確かめなければならない事がある
見たんだね、あの人の素顔を
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『父と子』
守護者の証が僕を導く

ソーマ、マンディブラリスから離れろ。このままだと光にされるだけだ
こいつらの息の根を止められるのなら、俺は光になったってかまわん!
やめろ!やめてくれ!
最後くらい、俺自身の力を示して終わる!それが俺に残された唯一の望みだ!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『約束』
守護者の証が僕を導く

寒い、腹が減った。でも樹液もう無い…
何だか、私眠くなってきたよ
お前ら寝るな!寝ちゃ駄目…ZZZZ…
このままじゃ出口を掘る前にみんな凍死してしまう。輝きの森の近くまで来たのに
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『凍える命』
守護者の証が僕を導く

ムシキング、どこにいるの?お願い、僕の呼びかけに応えて
いくら呼んでも無駄。ムシキングは来ないよ
チョーク
ムシキングはデュークの罠にハマったのさ。はははははは!
嘘だ!ムシキングが…、そんなはずない!
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『二匹の王』
守護者の証が僕を導く

輝きの森までとうとう辿り着いたよ、父さん
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『輝きの森』

パムよ、我が娘よ
やめて、私を支配しないで
彼を呼ぶのだ、選ばれし者を
嫌よ。ポポを呼んだら、この星が、みんなの命が消えてしまうもの
それがお前の使命。思い出せパムよ、我が娘よ
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『戦いの果て』
守護者の証が僕を導く

ポポ、森があなたに最後の力を与えようとしています。さぁ、ムシキングと共に行くのです
でも、みんなを置いては行けないよ
行きなさいポポ、早く
俺達に構うな。行け、ポポ!
みんな…
あなたには、あなたにしかできない事がある
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『森の夢』
守護者の証が僕を導く

愚かな、お前達には勝ち目など無いというのに。なのに何故立ち上がる?
私達にはポポがいるから
あいつが諦めない限り、俺達は絶対に諦めない
そうか。ならばそのポポへの思いを胸に、光となるがいい
お願いポポ、早く戻ってきて。みんな待っている
次回、甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~『生きてこそ』
守護者の証が僕を導く

父さんの背中、母さんの柔らかな手、仲間達の笑顔、流した涙、風の匂い
僕にはこれ以上、大切な物なんて無いんだ
お願い、消えないで
命が続く限り
甲虫王者ムシキング~森の民の伝説~最終回『森の民の伝説』
守護者の証が僕を導く
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : トレーディングカード セガ 昆虫 甲虫王者ムシキング 森の民の伝説 ムシキング 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)