わたしとわたし ふたりのロッテ

私、ルイーゼ
私、ロッテ
ねぇロッテ、お母さん、いつも髪をとかしてくれるの?
私が小さい頃はね、いつも
そうなの
でも、今は自分でやるわ。うちはお父さんいないでしょ。だから、お母さん仕事で忙しいのよ
ふ~ん、うちはお母さんいないの。家政婦のレージは、子供の髪をとかすなんて好きじゃないみたい
次回、わたしとわたし『運命の糸』
お楽しみに

私、ルイーゼ
私、ロッテ
ねぇロッテ、シュティッフィーの両親、離婚するっていうの知ってる?
えぇ、彼女がどっちの親と暮らすか、裁判始めたっていうんでしょ?酷いと思わない?
シュティッフィーを休暇に出しておいて、陰でそんな事するなんて
シュティッフィーかわいそう
彼女がどんな気持ちでいるのかわかってるのかしら?
次回、わたしとわたし『湖の誓い』
お楽しみに

私、ルイーゼ
私、ロッテ
え?私が料理するの?
そうよ、だってお母さんはいつも遅く帰ってくるんですもの
もしかして、掃除や洗濯も?
勿論。できる事はなんでもやるわ。お母さん、私の事、小さなシェフさんって呼ぶのよ
嘘?私、できない。うちには家政婦のレージがいるもん
え?
こんなはずじゃなかったな
次回、わたしとわたし『作戦開始』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
初めてお父さんお母さんに会えるのよ
ロッテ、お父さん作曲してる時、大変なんだから。気難しくて怒りっぽくて、絶対話しかけちゃ駄目よ
ルイーゼ、お母さんってね、とってもいい匂いなの。お母さんにキスするってどんな気持ちかな?
私、お父さんとうまくやっていけるかしら?
次回、わたしとわたし『ふたごの長い一日』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ルイーゼ、お料理頑張ってる?
たかがお料理じゃない、喧嘩より簡単なはずでしょ?
私、今朝お父さんに、牛肉入りマカロニスープ作ってあげたの。そしたら、料理なんて言葉十年間聞いた事なかった、なんて言うのよ
よし、私はビーフシチュー作っちゃおう。お母さんびっくりさせちゃうんだ
次回、わたしとわたし『名コックと迷コック』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ロッテ、私、初めての学校で大変な事しちゃった
まさか私達の秘密が?
そうじゃないの。アンニーがあんまり弱い者いじめするから、ぶってやったのよ
もうルイーゼ、あんまり無茶しないでよ
わかってる。でも、お母さん、先生に呼び出されちゃった
えー?
次回、わたしとわたし『初めての授業で…』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ねぇルイーゼ、どうしたらもっとお父さんと仲良くなれるのかな?
そうね。そうだ、お父さんの誕生日がもうすぐよ
お父さんの誕生日?
その時がチャンスよ、ロッテ
そうか。ルイーゼ、私、凄い事考えた。ミュンヘンとウィーンで、お父さんの誕生日をお祝いするの
最高!グッドアイディアよ
次回、わたしとわたし『お父さんの誕生日』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ロッテ、私、参っちゃったわ。ロッテになるのがこんなに難しいなんて
私もよ、ルイーゼ
お料理お料理の毎日なの。ロッテもお料理を美味しく作ったり、テストで満点とったりしちゃ駄目よ
いけない、やっちゃった
駄目よ、気をつけなくちゃ
そうね、大好きなお父さんといられるために、我慢我慢
次回、わたしとわたし『お母さんの手料理』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ルイーゼ、私、素敵な少年と知り合っちゃった
いいな。ロッテ、どんな子と?
風のハンスって名前で、アコーデオンの曲弾きをしてて、ピアノまで弾いちゃうのよ
え?まさか?
そうなの。どうしてもって言うから、私もピアノを
ロッテ、駄目よ。お父さんに秘密がバレちゃうじゃない
次回、わたしとわたし『天才ピアニスト誕生』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ロッテ、私、考えてたの。どうしてお父さんとお母さん、別れちゃったのかって
え?私もその事考えてたのよ
本当?それじゃ話が早いわ
な、何、ルイーゼ?
お父さんとお母さんが別れた原因、突き止めるの、探偵になって
尋問するのね、二人を
そうよ、絶対聞くのよ
次回、わたしとわたし『小さな探偵団』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ルイーゼお願い、どうしてお父さんとお母さんが別れたのか突き止めて
任せて、絶対お母さんから聞いちゃうから。このルイーゼ様にかかったら、誤魔化しなんて許さないもんね
その意気よ、ルイーゼ
こういうのは勢いだもんね。よ~し、応援してて。負けないからね
頼んだわよ、ルイーゼ
次回、わたしとわたし『秘密をつきとめた』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ルイーゼ大変よ、明日体育なの。鉄棒とマット運動なんて、ルイーゼじゃないって事わかっちゃう
ロッテ、なんとかするのよ
もう駄目よ。それに、トルーデったら私の事、ロッテじゃないかって疑ってるし
でも、私達の秘密だけは守るのよ。頑張って、ロッテ
ごめんなさい、私、守れそうもない
次回、わたしとわたし『ロッテの大ピンチ!』
お楽しみに

私達、入れ替わっちゃったの
ロッテ、ライトナー先生って知ってる?
えぇ、私にピアノを教えて下さった先生だわ。一年前にボンに引っ越したはずよ
その先生が帰って来たの。それで…
レッスンにいらっしゃいって?え?どうするのルイーゼ?
大丈夫、私に任せて
だって、ピアノ弾けないのに
次回、わたしとわたし『ピアノなんて弾けない』
お楽しみに

とうとうミニコンサートの日が来ちゃった。きっとアンニー達、私が本当のロッテじゃないって疑ってるのよ
ルイーゼ、何かグッドアイディアないの?
そ、そんなの無いわよ
困ったわね
ロッテがここにいてくれたら、全てがうまく行くのに。私は一体どうしたらいいの?
次回、わたしとわたし『ロッテ助けて!』
お楽しみに

あのねルイーゼ、私とうとうお母さんに聞いちゃった
え?何?
あんまりベルナウ編集長とお母さんの仲がいいから、結婚の事聞いてみたの
そしたら、お母さんなんて言ったの?
結婚はもう懲り懲りだって
え?お父さんも同じ答えだったわ。結婚は懲り懲りだって
え~、そんな。二人共同じ答えだなんて
次回、わたしとわたし『運命のいたずら』
お楽しみに

ねぇロッテ、大変な事が起こったの
どうしたの?
私達、演奏会で席が隣り同士なの
え?嘘?まずいわ、私、お母さんと編集長も一緒なのよ
それに、それによ、悪い事にアンニーも隣りに座るんだって
そんな、どうしようルイーゼ?
おしまいだわ
絶体絶命!
次回、わたしとわたし『ミュンヘンは大さわぎ!』
お楽しみに

ロッテ、一か八かやってみない?
作戦を立てて、お父さんとお母さんをばったり会わせちゃうのね
せめて話をすれば
話さえすれば
仲直りできるかもしれない
何が起こるかわからないけど
やってみる価値大ありよ、ルイーゼ
最後のチャンスかもね
頑張ろう!
次回、わたしとわたし『お父さんとお母さんの再会』
お楽しみに

ルイーゼ、私、お父さんがお母さんの事をどう思っているか心配で、アトリエに行ってみたの
そしたら?
お母さんの写真が入っている写真立てのガラスが…
割れていたのね?
私、もしかしてお父さん、お母さんの事嫌いなんじゃないかって…
考え過ぎよ。元気出して、ロッテ
次回、わたしとわたし『お父さんってわからない!?』
お楽しみに

ルイーゼ、私、新しい友達ができたの。画家のガベーレさんっていうのよ
良かった。お父さん、おうちでお仕事しないから、ロッテも寂しがらなくて
その事なの。私、ガベーレさんと話している内に、凄くいい事思いついたの
え?何?
うまく行くように祈ってて。きっと変わるわ、何かが
次回、わたしとわたし『新しい味方・ガベーレさん』
お楽しみに

ルイーゼ、大変よ。お父さんがゲルラハさんに結婚を申し込んだんですって
え?駄目よ、そんなの駄目
お父さん、お母さんと別れてからずっと一人だったでしょ。それで、これ以上一人でいたくないって言うの
ロッテ、絶対結婚させちゃ駄目。頑張るのよ
次回、わたしとわたし『お父さん結婚しないで!』
お楽しみに

どうしたらいいの、ルイーゼ?
何かあったの、ロッテ?…っ、きっとロッテの身に大変な事が起こったんだわ
どうしたら止められるのかしら…?ゲルラハさんに会って、お父さんとの結婚をやめて下さい、私は反対ですって直接言うしかないわ
次回、わたしとわたし『ロッテがあぶない!?』
お楽しみに

ロッテ、私、謝らなくちゃいけない事があるの
私もそうなの、ルイーゼ
私達二人の秘密を、お母さんに知られちゃった
私の方は、どうしてもお父さんの結婚をやめさせる事ができなかったの
どうしよう、ロッテ?
もう駄目よ、ルイーゼ
次回、わたしとわたし『ごめんなさい!お母さん』
お楽しみに

ロッテ、私、お母さんに色々話したの。子供の家で初めて会った事、入れ替わった事。それで、お父さんにも話そうと思うんだけど
ルイーゼ、ごめんなさい。私、お母さんに謝らなくちゃ
ロッテ、どうかしたの?
お父さんが…、お父さんが結婚しちゃうの
次回、わたしとわたし『待ってて、ロッテ!』
お楽しみに

私、今日からルイーゼに戻る。男の子みたいなルイーゼに
私もロッテに戻るわ。思う存分ピアノを弾くの
うふふふ
凄~い
凄いわ
お父さんとお母さん
きっとする
絶対する
仲直り
だって、二人ともとってもいい雰囲気なんだもん
次回、わたしとわたし『よみがえった愛!?』
お楽しみに

ルイーゼ、お母さんがいないの
え?どこへ行ったの?
夕べは何も言ってなかったのに、変だわ
ガベシューベルト (?)で何かあったのかもしれない。きっとお父さんのせいよ、お父さんがいけないのよ
ひょっとしたら、お母さん、ミュンヘンに帰ったのかも
そんなの嫌、絶対嫌よ
次回、わたしとわたし『サヨナラなんて、いや!』
お楽しみに

え?嘘でしょ?ロッテもミュンヘンに帰るなんて、本当にお母さんそう言ったの?
早く元の暮らしに戻りたいんだって。私も学校があるし、明日帰ってくるようにってお母さんが…
嫌よ、ロッテと離れ離れなんて
私も嫌、ルイーゼと別れるなんて
次回、わたしとわたし『たったひとつの二人の願い』
お楽しみに

とうとうお父さん、お母さんにプロポーズしたわね
私は君を愛している、君と結婚したい。今やっと気がついたんだよ、みんな一緒に暮らすべきだ。それが一番幸せだ
ロッテったらお父さんにそっくり
うふふ
お母さんの顔ったら、涙でくしゃくしゃなの
でも、本当に良かった
次回、わたしとわたし『最高の誕生日』
お楽しみに

ロッテ、お父さんがおじさんの別荘に旅行しようって。大自然に囲まれた、素晴らしい所なんですって
素敵!
初めての家族旅行よ
お父さん、今すぐって言ったでしょ?
そうよ
お父さんらしいけど、少し心配だな
何よロッテ、何が心配なの?
最終回、わたしとわたし『初めての家族旅行』
お楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 鶴ひろみ 佐久間レイ 三井不動産 ケストナー わたしとわたし ふたりのロッテ ロッテ 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)