昆虫物語 新みなしごハッチ

『ママ死なないで!』
女王になれるアーヤの夢は、虚しく消え去った
ミツバチ城の片隅で、ママ、ハッチ、アーヤはひっそりと暮らす事になった
ある日、ミツバチ城に危機が迫った
スズメバチの大群が攻めてきたのだ
ママはその渦の中に巻き込まれた
悲しい運命がハッチ親子を待ち受けている
次週、新みなしごハッチをご期待下さい

ママの死を知らずひたすら探し続けるハッチとアーヤ
だが、ハッチを仇と狙うアバッチは、ハッチを許そうとはしなかった
初めてママの死を知らされたハッチの悲しみは、やがて激しい怒りへと燃え上がる
アバッチの冷たい槍と戦いながら、ハッチは心で叫んだ
ママ、どうして死んだの、ママ?
次週、みなしごハッチ『幻のママが呼んでいる』をご期待下さい

ママの羽根を握り締め、ママの故郷・美しの丘に向かう決意を固めるハッチ、そしてアーヤ
が、バッタの気まま爺さんは、美しの丘に行く事がどんなに困難であるかを教えるのでした
でも、ハッチもアーヤも挫けません
さぁ、いよいよ旅に出るハッチとアーヤに、どんな危険が待ち構えているでしょうか?
次週、みなしごハッチ『飛びたて!美しの丘へ』をご期待下さい

尾長鶏にさらわれたアーヤは、危ういところをアカアブのブン太に助けられるのでした
だがブンタは、アーヤを騙してカマキリ一座の踊り子にしてしまいます
さぁ、恐ろしいカマキリのカマ蔵親分のもとから、アーヤは無事逃げ出す事ができるでしょうか?
そして、別れ別れになってしまったハッチと巡り会えるでしょうか?
次回、『カマキリ一座の踊り子アーヤ』にご期待下さい

アーヤの行方を探すハッチは、パパをシオヤアブにさらわれて悲しむてんとう虫のテンテンと知り合った
アーヤの事を気にしながらも、かわいそうなテンテンをほっておけないハッチ
だが、彼らを待っていた物は、恐ろしいクワガタの無法者、悪口キッドだった
キッドの鞭に叩かれ、ハッチは「ママ、アーヤ」
思わず心で叫んでいた
次週、『泣くなテンテンぼうず』をご期待下さい

ハッチはアーヤを探して大都会へやって来た
しかし、そこは虫の住める所ではなかった
スモッグに倒れたハッチを助けてくれたコオロギ・コロ吉の両親も、工事の犠牲になって死んでしまった
残されたかわいそうなコロ吉を助け、ビルの谷間にアーヤを呼ぶハッチの悲しい声がこだまする
次回、『ハッチ大都会を行く』にご期待下さい

(予告無し?)
次回、『きもっ玉シデムシおばさん』にご期待下さい

ハッチを仇と狙うアバッチは、忍者虫のヒラタカメムシを雇ってアーヤを捕まえようとした
それを知ったアーヤは、知り合ったてんとう虫のテンテンさえもアバッチの仲間だと思うのだった
兄を呼び、妹を呼ぶ二人の声が、静かな森にこだまし、ハッチ、アーヤの二人が巡り合う日も近い
次回、『飛べ!みなしご三匹』をご期待下さい

ハッチ達の知り合ったお尻の光らないホタルの子、ピカルは、とてもいたずらで嫌われ者だった
だが、そのピカルの心には、何故か激しい怒りが燃えていた
ホタルの光に包まれた美しい自然の夜が、突如現れた巨大なもぐらによって壊された時、ハッチとピカルの友情は光となって空に舞う
次回、『ホタル祭りの夜』をご期待下さい

ハサミムシのサミーは、弱虫な自分の子、カスタローに、まるで鬼のように厳しく冷たかった
弱虫でも優しい心があるんだと、ハッチはカスタローを必死でかばおうとする
だが、自然の厳しさを教える隠された母の愛は、ヤモリの襲撃と共に、ハッチやカスタローの胸に強く焼きついていった
次回、『スパルタ母さんに負けるな』をお楽しみ

七年間土の中にいたアブラゼミのセミ吉は、ママの抜け殻に会える日を楽しみに地上へ出てきた
だが、セミ吉の命はたった七日しかない
ハッチ達は抜け殻のあるという夢の森へ必死に飛んだ
限られた命の中で、ひたすら母を慕うセミ吉の心を、ハッチの友情が温かく包む
次回、『セミ吉くんの七日の旅』をお楽しみに

(予告無し?)
次回、『アパッチ番長をぶっとばせ!』をお楽しみに

蝶のお城で未来のお后を選ぶ舞踏会が開かれていた
花びらをつけ、蝶に化けたアーヤは、王子様のお妃に選ばれ、美しの丘に行かないと言い出した
だが楽しく踊るアーヤと王子様を網を張って待っているのは、森に住む恐ろしい毒蜘蛛であった
ハッチとテンテンは二人を救うため、その毒蜘蛛に向かっていく
次回、『毒ぐもの罠』をご期待下さい

煙を吐く怪獣が現れる森にやって来たハッチ達
アーヤはそこで知り合ったミノムシのみの吉を、汚いミノに住んでいるので嫌うのだった
そんな時、怪獣が現れ、ハッチの努力も虚しく、アーヤとみの吉はさらわれてしまう
だが怪獣の魔の手が迫った時、アーヤとみの吉の心に友情が芽生える
次回、『みの虫の消える悪魔の森』をお楽しみに

ハッチ達は、妹をカニグモに食べられ寂しがっているヘッピリ虫のブー太郎と知り合った
アーヤを自分の妹のように思うブー太郎
だがアーヤは、おならをするブー太郎が好きになれなかった
そんなある日、アーヤはカニグモにさらわれてしまう
だがブー太郎の命懸けのおならが、アーヤとの間に愛の架け橋を築く
次回、『がんばれ!ブーブー大将』をお楽しみに

港にやって来たハッチ達は、南の国から来たナナフシの女の子ナナと知り合った
テンテンはナナを大好きになり、一緒に旅に出ようとするが、温かい所でしか生きられないナナは病気になってしまう
ハッチ達はナナを南の国へ帰してやろうと言う
だがテンテンは突然、ナナと一緒に暑い南国へ行くと言い出した
次回、『ラブラブ・テンテン・港町』をお楽しみに

ヤスデに襲われたハッチ達は、クロオオアリのおじいさんに助けられた
おじいさんは黒シジミチョウの幼虫ジミイを大切に育てていた
だが、日照りが続いて食べ物がなくなり、他のアリ達はジミイの分まで取ろうとする
ハッチ達は、ジミーが蝶になる日を願って、蜜を採りに遠い花園へ飛ぶ
次回、『アリの巣城のチョウチョ』をお楽しみに

ハッチ達はトンボのヤゴ、ケンと仲良しになった
ケンはトンボになって大空を飛び回る大きな夢を持っていた
だが、ヤゴから孵った時、ケンは池の上をフラフラとしか飛べないカワゲラの子だったのだ
悲しむケンを慰め励ますハッチ
が、その時、池を襲ってきたのは恐ろしいタガメの海賊だった
次回、『タガメ海賊の襲撃』をお楽しみに

砂漠にやって来たハッチ達は、ハナダカバチのハジミに危ないところを助けられた
だが、それはアバッチに飲まれたハジミの罠だった
慌てたハッチ達に、物凄い砂嵐が襲いかかってくる
砂漠に生きる事を知らないハッチ、アーヤ、テンテン
自然の厳しい壁が、彼らの前に次々と立ち塞がる
次回、『燃えろ!砂漠の決闘』をお楽しみに

森の中では昆虫達の楽しい運動会が開かれていた
賞品の風船欲しさに長距離飛行に参加するアーヤ
選手の中には、空を飛ぶ勇気の無いコガネムシのキン子もいた
ハッチとアーヤはキン子を励まし、ゴールを目指して一生懸命飛んだ
一体風船は誰の手に渡るのだろうか?
次回、『飛べ!飛べ!虫の運動会』をお楽しみに

音楽の森で楽しい音楽会が開かれる
ハッチ達は優勝候補の鈴虫のスズ子と仲良しになった
だが、ライバルのウマオイのウマ子はハサミムシを雇い、スズ子の羽根を傷つけてしまう
上手に歌えなくなったスズ子を励まし、勇気づけるハッチは、果たしてスズ子を優勝させる事ができるだろうか?
次回、『コロコロ・リンリン・のどじまん』をお楽しみに

風にさらわれたままの羽根を追って、鍾乳洞に入っていったハッチとアーヤは、ゴミ虫のゴロをコウモリから救った
だがそのために静かなゴミ虫の村は、コウモリ軍団に発見されてしまった
自分勝手な村人達は、ハッチとアーヤを囮にして逃げ出した
迫るコウモリ軍団
ハッチ、アーヤの運命は?
次回、『せまる!コウモリ軍団』をお楽しみに

ハッチ達が通りがかった森には、女や子供しかいなかった
ジガバチ達が大人の虫達を連れ去り、蟻塚の砦を作らせていたからだ
そして、そこにテンテンの父親・天太郎がいる事がわかった
父ちゃんに会える
テンテンは危険を顧みず、小舟に乗り込んだ
ハッチも子供達と共にジガバチ砦に向かう
次回、『決戦!ジガバチ砦』をお楽しみに

火山地帯にやって来たハッチ達は、美しの丘へ向かう道を山の仙人虫に尋ねた
だがその仙人虫は実はアバッチの変装であった
騙されて毒水を飲まされ苦しむハッチ
その時、大トカゲが彼らを襲ってきた
大火山で繰り広げられる息詰まる戦い
ハッチの運命は?
そして、アーヤ、テンテンは?
次回、『火の山!最後の死闘』をお楽しみに

さぁ、いよいよ最終回です
長い苦しい旅を続けてきたハッチ達は、美しの丘を知っているバッタの隊長と出会います
美しの丘は本当にあるのだろうか?
彼らの大きな夢と希望の前には、恐ろしい竜巻きや激しい吹雪が待ち受けている
ハッチ達の命は?
最終回、『ああ!ハッチ最後の日』をお楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 昆虫物語 新みなしごハッチ みなしごハッチ ハッチ ミツバチ ハチ 栗葉子 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)