風船少女テンプルちゃん

私はタムタムと愉快な仲間達と知り合い、喜んだのも束の間、雨に打たれ、病気になってしまいました
次回、『雨の中の友情』を、お楽しみに

私は病気で倒れてしまったの
だけど、やっと辿り着いた山小屋の老人は、何故かタムタム達に冷たく当たるのでした
次回、『サフランの詩(うた)』を、お楽しみに、ね

ゴンドラの老夫婦は、風船を無くした私達を本当の子供のように可愛がってくれました
でも、私には若草村に両親が
次回、『ゴンドラの舟唄』を、お楽しみにね

ある森にやって来た私達は、そこで可愛い狼の子供を見つけました
でもそんな私達を、狼の群れが狙っていたのです
次回、『オオカミの森』を、お楽しみに、ね

やっとパパやママがいる若草村が見つかり、私は大喜び
でも何故かタムタムは寂しそうな顔をして私を見つめるのです
次回、『夢の若草村』を、お楽しみにね

私達は、オストハイルという有名な指揮者の演奏会を聞きに行きました
そしてそこでとても不思議な老人に会いました
次回、『タクトよ心をつなげ』を、お楽しみに

私がいたずらをしたため、タムタムは怒ってしまいました
そんな時、タムタムはバイオリンを弾く少女と仲良しに
次回、『バイオリンの少女』を、お楽しみに、ね

急にタムタムが、私のタクトが下手だと言い出したのです
でも、その裏にはタムタムの深い思いやりがあったのですが…
次回、『夢を結ぶリズム』を、お楽しみに

お腹がペコペコな私達は、やっとある村に辿り着きました
でもそこで、リンゴ泥棒の罪を着せられてしまったのです
次回、『はらぺこ音楽隊』を、お楽しみに

可愛い猫に恋をしたドーラは、私達との旅をやめると言い出したのです
私はドーラの幸せを願って、別れる決心をしたのですが…
次回、『ドーラの恋』を、お楽しみに

私、警察に追われている怖いおじさんに捕まってしまいました
だけど、おじさんにはとても意外な秘密があったのです
次回、『人質になったテンプル』を、お楽しみに、ね

私達は愉快なおじいさんと知り合いました
でもおじいさんの飼っている大切な鶏が大変な事に
次回、『ピヨピヨ行進曲』を、お楽しみに

私達は、ある村で風船に乗って仕事をしている、サミーという少年に会いました
そして、サミーのために酷い目にあったのです
次回、『サミーの風船』を、お楽しみにね

私は可愛らしい子犬を拾い、ママの代わりをする事になりました
でもそのためにチュッピーが拗ねて、その子犬に意地悪をしたのです
次回、『ママになったテンプル』を、お楽しみにね

私達は、両親にはぐれたかわいそうな女の子に巡り会いました
でも泣いてばかりいるその子に、私は思わず腹を立ててしまいました
次回、『泣きむしロザンナ』を、お楽しみに

知りたい事を何でも映す水晶玉を持ったジプシーに会った私達
早速若草村を映してもらったのですが…
次回、『ジプシーのうらない』を、お楽しみに、ね

美しい島で私達は、ある願い事を叶えて、千個のさくら貝を集めている少女と仲良しになりました
次回、『さくら貝の少女』を、お楽しみに、ね

私達はある町で、渡り鳥が羽を休める天使像を見つけました
ところが町長さんは何故か、その像を取り壊そうとしているのでした
次回、『天使像の渡り鳥』を、お楽しみに

私達は、自分の力で空を飛ぶ研究をしている親子に会いました
でも村の人達は、そんな二人を馬鹿にするのでした
次回、『空飛ぶ人間』を、お楽しみに

私達は雪山で狼の子供を助けました
ところがその狼は甘えん坊で臆病なため、親狼の厳しい教育を受けているところだったのです
次回、『雪山の親子』を、お楽しみに

嵐で海に放り出された私達は、イルカの親子に助けられました
でも、そのためにちびっこイルカは人間に捕まってしまったのです
次回、『チビッコイルカの海』を、お楽しみに

寂しそうなおばさんの子供代わりになった私は、二人で汽車に乗りました
でもその日はタムタムとの大切な約束もあったのです
次回、『汽車に乗ったテンプル』を、お楽しみにね

私達は日照りの続く村で、花火師のおじいさんと出会いました
おじいさんは若草村を知っていると言うのですが…
次回、『テンプルの花火』を、お楽しみに

とうとう若草村への道標を見つけた私達
ところが、道標は誰かに方向を変えられていたのでした
次回、『ふたりの道しるべ』を、お楽しみに

夢にまで見た若草村はもうすぐそこ
すっかり有頂天の私達
ところが、そんな私達を待っていたのは…
次回、『若草村のパパとママ』を、お楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 風船少女テンプルちゃん 風船少女 テンプルちゃん テンプル タツノコプロ 滝沢久美子 妖精 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)