B-伝説!バトルビーダマン

やったー!これがワイのビーダマン、コバルトブレードや!
こいつでワイは世界一のビーダーになるんや
そのためにも、あのとんがり帽子みたいな強い練習相手が欲しいんやがなぁ
なんやブルちん、あいつの居場所を知っとるやて!どこ?どこや?
コラ!ワレ!寝とんのかい!
次回、『疾風の谷の対決!』
ワイのビー魂、風なんかに負けへんでぇ!
ビー、ファイヤ!

ビーコロシアム
そこはビーダー達が技を競い合うビーダマンの聖地
ヤマトを連れて隣町のビーコロシアムに来たのはいいけれど、こいつ本当に素人なんだな
何故コバルトブレードはこんな奴を選んだんだ?
あいつはバトルクロウ!どうしてあいつがここに…
次回、『その名はシャドウ!!』
お前はこの俺が倒す

僕、ブルちん。あのね、ヤマト君と一緒に聖なる山って所に行ってね…くぅー…
ブルちん、ブルちん!
あっ、そこでね、リー君とウェン君っていう兄弟に…くぅー…
寝るなぁ!
もうお腹いっぱ~い
起きんかーい!
お替わり~
次回、『聖なる山のわな!』
気をつけろヤマト、奴ら只者じゃないぞ
まとめて相手したるわ!ビーファイヤ!

『ひきさかれた友情』
見ろ!これが俺達の爆裂龍だ!
へっへー、かっこいいだろ~
へっ、半人前が。やっと一人前になっただけやないか
言わせておきましょう、兄さん。1+1が決して2ではない事、たっぷり教えてあげますよ
こっちかて、負けへんで。ワイらの力見せたろやないか。なっ、グレイ。グレイ…、どないしたんや、グレイ

にゃー、グレイの裏切りもん!
アホ!カス!茄子のヘタ!がしんたれ~!
はぁ、でも寂しいな
ワイは世界一不幸なビーダーちゃうんやろか
にへぇ、けど、ワイはへこたれへんで!
行くでタメゴロー!修行の旅へゴーゴーゴーや!
見とれよ、グレイ、ワイはもっともっと強ぅなって、もいっぺんお前とバトルしたる!
次回、『伝説を求めて!!』
ところで、お前何もんや?

強いビーダーになる第一歩、それは…
書くべし!書くべし!書くべし!
打つべしゅ!打つべしゅ!打つべしゅ!
書いて、書いて、書きまくって、へー、やぱやぱ
ヤマト!サボるでなーい!
ええやん、ツバメも温泉しばいて、にゃぱーってしぃや
ヤマトー!
本当にいい湯じゃのぉ
お師匠ー!
次回、『10万発の試練』
温泉よりも修行でごじゃる、ビーファイヤー!

遂に来たでぇ、ウィナーズ。ぎょうさん人おるやんかぁ。ミエも来とるし、他に知っとる奴いいへんかなぁ
きょろきょろせずに弁当を売るでごじゃる
ツバメも気張らんとあかんで
うにょ、拙者の目標は優勝でごじゃる
ちゃうちゃう、まずは稼がんとなぁ。世ん中ただでバトルできるほど、甘くないんやでぇ
弁当いかがでごじゃるか~
次回、『ウィナーズ開幕!』
見せたるでぇ、ワイの必殺技!ビーファイヤー!

強くなったわね、大和ヤマト。それにぽちゃぽちゃのブルとちんちくりんのツバメ。彼らも油断できない強さだわ。何か手を考えないと…。その前に、ウェン、リー
はっ、アババ様
焼きそば買ってきてちょうだい
俺の分もな
俺はクレープだ
お前らなぁ…
焼きそばはマヨネーズ抜きでね
はっ、アババ様
次回、『帰ってきたブル!』
ブル殿、挨拶代わりの勝負でごじゃる。ビーファイヤー!

やぱぁ~、いよいよウイナーズ本戦や!ワイの最初の相手はブルちんか!
ヤマト倒す…
あひゃ~、気合いバリバリやな。ワイは負けへんでぇ
ヤマト潰す…
ブルちんなぁ、恐いのは顔だけにしぃひんか?
ヤマト食べる…
なんや、腹減っとんかぁ。ほなら、ワイの耳を…、って、ワイはアンパンかい!
次回、『魂こがして!』
ブル、ワイの熱い一撃で目醒まさんかい!ビーファイヤー!

こらっ!金返さんか~い!
ヤマト、どうしたでごじゃるか?
どないもこないもあるかい!さっき町で、バークハートっていうビーダーにパチモンのマシン売りつけたんが、こいつなんや!さぁ、こいつらに金返しとらんかい!
健気な子供達を食い物にするとは!ヤマト、こんな奴成敗でごじゃる!
次回、『砂の国から来た兄弟』
ごちゃごちゃぬかすと、ビーストマグナムでいてもうたる!ビーファイヤー!

強い者が勝つ、それがビーバトルの世界。負けてもいいバトルなどありやせん。だからみな修練を積み、マシンに改良を重ねる。じゃが、ただ勝てばよいという物でもない。炎呪よ、お前は勝利の向こうに何を見ておるのじゃ?
ふっ、勝ちは勝ちだ
次回、『正義は我にあり!!』
負けんなよ、バークハート!ワイらと弟達が応援しとるさかいな。ビーファイヤー!

いらっしゃいませ、ご注文は?
そうね、アジサンドセットちょうだい
テイクアウトですか?
そうよ、あなたも一緒にね
あ、アババ様
まったく、こんな所で何してるのよ?
アババ様、向こうで豚さん達が騒いでますので、もうしばらくお待ち下さい
あ、あ、ちょっとリー!
次回、『新キャットカフェへようこそ』
ヤマト君、リー君、頑張れ。ビーファイト!ZZZZ…

待っとれよ、ツバメ。ワイが予備のパーツ必ず持ってきたるさかいな
は~、無駄無駄。どうせリーが勝っちまうよ、べぇ~だ
ツバメが絶対勝~つ!
大口叩くのは、こいつらの包囲網を突破してからにするんだな
なんや、お前ら。ほわ~、翼影丸の予備パーツを返せ!
次回、『走れヤマト!男同士の約束!』
こいつらにお前達の強さを見せてやれ

あぁ、腹減った~
武士は食わねど高楊枝でごじゃる
ビーダーは腹が減ったらバトルでけへ~ん
ヤマト、ちょっといい話があるんだけど…
何?バトルして賞金が貰えて飯が食えるやて~!?
次回、『賞金をGETしろ!』
バトルに勝ってお腹いっぱいご飯を食べるでごじゃる。ビーファイヤー!
お前、食わんで高楊枝とちゃうか?

ヤマト君、お腹がぐーぐー賑やかだね
あかん、腹が減って目がチカチカしてきた
あの光はキャラットちゃんだよ
なんや、あのキンキラピカピカの姉ちゃんは
キャラットちゃんはね、お金持ちのお嬢さんなの
お前、何でそないに詳しんや?
それはね…ふっ、秘密だ
次回、『ハラペコの第二ステージ』
ブル、お前の肉、少し分けてくれ~

ヤマト、ご飯ができたでごじゃるよ
やった~。…って、何やねん。野菜の屑ばっかや~ん
文句を言うでない。それだけ集めるのに拙者がどれだけ苦労したか…
せやけど、もうちっとなんとかならへんのんかいな。結果の出ぇへん苦労なんて屁以下やでぇ
このすっとこどっこい~
お、お~い、ツバメ~!
次回、『孤独の戦場シールドステージ』
美味しい玉ねぎスープを作って、ヤマトを見返してやるでごじゃる、ビーファイト

崖っぷちの第四戦、俺はどう戦うべきか…
ちょっと待て、何故次のバトルをお前が考える!
俺がバトルをするからに決まってるだろ
僕が君で、君も僕で…、面白いね~
俺にバトルをさせろ!
いいや、戦うのは俺様だ!
次回、『空っぽの心』
ブル、お前の男を見せてやれ!ビーファイ…あ~ぁ

やっぱぁー、食いもんやー。夢とちゃうやろなぁ、夢なら覚めんといてぇ
寝てていいわよ、私が食べるから。これ美味しい
それ、ワイのや
早い者勝ちで~す
い~や~、ケーキ作ってくれた優しい母ちゃんはどこ行ったんや
それより、バトルバトル。勝つのよ、ヤマト。私の賞金のために
次回、『五番目のカイン』
飯も食ったし気合い入れて、ビーファイヤー!

ブル様~
キャラット~
ブル様
キャラット
ブル様~?
だ~、ワイがカインと一世一代のバトルしとんのに、お前ら何やっとんねん
愛の逃避行ですわ
やぱ
次回、『最終決戦!スーパー五大フィールド』
勝利も賞金も恋もみんな俺達がいただくぜ、ビーファイヤ!

やぱーっ、待ちに待ったウィナーズ後半戦に突入や
その前に、温泉入って、やっぱ~!あぁ、焚き火頭の炎呪!見ーたーなー!
お前、男の裸見て楽しいんか?え?ちゃう?グレイの妹を助けたければ、バトルに負けろやと?
次回、『友情を切り裂く黒い罠』
タメゴロー、ワテどないしたらええねん…

さぁ、第一試合は、風の貴公子ことグレイ選手対燃える饅頭ことヤマト選手…
待たんか~い。何でグレイが貴公子で、ワイが饅頭やねん
そんな突っ込み入れる余裕があるのかな?
にゃ?うわ~、床がさっきより速く、どわぁー!
あれ?速過ぎるような…。ま、いっか
こら~
次回、『勝負はフルスピード!』
明日なき暴走、魂のサンダーロード、勝つのはどっちだ!?

ははははは、
何笑ってるんです?
悪役は無意味な高笑いと共に登場する
馬鹿言ってないで、次は兄さんのバトルですよ
あぁ、楽勝楽勝。お楽しみはその次のバトルさ
え?
あのツバメもぜってぇ痛い目を見るぜ
また何かやったんですね
俺達はシャドーだぜ
次回、『氷のようなアイツ』
さぁ、これが今度の罠だ!
か、可愛い…

リエナ…、必ず助け出してやるからな
ウラギリモノ、グレイ、タオス
忘れたのか?あんな事も、こんな事も!
シラナイ、グレイ、ツブス。マンジュウ、ツブス
饅頭って…、ああ、ヤマトか
こらぁ、何が、あぁ、やねん
次回、『心に届け!ブーストマグナム!!』
炎呪、ワイらの力見て驚け!ビーファイヤ!

命ある物は果て、形ある物は壊れ…
何ややこしい事言うとんねん。ええ格好しても、その腹と同じでちぃとも締まらへんでぇ、じじい
師匠と呼ばんか!このヘッポコ弟子が!
なんやと!
自分のビーダマンの状態もわからん奴をヘッポコと言って何が悪い
コバルトブレードはいつだって調子ええわい
今のところはな
やぱぁ?
次回、『コバルトブレード散る!』
戦士の剣とは戦って戦って、いずれ折れる物よ

大和ヤマト、意外と脆いものですね
そんな事ありません!ヤマトさんは新しいビーダマンと共にきっと復活します
それはいい事を聞きました。その新型、私達が潰してあげましょう
そんなぁ…
全てはカイン様のために
次回、『コバルトセイバー誕生』
頑張って、ヤマトさん、私も頑張ります。ビーファイヤー!

僕、ブルちん。みんな、忘れてないよね?ヤマト君の新しいビーダマンかっこいいよね~。あれでね、またグレイ君と戦うんだ~
えっ?ヤマトの相手はリエナちゃんじゃないの?
え~っと、忘れちゃった
もう、ブルちゃんったら~
次回、『勝ちぬけ!驚異の高層バトル!』
ヤマト君、グレイ君、どっちも負けるな~
だったら勝負になんないんじゃないの

ヤマトの奴、こっちまで熱くなるようなバトルしやがって
何だ?ウェン、俺とガチでやるってのか?
お前なんか目じゃねぇよ
言うじゃねぇか、人数合わせの補欠野郎が
年増猫のお気に入りだからって、いい気になるんじゃねぇ
へっ、最近の犬は負ける前から遠吠えするみたいだな
るっせぇ
次回、『非情なる戦い』
行くぞ、爆蒼龍!ビーファイヤ!

いよいよ決勝!ヤマト、油断めさるな
わかっとる。けど、その前にせなあかん事があるんや
コバルトセイバーの調子が悪いのか?
賞金ものぅなったし、またバリバリ稼がんとな~
うりゃりゃ!
先立つ物が無いと、夢も希望も絵に描いた餅や
せちがない世の中でごじゃるな…
次回、『宿敵!ブレイジングカイザー!』
炎呪、お前もなんか買っていけ、それから勝負や!

ブレイジングカイザー、じじいのパクリにしては、いい出来だ
そんな事をしてまで勝ちたいんですか?
へっ、俺が欲しいのは圧倒的な力だ、完全なる破壊だ!ビーダマンを抹殺できる絶対的な力だ!
ビーダマンに関わる物全てが嫌いだ!友情、努力、勝利、そんな偽物、俺の炎で燃やし尽くしてやる!
次回、『呪われた炎』
私にはわかります、あなたの絶望と悲しみが

裏切りにへこたれない強さ
裏切りを絶対に許さない強さ
情熱で燃える魂の炎
憎しみで燃える魂の炎
伯仲する力と技、情熱と憎しみが激突した果てに何があるのか?見せてもらうぞ、ヤマト、お前にビー魂を!
次回、『最後の勝利者達!』
炎呪さん、何を手間取ってるの?こうなったら、私のアババビームで勝たせてあげるわ

さぁ、カウトゥーンに戻って、キャットカフェ再開よ~
こらヤマト、バトルしてないで手伝え
ちょっと待った!
誰よ?
むか~し昔の第一話から、ヤマトに借りがある者よ
あの子を狙うのはあんたの勝手だけど、その前になんか食べてってよね
じゃあ、リエナちゃんの煎れたコーヒー
は~い
次回、『帰ってきたで!カウトゥーン!』
雑魚キャラにもビー魂があるって事見せてやるぜ

何!?コバルトセイバーのメンテ、ブルがやるやと?
何か文句あるのか?
いえ、別…に
次回、『さらばヘリオブレイカー』
あれ?このパーツどこにくっつけるんだっけ…

なーひゃっひゃっひゃっひゃ、口ほどにもねぇヘボビーダーだぜぇ
ノウズ
何です?
うるせぇ
すいやせん。この調子なら、あの町もす~ぐに俺達の物に…
ノウズ
何です?
少し黙ってろ
へい。まぁ、俺達には兄貴の考えたあの作戦…
ノウズ!
何です?
お前アホだろ
兄貴~
次回、『カウトゥーンの決闘』
グレイとかいう奴、少しは楽しませてくれそうだな

クロムレヴァン、俺の新しい相棒。やってくれるぜ、ブル。こいつなら、あの二人に勝てる!
待ってろウィントゥーンのみんな、俺が必ず助け出してやる
ちっくしょー、奴らまたパワーアップしやがった、一体どうなってるんだ
次回、『激闘!クロムレヴァン!』
何だ、あの空に浮かぶ目玉は…

悪の親玉マーダビィ、絶対許さへんでぇ
ブル、ツバメ、力を貸してくれ。グレイ、リエナにはすまんが、お前の力が必要なんや
じじい、ミエ、ワイはもう我慢できん、堪忍な。タメゴロー、お前は来るよな?…って、何で逃げるんや!
次回、『新たなる旅立ち』
そこの色男、ワイが相手や!
つーか、おっさんどっかで会わんかったか?

アッサード、久しぶりやなぁ。家に寄ってけやて?
そんな事言うて、いきなりお茶漬け出せへんやろうなぁ
って、ここがお前の家?ジャングルは?恐竜は?マンモスは?なんや、いいへんのか
代わりにビーダー学園に案内してくれるやと!?
それを先に言えや
次回、『栄光のビーダー学園』
何や、あのロボビーダーは?
合体した!?アニメみたいや!

はーっはっはっはっは!
また笑ってる
ヒーローは無意味な高笑いと共に登場する
僕達はサポーター、目立つのは禁物です
ちぇっ。そういえば、ヤマト達はどうした?
また道に迷って、干からびかけてますよ
しょうがねぇなぁ、ちょっと助けに行って来るか
次回、『究極のお料理バトル!』
見せてあげましょう、僕達の新しい力を
ビーファイヤー!

は~、お店開いたのに誰も来ない…。スライさん、どういう事?
え?この町はネオシャドウに支配されてるの!?
だからリエナちゃんがさらわれちゃったんだ~。じゃなくて、誰か助けてー!
じゃんじゃじゃ~ん、正義の味方、ウェン参上
次回、『恐怖のビーダー特訓所!』
来週は俺様が主役だぜ!
こら、主役はワイや!

潮風が心地いい、この大海原に比べて俺なんか…じゃなくて!こら、ヤマト、ちゃんと掃除しろ!
そもそも俺達がこんな海賊船に乗る羽目になったのは、お前のせいだろ!
こんなところをネオシャドウに襲撃されたら…。って、ほら来やがった!
次回、『対決!海賊ビーダー』
潮風を受けた俺は一味違うぜ!ビーファイヤー!

おーほっほっほっほ。私達は女神、この神殿の女神。大和ヤマト、お前達に神の試練を与える
本当にこの格好でお兄ちゃん達に会うんですか?
仕方ないでしょ。こうしないと、あの子達に正体わかっちゃうし
恥ずかしいです~
あ~ら、結構似合ってるわよ
次回、『神の島の試練』
さぁヤマト、母ちゃん、じゃなくて女神様にいいところ見せなさ~い

ここが拙者の故郷、ツバクラの里。ここが我が家。そして、父上と母上でごじゃる
ふっ、思った以上に甘っちょろい家なんだな
うっ、何だと炎呪!
やるか?乳離れもできねぇ甘えん坊が!ミルクでも飲んでろ!
うわっ、拙者の翼影丸が!
ふははははははは!貧弱、貧弱ぅ!
次回、『炎呪(おれさま)再び』
戦いに親なんざ、何の役にも立たねぇんだよ!

炎呪の野郎、ホイホイと裏切りやがって
シャドウを裏切ったのは僕達の方ですよ、兄さん
んな事忘れちまったよ~だ。ツバメが翼神丸をゲットしたといっても、炎呪相手じゃ役不足だ。ここは俺達の出番か?
そうはいきませんよ、兄さん
何だよ、リー。…嘘だろ?
次回、『さらば兄弟』
兄さん、さよならです
何でだよ、何でなんだよー!

我が名はビアス、ビー魂を奪う者。大和ヤマト、お前のビー魂も我が物に
ほ~、取れるもんなら、取ってみぃ
お前のは熱くて美味そうだ。メガディアブロスと共にじっくり味あわせてもらうぞ
火傷してヒーヒー言うても知らんでぇ
次回、『ネオシャドウ総攻撃!』
どうした、大和ヤマト?
ワイは負けへん、負けへんでぇ!

リーが裏切る、ヤマトは負ける。一体俺達はどうしたら…
ヤマト!人が真剣に悩んでるのに、何温泉でふざけてるんだ!
こうしてる間にも世界中のビーダー達が…って事はリエナも!?
リエナー!お兄ちゃんが助けに行くぞ!バトラー、そこをどけ!
次回、『バトラーの心』
カイン、お前また自分のビーダマンを…

僕は勝利が好きだ
華麗な勝利、圧倒的な勝利、そして裏切りの勝利。みんな大好きだ
卑怯?それは敗者の泣き言さ
ビーダマンを壊す音、負け犬の悔し泣き。嗚呼、なんて耳に心地いいんだろう
次回、『託された友情!』
さぁジョシュア、帰ったらお仕置きだよ

キャラットちゃん、元気だった?え~っと、ねぇ…
そんな事より、奴らを倒す方法を考えろよ
せっかちな男はモテねぇぜ
うっせぇ!
次回、『マーダビィの秘密!』
勝利の鍵はネオンシティあり

古の戦士が戦いの果てに求めた物は、更なる勝利。欲望は狂気となって、滅ぶべき魂に血肉を与える
彼は戦う、完全なる勝利のために。我らも戦う、愛する友と家族のために!
じじい、気張り過ぎると身が出るでぇ
次回、『大決戦!!ネオンシティ!!』
な~んも心配せんとワイらに任しとけぃ!

なぁウェン、兄弟ってどんなもんやねん?
グレイにでも聞けよ
あかん、さっきからリエナは俺が助けるって吠えてばっかや
あのヘタレ兄貴が…。兄弟ってのはな、仲間以上の絆で結ばれた相棒さ。ちょっと手間がかかるけどな
ほ~、ワイはてっきり、リーがお前の面倒見てると思っとったわ
どういう意味だ?
次回、『絆ゆえの戦い』
ミエ~、ワイも弟欲しい

僕の相手はグレイか。いいよ、絶望をたっぷり味あわせてあげるよ
痛いだろ?悔しいだろ?悲しいだろ?さぁ、僕に跪け!助けて下さいと泣いて命乞いをしろ!
口数が多いな。俺が怖いのか?
何だと!?
次回、『命尽きるまで…』
カイン、ジョシュアに託された思い、今こそぶつけてやるぜ!

炎呪!お前、ホンマに魂まで悪になったんか?!なんとか言えや、炎呪!
もはや何を言うても無駄でごじゃろう。あやつは拙者が相手するでごじゃる!
頼んだで、ツバメ
以前の借り、まとめて返すでごじゃるよ!
次回、『勇気ある決断』
ヤマト、お主と共に戦えた事は、拙者の誇りである!

我は待った、この日を!我は待った、このバトルを!風を切り、山を砕き、星の光をも覆う輝きを持つ真のビーダーとのバトルを!大和ヤマト、貴様を倒し、我は至高の極みを得るのだ!
じゃかぁしい!勝つのはこのワイや!
次回、『新たなるB-伝説』
ワイのバトルはまだ終わらへんで!
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : バトルビーダマン ビーダマン B-伝説 犬木栄治 コロコロコミック ビーダー 炎魂 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)