ワールドトリガー (Web版)

自分はネイバーだと名乗る不思議な少年、遊真と出会った修だったが、遊真の起こすトラブルに巻き込まれる
こちら側の世界の事を教えてくれと頼む遊真
その意志を理解し、引き受ける修
そして新たなトリオン兵が、二人の通う学校を襲う
次回、ワールドトリガー『近界民とトリオン兵』に、トリガー、オン

学校に襲来したトリオン兵、モールモッド
覚悟を決めた修は、遊真の反対を押し切り単身で戦闘を開始する
しかしモールモッドの圧倒的な力の前に、修は正気を失ってしまう
絶体絶命の修の前に現れたのは、遊真だった
次回、ワールドトリガー『三雲修の実力』に、トリガー、オン

嵐山隊の木虎藍は、ボーダーの規則を破った修を厳しく追求する
その時、突如ゲートが開き、爆撃用トリオン兵イルガーが現れた
学校での戦いでトリオンを消耗した修を残し、木虎は一人でイルガーを迎え撃つ
次回、ワールドトリガー『A級5位・嵐山隊の木虎藍』に、トリガー、オン

なんとかイルガーの攻撃を防ごうとする木虎は、空閑遊真の存在を意識するようになる
そして、重大な隊務規定違反を犯した三雲修は、ボーダー本部幹部達のもとに連れて行かれ窮地に陥る
その時現れた男は?
次回、ワールドトリガー『実力派エリート・迅悠一』に、トリガー、オン

迅のサイドエフェクトでイレギュラーゲート発生の原因が判明
ボーダー隊員によって作戦が実行され、事態は収束した
そんな中、修の取り計らいで雨取千佳と出会う遊真
しかし、警戒区域にトリオン兵が現れ、千佳は遊真から離れるように駆け出す
次回、ワールドトリガー『雨取千佳のサイドエフェクト』に、トリガー、オン

ネイバーを引き寄せる人間だという千佳の謎を解明すべく、千佳を遊真に引き会わせた修
レプリカの力を借りて能力を計測したところ、千佳には強大なトリオン機関がある事が判明する
その時、三人のもとにボーダー本部からの刺客が現れる
次回、ワールドトリガー『三輪隊の強襲』に、トリガー、オン

三輪隊の連携攻撃に、大きなダメージを受ける遊真
修の事を案じて事を荒立てたくない遊真を他所に、三輪隊の攻撃は激しさを増していく
三輪がとどめの攻撃を仕掛けたその時、遊真が真の能力を発揮する
次回、ワールドトリガー『ブラックトリガー』に、トリガー、オン

ネイバーを始末して、ブラックトリガーを回収しろ
ボーダー本部の最高指揮官である城戸の命令を受け、迅が取った行動とは?
そして、修が息を呑む中、ボーダーの謎、更に遊真の父の存在までもが明らかになっていく
次回、ワールドトリガー『ボーダーという組織』に、トリガー、オン

迅の誘いを受けた遊真は、玉狛支部を訪れる
精鋭揃いという玉狛支部で緊張を隠せない修は、遊真と共に林藤支部長から呼び出される
林藤が語り出した空閑有吾の存在
迅の持つブラックトリガーに隠された秘密
遊真が三門市に来た理由が、遂に明らかになる
次回、ワールドトリガー『玉狛支部』に、トリガー、オン

異世界からこちら側に来た理由を明かした遊真
今の遊真に生きる目的が無い事を知った修
一方、玉狛支部でネイバーについての情報を手に入れた千佳は、向こうの世界に兄と友達を探しに行くため、ボーダー入隊への意思を固めていた
遊真の秘密と千佳の真意を知った修が取った行動とは?
次回、ワールドトリガー『それぞれの決意』に、トリガー、オン

玉狛支部に加わった修、遊真、千佳は、遠征部隊に選ばれるためにA級昇格を目指す
そのためには、ボーダー内のランク戦を勝ち抜かねばならない現実を知る
玉狛支部の先輩であるA級隊員木崎レイジ、烏丸京介、小南桐絵を師匠に、三人の厳しいトレーニングが始まった
次回、ワールドトリガー『玉狛のA級隊員』に、トリガー、オン

遊真と迅が持つ、二つのブラックトリガー
玉狛支部に力が集まる事を危惧する城戸指令は、遠征より帰還したボーダー本部の精鋭部隊に、遊真のブラックトリガー奪取を命じる
遊真を襲撃しようとする精鋭部隊の前に、実力派エリート、迅悠一が立ちはだかる
次回、ワールドトリガー『ボーダートップチーム』に、トリガー、オン

遊真のブラックトリガー強奪の特命を受けた、ボーダー本部最精鋭部隊と、迅悠一が激突
かつてライバル関係だった太刀川と迅
二人を中心に、ブラックトリガー争奪戦の火蓋が、切って落とされる
次回、ワールドトリガー『NO.1アタッカー・太刀川慶』に、トリガー、オン

ボーダー最高司令官城戸の命令により勃発した、ブラックトリガー争奪戦
A級の精鋭部隊と、遊真を守ろうとする迅が激突
防戦に回り、太刀川らを撤退させようとする迅だったが、風間に狙いを見破られたその時、遂に迅の風刃が進化を発揮する
次回、ワールドトリガー『ブラックトリガー・風刃』に、トリガー、オン

迅を救援に来た嵐山を追い詰める三輪と出水
更にはナンバーワンスナイパーの当真が、防戦一方となった嵐山にギムレットの照準を合わせる
その時、木虎、佐鳥が動き出す
一方ブラックトリガー風刃を振るう迅と、太刀川・風間の戦いも、遂に終局を迎えるのだった
次回、ワールドトリガー『動き出す未来』に、トリガー、オン

ボーダーへの正式入隊日を迎えた遊真と千佳
修をリーダーとしたチームで、A級昇格を目指す
並外れた能力で周囲の注目を集める遊真と千佳
一方、付き添いに来ていた修に、A級三位チームの隊長風間が、模擬戦を申し入れるのだった
次回、ワールドトリガー『ボーダー正式入隊』に、トリガー、オン

A級三位の隊長・風間蒼也が、三雲修に模擬戦を申し入れた
修は姿を消して戦う風間のステルス戦闘に、全く歯が立たない
模擬戦が終わろうとしたその時、迅が遊真のために風刃を手放した事を知った修は、持てる全ての力を駆使した作戦を決行する
次回、ワールドトリガー『三雲修VS風間蒼也』に、トリガー、オン

訓練で圧倒的な成績を出し続ける遊真は、ランク戦でもポイントを重ねる
一方修は、風間からもぎ取った一度の引き分けによって注目を集めるが、事実とは違う噂が一人歩きしている事に戸惑いを隠せない
そんな時、一人の少年がソロのランク戦を修に申し入れるのだった
次回、ワールドトリガー『ランク戦!緑川駿の策略』に、トリガー、オン

遊真と緑川のランク外対戦が始まった
意図的に観衆の前で修を叩きのめした緑川に対して、静かに怒りを示す遊真
修を退けた緑川を、倒す事ができるのか?
一方、ボーダー最高責任者城戸は、ネイバーによる大規模侵攻に備えるための会議を招集しようとしていた
次回、ワールドトリガー『激突!遊真VS緑川』に、トリガー、オン

レプリカが語り始めたネイバーの世界、ネイバーフット
遊真の父・有吾が調べ上げた情報を基に、対策を立てるボーダー上層部
一方迅は、未来予知のサイドエフェクトを使い、危機に遭遇する修を助けるよう三輪に掛け合う
今まさに、三門市に迫り来る強大な敵との、大規模な戦闘が始まろうとしていた
次回、ワールドトリガー『近世界 (ネイバー)の世界』に、トリガー、オン

ネイバーの大規模侵攻が遂に始まった
市街地に攻め入ろうとするトリオン兵の大集団に対し、ボーダーは防衛作戦を展開
忍田本部長の指示を的確に遂行していく
各隊の奮闘により、戦況がボーダー有利に見えたその時、敵の中から未知のトリオン兵ラービットが姿を現すのだった
次回、ワールドトリガー『大規模侵攻開始』に、トリガー、オン

敵の意図がわからないまま、次々と現れるトリオン兵の対応に追われるボーダー隊員達
修と共に敵と交戦中であった遊真は、ブラックトリガーを起動したため、人型ネイバーと間違えられ、ボーダー隊員から攻撃を受けてしまう
一方ボーダーの基地には、空を飛ぶ爆撃型トリオン兵イルガーが迫っていた
次回、ワールドトリガー『神の国アフトクラトル』に、トリガー、オン

次々と現れるアフトクラトルのトリオン兵
ラービットは、ボーダー隊員を捕獲する能力を持っていた
敵に対処するため、戦力を分散させられるボーダー
一方市街地では、避難誘導をしていた千佳達C級隊員に、トリオン兵が襲いかかる
アフトクラトルの真の狙いとは一体…?
次回、ワールドトリガー『玄界の雛鳥』に、トリガー、オン

身を挺した木虎の活躍により、アフトクラトルの狙いがボーダーC級隊員である事が判明
なんとか千佳を逃すべく奮戦する修だが、ラービットは容赦なく千佳に襲いかかる
エネドラとランバネインを繰り出し、更にボーダーの戦力の分断を図るアフトクラトル
遂に最強と言われるチームが動き出す
次回、ワールドトリガー『ボーダー最強の部隊』に、トリガー、オン

遂にベールを脱いだアフトクラトルの人型ネイバー
それぞれが強化トリガーを持ち、ボーダー隊員達を翻弄する
エネドラと相対した風間隊は、菊地原のサイドエフェクトを使用
巧みな連携により戦いを優位に進めているかに見えたその時、エネドラのブラックトリガーが真価を発揮する
次回、ワールドトリガー『激闘!エネドラVS風間隊』に、トリガー、オン

エネドラのブラックトリガーを前に、戦闘離脱を余儀なくされた風間隊
果たして迅の予知する最悪の未来を回避する事はできるのか?
市街地では、玉狛第一がヒュースとヴィザに対して、互角の戦いを繰り広げる
そしてランバネインには、米屋、出水、緑川らの合同チームが挑むのだった
次回、ワールドトリガー『反撃のボーダー』に、トリガー、オン

玉狛の木崎レイジは、烏丸京介に加え小南桐絵にも戦線を離れ市街地を守るように指示
類まれな戦闘能力と地の利を活かした戦術を駆使して、単身でヴィザとヒュースの足止めを図る
レイジを強敵と認めたヴィザが、遂にアフトクラトルの国宝に手をかける
次回、ワールドトリガー『星の杖 (オルガノン)の使い手』に、トリガー、オン

千佳をつけ狙うヴィザとヒュース
その行く手を阻む遊真と迅
遊真はヴィザと、仁はヒュースと戦闘を開始する
千佳達C級隊員をボーダー本部基地へ避難させるべく、修と烏丸は戦線を離脱
ボーダー本部基地は、暴走するエネドラの侵入によって混乱を極めていた
次回、ワールドトリガー『運命の分岐点』に、トリガー、オン

基地を襲撃したエネドラに対し、反撃を開始するボーダー本部
遊真とヴィザ、迅とヒュースの戦いも激しさを増す中、本部基地への避難を急ぐ修達の前に、ミラの送り込んだラービットが立ちはだかる
そして遂に、アフトクラトルの隊長ハイレインが千佳を捕えるために出撃する
次回、ワールドトリガー『敵将ハイレイン』に、トリガー、オン

ハイレインの攻撃によってキューブにされた千佳
自分を責め、呆然とする修だったが、仲間の思いに奮い立ち、千佳を助けるべく、ボーダー本部を目指して走り出す
そのボーダー本部基地では、侵入したエネドラと戦う諏訪達のもとに忍田本部長が駆けつけるのだった
次回、ワールドトリガー『三雲修の覚悟』に、トリガー、オン

予告無し?
次回、ワールドトリガー『執念のエネドラ』に、トリガー、オン

最強の敵ハイレインを相手にその時間を稼ぐため、真の力・ガイストを起動した烏丸京介
意図的にトリオン体のバランスを崩して攻撃力を強化し、ハイレインを追い詰める
果たして迅の予知した未来を変える事はできるのか?
次回、ワールドトリガー『ハイレインの恐怖』に、トリガー、オン

遊真とヴィザ、ブラックトリガーが激突する戦いは最終局面を迎えていた
遊真を圧倒するヴィザ
今まで覚えてきた全てをぶつけてもヴィザに勝てない
そう悟った遊真の脳裏に浮かぶのは、父・有吾、そして修
果たして遊真は勝利を掴む事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『激闘決着!最強の戦い』に、トリガー、オン

遂に戦いは最終局面を迎える
ヴィザを倒した遊真
そして、ブラックトリガー風刃を起動した三輪が、敵将ハイレインに対して渾身の一撃を放つのだった
果たして遊真は、修は、勝利を掴む事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『戦いの果てに』
トリガー、オン

激戦の末、アフトクラトルは撤退
大規模侵攻は終結した
しかし、その傷跡は決して浅くはなかった
三門市の復旧に追われるボーダー
レプリカを探す遊真
そして意識の戻らない修
何故ボーダーに入ったのか?何故千佳を守るのか?
修の過去が、今明らかになる
次回、ワールドトリガー『持たざる者』に、トリガー、オン

目を覚ました修の前にいる母と千佳
眠っていた間に起こった出来事に、ただただ驚くばかりの修
そんな修の前に、ボーダー幹部の唐沢が現れ、今回の大規模侵攻に関する記者会見会場に案内される
唐沢の目的とは一体?
そして、修のとった行動は?
次回、ワールドトリガー『ヒーローと相棒』に、トリガー、オン

記者会見の会場で壇上に上がる修
憤る記者達の矛先を一身に受ける中で、修が言葉を紡ぎ出す
修をスケープゴートにしようとする根付の戦略を、覆す事ができるのか?
そしてボーダーでは、B級ランク戦が始まろうとしていた
A級昇格に向けて、修と遊真、千佳は、玉狛第二として出場する
次回、ワールドトリガー『B級ランク戦開幕』に、トリガー、オン

B級ランク戦の初戦を、鮮やかな勝利で飾った三雲隊
戦いに備え、玉狛支部で作戦を考える修であったが、結論を出せずにいた
次の対戦相手は、B級十位の荒船隊
そして、八位の諏訪隊
果たして修率いる三雲隊は、B級ランク戦を勝ち抜く事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『諏訪隊と荒船隊』に、トリガー、オン

ボーダーB級ランク戦ラウンドツーが始まる
怪我の治った修が合流
本格始動した三雲隊
対戦相手は、接近戦を得意とする諏訪隊と、三人全員がスナイパーの荒船隊
修が選んだ戦いの舞台は、スナイパーに有利なステージだった
修の考えた作戦とは一体?
次回、ワールドトリガー『始動!三雲隊』に、トリガー、オン

諏訪隊、荒船隊とのB級ランク戦が佳境を迎えようとしていた
スナイパー有利のステージを逆手に取られ、三雲隊と諏訪隊の挟撃で次第に追い詰められていく荒船隊
接近戦を強いられた荒船は、アタッカーのトリガーで遊真を迎え撃つ
修の立てた作戦の、本当の狙いとは一体?
次回、ワールドトリガー『生意気な新人』に、トリガー、オン

修の作戦が功を奏し、勝利を収めた玉狛第ニは、八位に浮上
次の対戦相手が那須隊と鈴鳴第一と決まる
その鈴鳴第一のエース村上鋼と鉢合わせした遊真は、個人ランク戦を申し入れる
戦いの中で明らかになる、村上の隠された能力とは?
次回、ワールドトリガー『鈴鳴第一の村上鋼』に、トリガー、オン

村上のサイドエフェクト、強化睡眠記憶の前に敗れた遊真
一方、鈴鳴第一とステージ選択権のある那須隊も、それぞれ次の戦いへの準備を進める
戦力編成が同じ三チームによる、混戦必至のB級ランク戦ラウンドスリーが始まる
那須隊が選ぶステージとは?
次回、ワールドトリガー『那須隊の選択』に、トリガー、オン

三雲隊、来馬隊、そして那須隊の戦いが始まった
暴風雨の中、隊員の合流を急ぐ三雲隊と来馬隊に対し、運を味方につけた那須隊は作戦を着実に遂行していく
那須隊に流れが傾きかけたその時、修が千佳に出した指示とは一体?
三雲隊は、勝利を掴む事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『悪天候の戦闘』に、トリガー、オン

千佳が橋を落とした事によって、各隊員達は東西に分断された
東側で得点を狙う修に対し、西側では遊真と鈴鳴第一の村上、そして那須隊の熊谷が、アタッカー同士の三つ巴の戦いを繰り広げようとしていた
戦いの行方は果たして?
次回、ワールドトリガー『勝負を決めるもの』に、トリガー、オン

激しさを増すB級ランク戦第三戦
来馬隊、那須隊、そして三雲隊は、東岸西岸に分断された状況の中で、死闘を繰り広げる
西岸で激突するボーダーNo.4アタッカー、村上鋼と空閑遊真
二人が背負っている物を懸けた、一対一の勝負が始まった
両エースの直接対決は、どちらに軍配が上がるのか
次回、ワールドトリガー『エースの意地』に、トリガー、オン

B級ランク戦第三戦は、いよいよ最終局面へ
西岸では、遊真がNo.4アタッカー村上鋼を撃破
東岸では、修が戦況に変化をもたらすため、水を市街に引き入れ、更に那須に来馬をぶつけようと試みる
三つ巴の戦いが遂に決着する
次回、ワールドトリガー『隊長のプライド』に、トリガー、オン

那須隊、来馬隊との激闘を制し、B級上位グループ入りを果たした玉狛第二
A級昇格への試金石となるB級トップチームとの戦いを控え、修は一人、自力では戦闘で一点も上げられていない現状に苦悩する
果たして、迷いの中で修が見出した答えとは?
次回、ワールドトリガー『そして明日へ』に、トリガー、オン

玉狛第二は、B級ランク戦のスケジュールを縫って、チームの強化合宿を決行
三門市から離れた四塚市を訪れる
合宿所に入った修達の前に、突如未知のトリオン兵を操る少年達が現れた
彼らの正体とは一体?
今、新たな物語が始まる
次回、ワールドトリガー『異世界からの逃亡者』に、トリガー、オン

未知のトリオン兵を操るネイバー・ゼノと、謎の美少女リリス
千佳を人質に取られているため、修と遊真は彼らと行動を共にする事に
ゼノとリリスがこちら側の世界に来た理由とは?
そして、二人をつけ狙う謎の男の正体とは一体?
次回、ワールドトリガー『姿なき襲撃者』に、トリガー、オン

三門市とは別の都市で、新型トリオン兵が襲来
この異常事態に、A級三位風間隊が戦闘を開始する
一方ゼノは、修に自分の過去を話す条件として、一対一の戦いを提案する
修はゼノとリリスの秘密を探るため、一騎打ちに挑む
次回、ワールドトリガー『ゼノのトリオン兵』に、トリガー、オン

こちら側の世界では居場所が無いリリス
そんな彼女を見て気の毒に思う千佳と修
監視に来てた木虎と緑川の協力を得て、修は一計を講じる
再び迫るギーヴとカロンの魔の手
修達は、リリスの笑顔を取り戻す事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『玄界の夕陽』に、トリガー、オン

三門市の近隣にある超高層ビル・タマガタワーで学業に勤しむ、三輪、米屋、古寺の三人
そんな中、タマガタワーにギーヴの放った蜘蛛型トリオン兵が襲来
その場にいた市民が、タワーの中に捕らわれてしまう
三輪隊は、この窮地を脱する事ができるのか?
その時、迅悠一が取った行動とは?
次回、ワールドトリガー『守るべきもの』に、トリガー、オン

リリスとの絆を深めたのも束の間、千佳や遊真を道具のように扱うゼノに、修は怒りを覚える
そんな中、四塚市全体を危機に陥れる、超巨大トリオン兵が襲来
町に迫るギーヴとカロンの魔の手
絶体絶命の状況の中、遊真、修、千佳の運命は?
次回、ワールドトリガー『ギーヴの攻勢』に、トリガー、オン

嵐山、荒船、そして村上と、ボーダーの精鋭が集結
だが、巨大トリオン兵を使い四塚市を爆破するというギーヴの作戦は、確実に遂行されていく
そんな絶望的な状況の中でも、諦めない修
その時、ゼノが取った行動とは?
次回、ワールドトリガー『デッド・オア・アライブ』に、トリガー、オン

四塚市爆破作戦を切り抜けた、遊真、修達は、栞に連れられ、ゼノ達と共に四塚マリンワールドで束の間の休息を取る
だが、ギーヴが放った強力なトリオン兵が、修、そしてゼノを窮地に追い込んでいく
絶体絶命の状況の中、リリスの身に異変が起ころうとしていた
次回、ワールドトリガー『リリスの謎』に、トリガー、オン

ゼノと遊真達の危機を救うため、隠していた真の能力を発動させたリリス
その力でギーヴとカロンを退けるが、修は連れ去られてしまう
力を使い果たしてリリスは、深い眠りに落ちる
ゼノとリリスがエルガテスから逃亡してきた理由とは一体?
そしてギーヴに捕らわれた修の運命は?
次回、ワールドトリガー『ゼノとリリス』に、トリガー、オン

捕らわれた修を救い出すため、ギーヴとカロンの待つ採石場へと向かう遊真、千佳、ゼノ
敵地へと進んでいく三人だったが、仕掛けられた罠により分断
ギーヴの差し向けるトリオン兵が作り出した世界に誘い込まれてしまう
そこで遊真が出会ったのは?
次回、ワールドトリガー『囚われの修』に、トリガー、オン

捕らわれていた修を発見したゼノと千佳
しかし採石場では、遊真とギーヴのブラックトリガー同士の戦闘が開始された
かつての遊真とレプリカのように、巧みな連携を取るギーヴとカロン
修、千佳、そしてゼノは、この窮地を脱する事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『二つのブラックトリガー』に、トリガー、オン

小南達を追いかけ、出動する陽太郎
辿り着いた町で、一人のわけあり少女・心愛と出会う
次第に心愛と交流を深めていく陽太郎だったが、そこではボーダーとトリオン兵による激しい戦闘が繰り広げられていた
玉狛支部の林藤陽太郎の戦いが、今始まる
次回、ワールドトリガー『陽太郎の冒険』に、トリガー、オン

追い詰められたギーヴとカロンは決死の攻撃を仕掛けるが、遊真達は、レイジ、小南、烏丸のサポートを受けて、これを迎え撃つ
ゼノとリリスが旅立つまで残り一日
遊真達は、二人を守り切る事ができるのか?
その時、ギーヴの体に異変が起こる
次回、ワールドトリガー『真実と嘘』に、トリガー、オン

カロンはギーヴを利用して、四塚市の市民全員を人質に取る作戦を決行
そしてギーヴに隠された謎が明らかになる
戦いが最終局面を迎える中、ボーダー本部は太刀川、風間らを招集
ゼノとリリス、そして遊真達の命運を懸けた戦いが、今始まる
次回、ワールドトリガー『ギーヴとカロン』に、トリガー、オン

リリスを飲み込み、モンスター化したギーヴ
そして、カロンによって全てを無に帰す爆発のカウントダウンが動き出す
そんな最悪の状況下で、修達を信じきる事ができないゼノは、単独でリリス救出に向かってしまう
遊真、修、千佳は、最悪の未来を変える事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『反転する未来』に、トリガー、オン

ゼノ、リリスとの出会いと別れを経て、玉狛支部へ帰ってきた、遊真、修、千佳
昇格を目指し、休む暇もなくB級上位とのランク戦に向けて準備を始めるのだった
一方、大規模侵攻の後、捕虜となっていったヒュースが、本部基地へと連行される
城戸指令達、ボーダー上層部の狙いとは?
次回、ワールドトリガー『アフトクラトルの捕虜』に、トリガー、オン

姿を変えたエネドラの口から、大規模侵攻の真実が明らかになる
一方玉狛支部には、B級一位チームの隊長二宮が、遊真達の前に姿を現した
二宮が修と千佳のもとを訪れた真意とは?
次回、ワールドトリガー『No.1シューター二宮匡貴』に、トリガー、オン

B級上位とのランク戦に向け、玉狛第二はレベルアップのため、各々が訓練を開始する
嵐山から戦術を教わる修
狙撃訓練をする千佳
そんな中遊真は、No,4アタッカー村上鋼が勝ち越した事が無いという実力者、影浦と出会うのだった
次回、ワールドトリガー『研ぎ澄まされた牙』に、トリガー、オン

ただならぬオーラを放つ影浦と相対した遊真
一方、嵐山、出水からシューターの訓練を受けた修は、次の戦いに向けて、自分がチームに貢献できる手応えを感じていく
勝てばA級昇格が見えてくる
トップチームとのB級ランク戦が始まろうとしていた
次回、ワールドトリガー『B級上位戦』に、トリガー、オン

遂に上位とのB級ランク戦が開始される
二宮隊、影浦隊、東隊、そして三雲隊の四チームが激突
緊張が高まる状況を打破するように、各隊が修に狙いを定め、動き始める
遊真、修、千佳は、実力者達の猛攻を切り抜ける事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『狙われる玉狛』に、トリガー、オン

修は早々と東によって落とされてしまう
厳しい戦況の中、人が撃てない弱点を克服しようとする千佳
一方遊真は、四つ巴の戦況を左右するアタッカー五人による乱戦に、単独で挑む
圧倒的不利な状況下で、遊真達は勝機を見出す事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『バトルロイヤル』に、トリガー、オン

影浦とアタッカー対決に挑む遊真
それを好機と割って入る、ソロ総合二位の二宮
エースが激突する雪上の決戦に、終わりの時が近づこうとしていた
ランク戦の後、チームのために修が下した決断とは?
そして、新たな危機が三門市に近づこうとしていた
次回、ワールドトリガー『隊長の務め』に、トリガー、オン

忍田本部長が明らかにした、新たな惑星国家の襲来
迅の予知を中心に、太刀川、風間ら、ボーダートップチームが対応に当たる
一方修は、迅に示唆された適任者を探していたが、予想外の答えに辿り着くのだった
次回、ワールドトリガー『新たなる脅威』に、トリガー、オン

B級上位とのランク戦を終え、レベルアップの必要を感じて動き出す三雲隊
千佳は、影浦隊の絵馬ユズルから、弱点を克服するためのヒントを手に入れる
一方、修がエネドラッドからヒュースの情報を収集する中、遊真を引き抜こうとするA級の隊長が現れる
次回、ワールドトリガー『進化する三雲隊』に、トリガー、オン

成長への努力を止めない修
自分の弱点に正面から向き合う千佳
修と千佳を信じる遊真
そんな中、新たなネイバーによる三門市への侵攻が開始されようとしていた
遊真、千佳、迅、そして修は、未来を切り開く事ができるのか?
次回、ワールドトリガー『未来へ』に、トリガー、オン
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ジャンプ 村中知 トリガー ワートリ 葦原大介 ワールドトリガー 少年ジャンプ 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)