絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-

ねぇ絶狼、たまにはゆっくりお酒でも飲みながら、一晩中踊り明かしてみたいと思わない?
次回、『舞姫』
誰よりも美しく、舞ってみせるわ

あら坊や、やめておきなさい
そんなに震える指先では、引き金なんて引けやしないわ
次回、『拳銃』
その銃口は、誰の眉間を見つめてる?

地上を見下ろす異形の騎士
瞳の奥の篝火は、恐ろしいほど静かに、けれど激しく燃えている
次回、『竜人』
あなたは人なの?
それとも…

あなたの指が私の心に触れた時、その一瞬を絵の中に描いて、心の隅にひっそりと飾っていたい
次回、『永遠』
ずっとずっと綺麗なままよ

無数の傷を負おうとも、足掻くほど泥にまみれても、汚れた顔で前を向く
次回、『籠目』
綺麗なままじゃいられない

強烈に交わる二つの刃
それは、剣と呼ぶにはあまりにも荒々しく剥き出しだった
次回、『双剣』
その剣の名を、私は魂と呼ぶ

忘れたくない時を閉じ込めようと、レンズを通してあなたを見つめる
シャッターを切るたびに、胸の中でつぶやくの
次回、『写真』
さよなら、大切な人

私を映す大きな瞳
小さな体を抱きしめて、強く誓うわ
あなたを守ると
次回、『母性』
例えあなたが世界の敵であろうとも

過ぎ去った愛しい日々
花の匂い
風のささやき
星の瞬き
もうどこにも見当たらない
次回、『伝説』
あなたの眼差しだけが、今も胸を締めつける

身を焦がすほどの憎しみ
遠い昔から一度も消えない胸の炎は、やがて世界をも焼き尽くす
次回、『神殿』
急いで絶狼、破滅の子が目覚めるその前に

綺麗な景色を見る時、無垢な夢を見る時、彼を見つめる時、少女の背には翼があった
次回、『微笑』
その笑顔を守るために戦ってきた

ねぇ、出会った時を覚えてる?
あなたの瞳には、銀の月が輝いていたわ
絶望に抗うように
次回、『世界』
あなたは光に手を伸ばす
スポンサーサイト

テーマ : 特撮 - ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag : 牙狼 GARO 特撮 テレビドラマ 鉄甲機ミカヅキ ハイパーミッドナイトアクションホラードラマ 影山ヒロノブ 予告 次回予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)