この素晴らしい世界に祝福を!2

母さん、父さん、ご無沙汰しています。
僕は今、とても難しい立場にいます。
冒険者として、一人の人間として、自分の生き方を問われているのだと思います。
でも、大切な人たちのことを思えば、なんだって頑張れます。
そう、僕はいざというときにはやる男なのです。
日頃から、いつかやるヤツだと言われ続けたものです。
……いや、犯罪じゃなくって!
第2話 この紅魔の娘に友人を!

滞っていました経過報告です。
問題視されたいたカズマ氏ですが、今では清廉で屈強な冒険者となりました。
セクハラや借金なんてもってのほかです。
私の目に狂いはありませんでした。
そう、私は出来る女神なのです。
ダクの親方にも認められ、日給も上がりました。
今では造花と牛乳パックの内職と合わせて暮らしていけるようになりました。
……いやパートタイマーじゃなくって!
第3話 この迷宮の主に安らぎを!

唸れ嵐!響け雷!世界を震わせ全てを薙ぎ払う!
その一撃に敵は無く、花は咲き蝶は舞い踊り、祖父のリウマチは治り 死者は目を覚まし、貴方は感動の涙を流す。
さあ一家に一発、爆裂魔法を貴方に!
用途を守りましょう。
なるべく人や家に向けないようにしましょう。
安全な場所で、保護者のいるところで撃ちましょう。
一日一発が限度です。
爆裂魔法の効能より
第4話 この貴族の令嬢に良縁を!

前略、敬愛するお父様。
私はもう大切な肉親を殴りたくないのです。
ご存知ですか?
愛の鞭とは、叩かれる方より叩く方が痛いのです。
おもに心が。
だからどうか、どうか今しばらく、騎士として生きることをお許しくださいませ。
貴方の不肖の娘、ララティーナより
第5話 この仮面の騎士に隷属を!

お父さん、お母さん、お元気ですか。
私は元気です。
日々、冒険者として頑張っています。
え?パーティーメンバー?も、もちろんいるよ?
みんな仲の良いお友達だよ?
嘘じゃないよ?
だから心配いらないってば、本当に!
ゆんゆん
第6話 この煩わしい外界にさよならを!

紅魔の里のふにふらさん、どどんこさん、お元気ですか。私は元気です。
私は今、アクセルの街で、仲間と共に冒険者をしてます。
メンバーは駆け出し冒険者の男の子、アークプリーストの女の子とクルセイダーの女の子です。
本当です。あと、めぐみんがぼっちしてました。
ああはなりたくないです。
ゆんゆん
第7話 このふてぶてしい鈍らに招待を!

親愛なるふにふらさん、どどんこさん。
お返事ありがとうございます。
私は元気です。
先の手紙に書いた仲間たちですが、実在します。本当です。
なのでコミュ障に友達作りは無理。
本当の事を言え、等の言いがかりは止めて欲しいです。心に刺さります。
ゆんゆん
第8話 この痛々しい街で観光を!

大切な友達のふにふらさん、どどんこさん。
遊びに来るとのことですが、
どうか来ないでください。
お忙しいでしょうから、無理なさらないでください。
こちらも何かといろいろあるので。
お呼び出来るまでお時間を頂けないでしょうか。
なにとぞ、
なにとぞ宜しくお願い致します。
ゆんゆん
第9話 この不浄な温泉街に女神を!

親友のふにふらさん、どどんこさん。
絶対に来ないでください。
アクセルの街まであと2日とのことですが、
今すぐ引き返してください。
けっしてフリではありません。
街は今、かつてない嵐と地震と
魔王軍の幹部達に襲われていて、とても危険です。
ていうか、そんなに人を追いつめて楽しいですか!?
ねぇ、ねぇっ!?
ゆんゆん
第10話 この素晴らしい仲間たちに祝福を!
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 祝福 このすば 三嶋くろね 暁なつめ この素晴らしい世界に祝福を! ライトノベル 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)