ゾイドフューザーズ

『1+1=?』
ったく、結局はただ働きかよ!やっぱり、Ziファイターの本業はバトルだよな、バトル。くぅー!腕がなるぜ!
わかったわ、RD。じゃあ、あの合体ゾイドとバトルさせてあげる 
えっ?って、急に何を言い出すんだよ、スイート?
このままじゃ勝てる見込みはゼロ。早いところ何か対抗策を考えないと…  
スイート…?
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『岩山の死闘』
へっ、何が合体ゾイドだっての。俺とライガーゼロにかかれば…
引き分けに終わっただけでも良しとしなくちゃ。合体もまだ色々問題があるみたいね。けどRD、油断は禁物よ。サヴェージハンマーも合体ゾイドを手に入れたみたい。しかもZiファイターはあのブレードなんだから
やれやれ、またあいつかよ。本当しつこい奴は嫌われるぜ
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『ライガーゼロフェニックス Ziユニゾン』
すっげぇー、すげぇよ、ファイヤーフェニックス!あの気迫、あの根性
大変よRD!サベージハンマーがマッハストームに試合を申し込んできたの。相手はユニゾンしてるし、急いでみんなのところに戻らないと
よーし、勝負だぜファイヤーフェニックス!俺達が勝ったら、ライガーゼロとユニゾンしてもらうからな!
たく、RDったら。というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『少年マット』
へっへへ~、見たかよ、ライガーゼロフェニックスの実力!こうなったらどんな相手が来たって…え!?どういう事だよバックマン、バトルには出場させない?それにゼロに乗るのも禁止って?
はいはい、そうやって調子に乗るからいつも失敗しちゃうの。少しは反省して…あ、RD、その子は?
え?お前…誰?  
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『熱砂ロード』
やれやれ、RDだけでも大変だってのに、また一人お子様が増えちゃうなんてね。あ~あ、チームリーダーも楽じゃないよ~
って、シグマ、何でお前がチームリーダーなんだよ?
素早く狙いを定め、一撃必中、華麗にてシンプル、冷静沈着、頭脳は明晰、次はそんなシグマ様大活躍のお話さ
おい、そんな話聞いてないぜ!  
てなわけで次回、ゾイドフューザーズ。その時Ziに風が吹く  
人の話聞けよな

『姿なき敵』
ゾイドバトルが中止!?
RD、バトル用ゾイドが次々と襲われたらしいわ。しかも犯人の姿を目撃した人はいないんだって
マジかよ?幽霊じゃあるまいし…  
気をつけてね、RD。私、何だか嫌な予感がする
へっ、どんな奴が相手だろうと、俺とゼロは負けないっての!
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『青い稲妻』
畜生!何が見えないゾイドだよ!あのパイロット絶対に許さねぇ
変わらないわね、キッド。あの頃から、あなたは何も変わっていない  
エ、エミー?
いいわ、あなたが望むなら、きちんと決着をつけてあげる。それが私の答え
次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『がんばれ、治安局』
サーカス。それは魅惑のステージ、華やかなライト、光と影、恋と幻、嘘と真実
おっ、チャオじゃねぇか。どうしちまったんだ?そんな似合わない格好
もぉー!  
な、何すんだよ、スイート
駄目よ、RD。女の子には女の子の事情があるんだから、余計な事は聞かないの
は?
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『過去からの来訪者』
ねぇねぇ、スイート達が来る前のマッハストームって、どんなチームだったの?
そうねぇ、バトルリーグでも優勝するぐらい強いチームだったらしいわ
うわぁ~、凄い!
でも、マスクマンはあまりは話したがらないのよね、昔の事
えっ、どうして?
わからないわ。ただ、あいつを止められなかったって
あいつ…?
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『嵐のバトルロイヤル』
ねぇRD、明後日なんだけど、何か予定は…
おいおい、聞いたかよ!ゼロとフェニックスをメインにテレビ局主催のバトルだってさ!かぁ~、腕が鳴るぜ!
…そっか。…頑張ってね、RD。油断なんかしちゃ駄目よ  
任せとけって!で、明後日がどうかしたか?
う~うん、気にしないで  
スイート?  
というわけで次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『対決!!RD対マット』
ストライク、レーザークロー!  
うわぁ~、RDはやっぱり凄いや~
へっ、そんなぁ、本当の事言われたら照れちまうだろ
よ~し、僕も早くRDみたいに立派なZiファイターになるぞ!  
う~ん、そいつはちょっと難しいかもな
RD、僕絶対負けないからね!  
えっ?負けないって?ちょっと、おい!
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『三強激突』
まさか、ライガーゼロフェニックスがあんなに簡単に負けるなんて…  
気に入らんな
確かにクラッシャーズのやり口は卑怯です。でも、決着はもう…
いや、まだ終わってはいない  
えぇ?  
奴は、あのRDはそういう奴だ
ブレードさん…  
RDはこの俺が倒す  
次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『魔竜覚醒』
あのゾイド、バスターフューラーとマトリクスドラゴンを一撃で倒しちゃうなんて
あの存在感、あの迫力、もしかしてあれが伝説のゾイド?
え?そうなの?
あぁ、間違いないぜ。よし、こうなったらあのゾイド絶対に見つけ出してやる。そして…!
そして、どうするの?
そして…!あぁ、考えてなかった
RD…。というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『失った翼』
RD大丈夫?フェニックスが…
何だその事かよ。俺ならこの通り、元気も元気!そうそう、落ち込んでらんないっての。だろ?
う、うん…。そうだね、僕も元気出さなきゃ
あぁ、元気に行こうぜ、元気に。だよな、フェニックス…?
次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『新しき友』
くじけちゃ駄目よ、RD。あなたならきっと今度の事も乗り越えられるから
でも結構いるのよね。壁に当たってそのまま逃げ出す奴
そんな、RDはそんな子じゃ…
あぁ、傷ついた彼がふと出会ったのは、運命のあの人。そして二人は愛の逃避行へ
行きません。というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『空の悪夢』
ねぇRD、今度、ホエールキングの船上パーティーでアルバイトするんだけど、よかったらちょっと手伝ってくれないかな~、なんて
悪ぃ。俺、ファルコンの性能テストがあるからさ。それに…  
それに?
どうせ飛ぶなら、ファルコンとがいいしな、えへへっ  
そう、わかりました。私一人で行ってきます
え?スイート?  
というわけで、次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『栄光は誰のために』
あ~あ、ここ最近まともなバトルしてないし、このままじゃ折角の腕もなまっちゃうよな~
安心しろよ、シグマ。次はバトルの話だぜ  
本当か、RD!?って、何だよこの気味悪いのは…  
何って、バトルの相手だろ?
まともなバトル…なんだよな?  
さぁ?  
って、おい!
というわけで次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『真昼の決闘』
そう、彼らはやって来た、遠い彼の地から
おいおい、誰なんだあいつら?勝手に俺の知り合いだなんて。…って、スイート?
そう、真の戦士との魂を震わす戦いを求め…あっ、どうかした、RD?
だから、あいつら何者なんだよ?
あぁ、あの人達?ふふっ、それはね…。というわけで次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『エヴォリューション』
ったく、結局何だったんだよ、あの三人組は?見えないヒーターに雇われたって言ってたけど
えっ?見えないヒーターって?
いや、見えないヒーター。つまり透けてるヒーター…、ヒータースケール…、リヒタースケール…、なんてなっ!
ごめんRD、つまらないよ  
んっ、んっ。というわけで、次回、ゾイドフューザーズ  
その時、Ziに風が吹く

『水面と底流・・』
凱龍輝、リュック、お前は一体俺に何を…
あら、あなたらしくないわねブレード、悩み事だなんて
ふっ、やるべき事はわかっている。RD、貴様との決着、今度こそつけてやる
そう、その揺るぎない闘志、それこそがあなたに相応しい。次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『破壊神暴走』
のぉ、バラフよ、何故我らがこのような所におるのだ?
それだなファンよ、ヨッコークという物をやるためだ
ヨッコーク、それは一体何なのだ?
おぉ、次のお話をわかりやすく伝えるのだ
なるほど、さすがはバラフ。だが、ヨッコークとやらをやる時間、あまり残っておらぬようだぞ
なぬ!それはいかん!あ、あ~、次回、ゾイドフュー…
って、言えておらんではないか!

『マッハストーム解散』
ったく、マスクマンを逮捕だなんて、どういうつもりだよ、治安局の連中  
大丈夫…よね、きっと
う…、何マジになってんだよ、スイート。誤解だってわかれば、マスクマンもすぐに釈放だって。…だろ?
お願いRD、約束して。例え何があっても、無茶はしないって  
スイート…
次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『伝説のゾイド』
くぅ…、俺にもっと力があれば、みんなを…ガミーのおっちゃんを、あんな目になんか…
己の生き方は自分自身で決める。例え誰であろうと、その邪魔はさせん 
ブレード!?
無様だなRD。落ち込んでいる暇など、今の貴様にあるのか?  
…っ。俺は…俺は…
次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『決戦』
よ~し、借りはきっちり返させてもらうよ
まっ、私らだけでどうにかできる相手じゃないと思うけど
ぬおっ!今更かよ、エミー!
心配ないよ、きっとみんなも守りたいはずだもの。この町の事、ブルーシティの事  
マット…
ふぅ、かなわないわね、おチビちゃんのくせして。次回、ゾイドフューザーズ。その時、Ziに風が吹く

『惑星Ziの青い空』
俺、前に言ったよな、自分がどこまで行けるのか知りたいって
あれから俺、ずいぶんと遠くまで来れたって気がしてる
でもそれは、マッハストームの仲間やゼロ達、それに今まで出会った奴ら、みんなのおかげなんだよな
だから絶対に守ってみせる、この町を、みんなの事を
次回、ゾイドフューザーズ、最終話
じゃ、行ってくるぜ、スイート!
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ゾイドフューザーズ ゾイド フューザーズ Zi タカラトミー トミー ZOIDS 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)