Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

次回「襲来!玄鬼宗」
奪い去られた太古の悲報
亡き兄を偲ぶ乙女の涙
避けて通るは君子の教え
受けて立つのが男道

次回「夜魔の森の女」
闇に蠢く声無き躯
怪しく誘う子守唄
夜に花咲く女の魔性
惑わされたら命取り

次回「廻霊笛のゆくえ」
夢は一晩、恋は一夏、憎しみは一生涯
過ぎ去りし日の温床は、時を選ばず牙を剥く

次回「剣鬼、無殺生」
袖振り合うも縁なら、鍔競り合うもまた縁
不倶戴天の仇敵は、出会い頭に知れる物

次回「七人同舟」
笑顔の裏に謀
握手の袖に毒の針
裏の裏まで見通す者が、江湖で明日に命を繋ぐ

次回「魔脊山」
地獄の門は地下のみならず、天にそびえる峰にもありと
現にあって悪夢の具現
奇々怪々の魔境はここに

次回「掠風竊塵」
悪に天誅、因果に応報
それが正しき大団円
旅の終わりに待つ物は、果たして誰の筋書きか?

次回「剣の真髄」
徒手空拳の窮地にて、心に秘めた牙を研ぐ
乱魔を断つは怪異なる刀
裁きの剣は誰の手に

次回「盗賊の矜持」
嘘と真の境目に、踊る道化の影法師
張り巡らせた罠の中、白い烏が冷たく笑う

次回「誇り高き命」
冥利栄達追い求め、辿り着いたは不毛の荒野
かつて焦がれた綺羅星は、見上げた闇の何処にや

次回「切れざる刃」
傷の痛みも患わず、謀られてなお笑う奴
誰が呼んだか風来坊
西の果てより来た男

次回「新たなる使命」
呼び覚まされた万古の呪い
滅びを告げる神の声
驚天動地の幻想奇譚
いよいよ締めの大勝負
スポンサーサイト

テーマ : 特撮 - ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag : Thunderbolt_Fantasy 東離劍遊紀 人形劇 台湾 布袋劇 虚淵玄 鳥海浩輔 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)