3月のライオン

そっか、桐山君は私とひなが作った料理より、カップ麺の方が美味しいのか
水臭いぞ桐山ー!親友だろー!
あ~、零君だ
助けて~、花岡さ~ん
零ちゃん見っけ

お前のライバルが素晴らしい気迫で待ってるぞ
遅いぞ桐山、待ちくたびれたぞ
すいません、空調効いてますか?
続けようぜ
あのデパートの屋上に比べたら天国だ
唐揚げ、最後の一個…

開けた瞬間こう、ぱ~って、わぁ可愛い~ってなるような
ひなちゃんはとっても悩んでいた
よし、小さき者よ、名を聞こう。名をなんという?
踊るー(?)!
玉のように艶やかな、素晴らしいお友達ね
お姉ちゃん、またよその子?

その人は父の友人だった。大人なのに、ちゃんと僕に語りかけてくれてるって
君は、将棋好きか?
零ちゃん…?

どこか行きたい?
中華街、横浜の。肉まんとか~、エビチリとか~
海が綺麗で、のんびりできる所かな
芋掘り!あとね、お洒落コード
包みましょうよ、もっとこうオブラートに。ストレート過ぎますよ

久しぶりだな、川本んち
でかい…怖い…
本当にカレーでよかったのかな…?
じゃ、じゃあおまけで唐揚げをトッピングって事でどうよ?
お姉ちゃんありがとう!
青春っぽいじゃねぇかこんちくしょう
ねぇねぇ、カレー早く食べよう

え?凄い、本当に?素敵!
うっ?何ですっって?
坊ちゃま、素晴らしい出来です!
二海堂、お前って奴は~!
やべっ、俺泣きそう
気づいてくれたか
肉球パンチ、お見舞いするニャン

松永正一、七段、六十五歳、福島県出身、棋士歴四十年。この風景を四十年…。今どんな気持ちなんだろう?
まいったな、はぁ…
時間になりました

いつ頃からだろう、クリスマスを苦しいと思うようになったのは
ねぇお父さん、もう開けていい?
お~、ゲームボムだ
どうだ零?
凄く嬉しいです
最後のクリスマスの思い出にぴったりなのは、どっちかしら?

わい、姉ちゃんちだ~!
はい、零ちゃん、首、う~ってして
零?零なのか?大丈夫か?
僕は馬鹿だ
違うわ、私が来てほしかったの。助かったのは私なのよ

さ、取りいくぞ、桐山
この気持ちは知ってる
あぁ、これで何日分の食費が浮くかしら
モモちゃん、僕ね、今度どうしても負けたくない試合があるんだ
姉ちゃん、頑張って

さて、行くか
はい。実は兄者、兄者に桐山の頭をかち割ってやってほしいのです
ならば、迷うな
これは…よもやのシェイクハウス?

落ち込んでる時に、冷たい物食ってる奴があるか。ヒットポイントが半分になっちまうんだぞ
そういう物なんですか?
どうしよう…、なんかわかんなくなってきた
じゃあ、ここからちょっと進めてみようか

あぁ桐山、見てみろ、すげぇぞ
何でしょうね?喧嘩かな?
嘘だろ、こんな島田さん見た事ねぇよ
い~や~、なんのまだこれしき
そんな、かっこ悪い事かな?
何だろ、この気持ち…

さ~てと、運命の今年の雛祭りは何にしましょうか
それじゃあボチボチ始めますか
あ、いっけね、本題忘れてた
いつまでも来ないと、もう知らないからね
おにたいの(?)、早く、早く止めたいの

香子はどうしてる?
お待たせしました。こいつ庭にいましたよ
早く入ってくれ。さっきから二海堂がお前の事待ちかねててな
直接対決が叶う事を、楽しみにしてるぜ。なぁライバル
父さんに余計な事言ったでしょ?

お前さ、明日…空いてない?
そんじゃ行くか、ネズミーランド、男二人で
え~と、なんていうか…、気持ち悪いっていうか…

宗谷名人って、どんな人なんですか?
ほ~んとあいつむかつきますよね。いつまでもピチピチっつーか、フサフサっつーか
あの、島田さん、僕今日はこれで帰ります

え?い、いきなり?十分前ですよ
大丈夫、大丈夫
ご、ごめん。一応連絡しようとはしたんだけど
俺も対局でなければ飛んでいったのだが
折角新しい和服着てきたのに…。テレビに出させて…

だから言ったのに、俺は雨男だって
ど~んとみんなに励ましてもらってこいよ
もう大分散ってきちゃったけれど、お姉ちゃん、このくらいの方が好きかな
う…、負けました
恐悦至極にございます

俺は真実を言ってるだけだ!ひるむな、桐山!
何?将棋ってそんなにマイナーなの?
おい、こら、ざっくり判断にも程がある!
はははは、見ての通り、納豆の収穫ですよ
ねぇ、一緒に食べてもいいかな?
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 3月のライオン NHK 羽海野チカ 将棋 ヤングアニマル 河西健吾 神木隆之介 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)