水滸伝 All Men Are Brothers

東京、八十万禁軍志願
林冲、その妻が、悪の権化高俅の息子に狙われた
そして、怪力の持ち主魯達も登場
身ぐるみを剥がされた旅芸人であった魯達は、情に流されもう止められない
次回、水滸伝
第3話 林冲、高俅と対峙する
第4話 史進、魯達と拳を交える
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

林冲の妻を我が物にしようする、高俅の息子・高衙內
この男の魔の手が、林冲に忍び寄る
一方、お尋ね者になった魯達は、五台山に身を寄せ、出家
魯達に何が起きたのか?
次回、水滸伝
第5話 魯達、拳三発で悪を討つ
第6話 魯達、出家し魯智深となる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

出家しても酒癖の悪さが治らない魯智深は、寺でも問題を起こす毎日
見かねた長老が下した決断とは?
一方、高衙內の魔の手から妻を救った林冲は、まんまと高俅の罠にハマり脱出不能
次回、水滸伝
第7話 林冲、高俅の罠に陥る
第8話 魯智深、五台山を去る
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

罪人に仕立て上げられた林冲は、流刑地に向かう途中、魯智深と戦い、義兄弟の契りを結ぶ
そして流刑先で、林冲が出会った男、柴進
林冲はこの柴進の前で戦う羽目に
そのわけは?
次回、水滸伝
第9話 林冲、魯智深と相見える
第10話 林冲、洪師範を打つ
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

行脚中の魯智深は、瓦罐寺に立ち寄るも、その寺は荒れていた
その秘密とは?
正義の禅杖が振り下ろされる
一方、滄州へ流刑となっていた林冲は、こらえる日々を送る矢先、不吉な知らせが届く
次回、水滸伝
第11話 魯智深、瓦罐寺を焼く
第12話 魯智深、桃花山へ向かう
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

流刑先で、林冲が突然刺客達に襲われる
その訳を知った林冲は怒りが爆発
そして梁山泊へ向かった林冲が、山中で戦う羽目に
しかもその相手は、林冲と五分に渡り合う強者だった
次回、水滸伝
第13話 林冲、風雪の闘い
第14話 楊志、刀を売る
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

東京宰相府に送られる祝いの品
その護送役に任命された楊志の前に、晁蓋達が現れる
次々と倒れていく護送役の者達
為す術もなく祝いの品は、晁蓋達の手に渡ってしまうのか?
次回、水滸伝
第15話 晁蓋一行、楊志を欺く
第16話 宋江、晁蓋をかばう
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

お尋ね者となった晁蓋達は、梁山泊へ
しかし、そこには心中穏やかでない林冲が待っていた
一方、妻を亡くした後、独身を通してきた宋江に、若き歌姫・閻婆惜が想いを寄せてくる
次回、水滸伝
第17話 林冲、王倫を殺める
第18話 宋江、閻婆惜に慕われる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

彼女は妹、ノチゾイ(?)
それとも愛人か
不安を募らせる閻婆惜が、宋江を裏切る
一方宋江の前に、梁山泊からの使者が現れる
それを知った閻婆惜は、宋江を脅迫するが…
次回、水滸伝
第19話 閻婆惜、役人を誘惑する
第20話 宋江、閻婆惜を殺める
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

閻婆惜を殺害し、罪人となった宋江に待ち受ける試練
一方、魯智深と楊志が対決
勝つのはどっちだ?
一方、酒を呑むほど強くなる男、武松、人喰い虎を退治する
次回、水滸伝
第21話 魯智深、二竜山を制する
第22話 武松、人喰い虎を打つ
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

武松が兄の武大と再会
その武大の妖艶な妻、潘金蓮は男武松に惚れ込む
寝ても覚めても武松の事が頭から離れない潘金蓮は、酒に酔って、武松を色仕掛けで誘惑
どうする武松?
次回、水滸伝
第23話 武松、兄と再会する
第24話 潘金蓮、武松を惑わす
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

潘金蓮のお色気作戦は、吉と出るか凶と出るか
ここが武松、男の見せ所
一方、金に物を言わせて、潘金蓮を取り込もうとする不届き者、西門慶
潘金蓮がこの男の毒牙に侵される
次回、水滸伝
第25話 武松、兄の身を案じる
第26話 潘金蓮、西門慶と密通する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

情事を重ねる潘金蓮と西門慶
その事実を知った夫・武大は、潘金蓮に毒殺される
しかし事実を知った武松が、潘金蓮と西門慶を成敗
武松、怒りの鉄拳
冥土の土産に食らうがいいわ!
次回、水滸伝
第27話  潘金蓮、夫を毒殺する
第28話 武松、兄の仇を討つ
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

人肉饅頭を売る女がいる
そんな噂を耳にし、武松はわざわざその店に乗り込んでいく
そして、その店を仕切る孫二娘と、張青の秘密を知った武松は心を打たれて早速、二人と義兄弟の契りを結ぶ
次回、水滸伝
第29話 武松、母夜叉の店を訪ねる
第30話 武松、施恩に協力する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

罪人の武松を手厚くもてなす一人の男、施恩
武松は、施恩の縄張りを奪った蒋門神を倒すが、これが仇となり、武松は命を狙われる羽目に
武松、万事休す
手に汗握る戦いが始まる
次回、水滸伝
第31話 武松、酔って蒋門神を打つ
第32話 飛雲浦の死闘
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

蒋門神、張都監ら、武松を罪人に仕立て上げた悪者には、死あるのみ
奴らはもう逃げられない
一方宋江は、清風山に向かう途中、山賊に捕まった女性を救う
しかし、この情けが後に災いを呼ぶのである
次回、水滸伝
第33話 武松、行者に成りすます
第34話 宋江、山賊に捕われる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

助けた女に、恩を仇で返される宋江
その宋江を救おうとした花栄まで囚われの身に
程なく救出され旅を急ぐ宋江は、梁山泊の主、晁蓋と久しぶりの再会を果たす
そのまま梁山泊入りになるのか、宋江
次回、水滸伝
第35話 秦明、清雲山を襲う
第36話 宋江、晁蓋と再会する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

この男行く所に喧嘩あり
本能の赴くまま我が道を行く男、李逵が登場
一方、魯智深と林冲が再会を果たすも、魯智深が殺してくれと懇願
理由を聞いた林冲は、怒りに任せて魯智深に刃を向ける
次回、水滸伝
第37話 李逵、張順に翻弄される
第38話 宋江、反詩を吟ず
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

宋江が反逆罪に問われ、死刑を宣告された
それを聞きつけた梁山泊が、救出作戦を実行
しかしその計画が見破られ、宋江は更に窮地に追い込まれる
黙って指を加えて見過ごすのか、梁山泊
次回、水滸伝
第39話 戴宗、偽の親書を届ける
第40話 晁蓋、宋江の窮地を救う
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

この日が来るのを何度夢見てきたか
宋江が、梁山泊に仲間入りし、替天行道を掲げる
この言葉を知らぬは、梁山泊の英傑にあらず
そしてあの李逵が、最後の親孝行
悲しい結末が待っている
次回、水滸伝
第41話 梁山泊に替天行道の旗掲ぐ
第42話 李逵、母と再会する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

ならず者に襲われる楊雄
それを助けた石秀
これが縁で、二人は義兄弟となる
そして楊雄の妻と僧侶の不倫を知った石秀は、この僧侶を三途の川へ送り込む
替天行道!
次回、水滸伝
第43話 石秀、楊雄に加勢する
第44話 楊雄、酔って妻を罵る
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

僧侶と密通を重ねた妻に用は無し
楊雄と石秀は遊山泊へ向かうも、その途中、仲間が祝家荘に捕まってしまう
助けに乗り出す梁山泊
宋江よ、初陣を飾り、その名を天下に轟かせ
次回、水滸伝
第45話 時遷、祝家荘に捕わる
第46話 宋江、祝家荘に苦戦する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

一丈青、扈三娘
無敵の女将軍が宋江率いる梁山泊軍の前に立ちはだかる
そして戦いは長期化
ここで軍師呉用の出番だ
あっと驚く奇策に、腰を抜かすんじゃねぇぞ、祝家荘
次回、水滸伝
第47話 扈三娘、王英を打ち負かす
第48話 梁山泊、祝家荘を攻略する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

扈三娘と婚礼を挙げる王英は、改めて扈三娘の豪傑ぶりに舌を巻く
一方雷横を救った朱仝に、梁山泊が惚れ込むも、朱仝は拒絶
李逵よ、お前一体何をやらかした?
次回、水滸伝
第49話 雷横、白秀英を打つ
第50話 朱仝、義兄弟を逃がす
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

あの憎き高俅の従兄弟、高廉に捕まった柴進
今こそ柴進への恩を返す時だ、梁山泊
しかし怪しい戦術を使う高廉の前に、梁山泊は手も足も出ない
高廉、意外と強敵だ
次回、水滸伝
第51話 公孫勝、八卦陣を破る
第52話 呼延灼、連環馬で翻弄する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

同じ轍は踏まず
梁山泊が強敵、呼延灼の連環馬を撃破
しかし呼延灼が悪者・慕容のもとに逃げ込み、山賊討伐へ乗り出した
ぬ~、呼延灼!
次回、水滸伝
第53話 梁山泊、秘策で連環馬を破る
第54話 宋江、青洲三山へ向かう
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

名将・呼延灼を前に、青州の豪傑達も歯が立たない
宋江は二竜山と同盟を結ぶべく、魯智深のもとへ駆けつける
だが、あの楊志がこの同盟に待ったをかける
呉用、首を洗って待っていやがれぃ
次回、水滸伝
第55話 呉用、楊志に忠義を証す
第56話 宋江、三山を結集させる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

托塔天王、晁蓋
梁山泊の礎を築いた偉大なる好漢
梁山泊を侮辱する曾頭市に鉄槌を下すため、成敗に向かった晁蓋に、毒矢が突き刺さる
今、大きな星が消えんとしている
次回、水滸伝
第57話 晁蓋、曾頭市を攻める
第58話 晁蓋、毒矢に死す
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

宋江が喉から手が出るほど欲しい男・慮俊義に、切れ者・呉用が接近
しかしこの策略を見破ったのが、当代随一の色男・燕青だ
そして慮俊義の妻と密通する人でなし李固
この男だけは絶対許さん
次回、水滸伝
第59話 呉用、慮俊義を占う
第60話 慮俊義、誤って燕青を打つ
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

忠義を尽くす男とは、この燕青の事を言うのだよ
主を救うため粉骨砕身するその姿に、梁山泊も黙っちゃあいられない
これに恐れをなした奸臣共も、最上の敵を送り込む
かかってこいやぁー!
次回、水滸伝
第61話 燕青、主の危機に参じる
第62話 梁山泊、大名府を攻める
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

ふはははははは!これで替天行道たぁ、笑止千万
この関勝にかかれば、梁山泊など赤子の手をひねるような物
ぽきっとな
なのに梁山泊軍に勝った俺様の心は晴れない
宋江、梁山泊の好漢共は、何故お前に惚れ込む?
あぁん、何故だいー!?
次回、水滸伝
第63話 関勝、戦車隊を殲滅する
第64話 呼延灼、関勝を欺く
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

神と称される名医により、死の淵から蘇った宋江
ん~~~~~、期は熟したぜ!
盧俊義を救い出し、念願の初対面だ
梁山泊を任せたぜ、盧俊義さん
と言いたいところだが、みんな反対だよ
そりゃ李逵も怒るってもんだぜ、宋江さん
次回、水滸伝
第65話 神医・安道全、宋江を救う
第66話 梁山泊、再び曾頭市へ向かう
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

はっはー!
史文恭の首、取ったり
晁蓋の遺言に従い、梁山泊の頭領は慮俊義に決まりだ
宋江よ、何故そんなに慮俊義にこだわるんだ
更に、梁山泊を出て朝廷に仕えようとする宋江に、好漢達が一斉に難色を示す
反対、はんた~い
宋江と慮俊義、どちらが頭領になるか、一つ、あ、勝負しようじゃあねぇか~
次回、水滸伝
第67話 慮俊義、史文恭を打つ
第68話 史進、東平府に捕わる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

さぁ、今度の敵は厄介な野郎だ
名前は没羽箭、張清
対する武器は石つぶて、石っころだよ~
おまけにえれぇつえぇもんだから参っちゃう
そして、梁山泊に集まった好漢達、数えてみれば、イー、アル、サン、スー、って、おい、百八人じゃねぇか
遂に舞台は整った
百八人だよ、全員集合~
次回、水滸伝
第69話 張清、好漢を翻弄する
第70話 百八星、梁山泊に集結する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

うっす!オイラは鉄牛こと李逵だ
まったく宋江の兄貴ときたら、寝ても覚めても朝廷に仕える事ばかり
頭来たから、もう梁山泊とはおさらばだ、あばよ!
そしたらどうだい、宋江の兄貴と魯智深が町で悪さしてるって噂を耳にしてよ、ますます嫌になったね
そして東京一の美人、李師師
この女が梁山泊の未来を変えるかもしれねぇってんだ
気になるだろ
見逃すんじゃねぇぞ
な~
次回、水滸伝
第71話 李逵、梁山泊を騒がす
第72話 燕青、李師師
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

燕青ってのは二枚目だけでなく、腕っ節も強く度胸があって、しかも芸術肌
皇帝の愛人・李師師が惚れ込むのも道理だい
この燕青の尽力で、李師師を通じて皇帝へのお目通りが叶った宋江
さぁ、梁山泊の志を皇帝にしかと伝えてくれ、宋江
く~、緊張するぜ
替天行道~
次回、水滸伝
第73話 宋江、皇帝と拝謁する
第74話 燕青、任原を沈黙させる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

う~っす、また李逵だよ
俺が役人になったからには、もう悪いもんは許さねぇ
梁山泊の兄弟よ、見てくれ
これが俺様の替天行道だ
しかも悪の権化・高俅達が梁山泊を討伐するなんてぬかしやがった
敵兵は十万
思いきり大暴れできそうで、もうじっとしてられねぇ
はっはー!
次回、水滸伝
第75話 李逵、民に慕われる
第76話 梁山泊、童貫を破る
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

高俅
その名を口にするだけで虫酸が走る
この林冲、貴様の息の根を止める事だけが、もはや生きがい
その貴様自ら梁山泊討伐に出向くとは、まさに飛んで火に入る夏の虫だ
天下一と言われる私の槍で、その腐ったはらわたを蜂の巣にしてくれる
地獄で閻魔様が、首を長くして待ってるぜ
次回、水滸伝
第77話 梁山泊、高俅を迎え撃つ
第78話 林冲、高俅を罵る
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

奸臣共に騙され続けてきた北宋第八代皇帝徽宗
しかし遂に目が覚めた
宋江の願いが届き、梁山泊百八人の好漢達は、朝廷に忠誠を誓う
しかし性根の腐った奸臣共がこぞって悪あがきを始めた
さらば梁山泊
替天行道の旗は下ろすとも、我らの心に未来永劫はためき続ける
次回、水滸伝
第79話 梁山泊、大旗を下ろす
第80話 燕青、李師師と別れる
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

朝廷に逆らう方臘の討伐を命じられた宋江
その行く手を阻む方岩山の首領、瓊英に張清が一目惚れだ
張清、宋江への忠義を尽くすのか
それとも瓊英への愛を貫くのか
二つに一つ
そして最大の敵、方臘との激しい戦いの中、扈三娘、王英と、次々に兄弟達が戦場に散っていく
味方の犠牲を食い止めるべく、宋江が取った行動とは?
次回、水滸伝
第81話 瓊英、好漢と渡り合う
第82話 張清、瓊英を説得する
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

敵は降参の意思無し
徹底抗戦の構えだ
無残にも敵の矢に散った張順を前に、宋江の怒りが爆発
方臘よ、お前には死んでもらうしかあるめぇ
梁山泊、最後にして最大の決戦
生きるか死ぬか、戦いの火蓋が切られる
兄弟よ、敵を倒し、生きて再び会おう
替天行道!
次回、水滸伝
第83話 張順、湧金門に死す
第84話 武松、片腕で方臘を打つ
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に

巨星墜つ
林冲を始め、次々と消え行く星達を前に、宋江の悲しみが天にこだまする
そして方臘を討った後、ようやく安らぎを得た宋江に、高俅の執拗な魔の手が忍び寄る
我が心に一点の曇り無し
これぞまさしく忠義の魂
しかとその目に焼きつけろ
次回、水滸伝
第85話 宋江、兄弟と凱旋する
第86話 義に殉じた百八星
集結せよ、天命に導かれし108人の英傑と共に
これでおしまい
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag : 水滸伝 若本規夫 中国 北宋 梁山泊 水滸伝百八星 DVD 次回予告 予告 ドラマ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)