プロゴルファー猿-2

わいの知らない魔島豹介の秘密兵器って一体何なんや?
強風の中、もうわいと豹介の戦いは始まってしまった
もう後戻りはできない
プロゴルファー猿『風の中の父子』
また会おうぜ

姉ちゃんが連れてきたデパートのレッスンプロ、ビッグ・ミートボールさん
彼の強力なスピンボールは、わいにも真似できない凄いボールなんや
この人はただもんやない
プロゴルファー猿『ビッグ・ミートボール』
また会おうぜ

わいはあのミートボールさんと勝負する事になった
それはなんと、コンクリートのグリーンでぴたっと止まるボールを打つ、とんでもないニアピン競争だった
プロゴルファー猿『ノンストップ グリーン』
また会おうぜ

シャドウマスターズ
それは世界中の影のゴルファーが集まる、影ゴルフ界最大のトーナメントだ
そしてわいは、その試合にミスターXからの招待選手として出場する事になった
プロゴルファー猿『シャドウマスターズ』
また会おうぜ

一回戦は目前に迫った
けどその対戦相手ブラック・エイプについて、わいらにはなんの情報も無い
おっちゃんと若葉ちゃんが情報を仕入れるため出て行ったんやけど…
プロゴルファー猿『ブラック・エイプ』
また会おうぜ

遂に姿を見せたブラック・エイプ
奴は逆にホテルのロビーで、おっちゃんからわいの情報を仕入れていた
そしてそんなわいらを待っていたのは、炎のコースやった
プロゴルファー猿『火の海を越えて撃て!』
また会おうぜ

ブラック・エイプがわいの技を使う?
モズ落とし、ブレーキ打ち
それが悔しいけどうまいんや
そしてなんと、わいの十八番中の十八番、旗つつみさえもやってのけると言うんや
プロゴルファー猿『猿真似ショット』
また会おうぜ

輝く満天の花火の下、ミスターXの部下によって放たれたサソリが中丸に迫る
そしてそこに居合わせた謎の美少女
わいの第二回戦は明日に迫った
プロゴルファー猿『謎の美少女』
また会おうぜ

砂の中から現れたレッド・スコルピオ
そして人工の風が吹き荒れる砂漠のコース
シャドウマスターズ二回戦は、早くも荒れ模様や
なんたっておっちゃんがわいのキャディーやもんなぁ
プロゴルファー猿『レッド・スコルピオ』
また会おうぜ

落石が第二ホールのフェアウェーを塞いじまう
勝負はミスターXの裁量で翌日に持ち越された
雨の病院で若葉ちゃんの推理が始まる
謎の美少女レッド・スコルピオの思いは?
プロゴルファー猿『蟻地獄とガラガラ蛇』
また会おうぜ

足元に迫るガラガラヘビ
けどそんなのは序の口やった
砂漠の危険な生き物達
そして、その危機の先にそびえる巨大な人面岩の正体は?
プロゴルファー猿『人面岩の戦い!』
また会おうぜ

カヌーで遊ぶ若葉ちゃんと大丸達を、人食い鮫が襲う
助けに向かうわいの前に現れる義足の男
奴もまた、影のプロゴルファーだというのか?
プロゴルファー猿『シャーク・キラー』
また会おうぜ

珊瑚礁コースでのシャーク・キラーとの戦い
滑る足場にわいは大苦戦
そして突然現れた巨大な白い鮫
それは、シャーク・キラーの弟の仇、宿敵ホワイト・デビルだった
プロゴルファー猿『ホワイト・デビル出現』
また会おうぜ

ホワイト・デビルとシャーク・キラーの宿命の対決
激闘の末、ホワイト・デビルは姿を消す
そして試合は再開された
しかしこのホールにはとんでもない秘密が
プロゴルファー猿『消えるコース!?』
また会おうぜ

シャーク・キラーは、ホワイト・デビルを求めて去っていった
けど、わいにはまだここでの戦いが残っている
シャドウマスターズ準決勝
対戦相手の名はトマホーク
プロゴルファー猿『トマホーク』
また会おうぜ

恐怖のパット、ニュー・サイクロンティー
なんとかしてこのボールをワンパットで沈めなければ
そして目の前に立ちはだかる巨大なジャングル
まだ戦いは始まったばかりや
プロゴルファー猿『密林の恐怖』
また会おうぜ

サバイバルコース
どっちが生き残るか、ジャングルでの戦いはまだまだ続く
けど今日はもう日が暮れる
野宿で一夜を明かして、第二ホールは明日や
わいはやるで!
プロゴルファー猿『夜明けの死闘』
また会おうぜ

遂にわいとキング・シーザーの決勝戦が始まる
キング・シーザーの秘密練習を覗きに行った小丸が、炎のように光り輝くボールを目撃した
まさか、そんな事が…?
プロゴルファー猿『闇の帝王キング・シーザー』
また会おうぜ

キング・シーザーとの決勝戦
第一ホールは、長い化石の柱の森を越すロングコース
リキんだワイは、第一打をその森のど真ん中へ打ち込んじまった
プロゴルファー猿『1番ホール 化石の森』
また会おうぜ

キング・シーザーは体中からその物凄い精神集中のために放電を起こし、花火のように輝いた
そしてわいの起死回生の旗つつみが、またもミスターXの罠に落ちてしまったんや
プロゴルファー猿『猿 絶体絶命!!』
また会おうぜ

ガスの向こうに見えてきた第二ホール、クレーター
キング・シーザーの秘められた力は、ここでもその姿を現し、わいらを恐怖させた
けど、わいもそう簡単には負けんで
プロゴルファー猿『新打法大風車打ち!』
また会おうぜ

土砂降りの雨を避けて入った洞穴で、キング・シーザーが語り始めた彼の過去
若きプロゴルファー、キング・シーザーを襲った事件とは?
そして第二ホール、クレーターの決着は?
プロゴルファー猿『怒りの背面逆転打ち!』
また会おうぜ

遂に最終ホール
降り注ぐ火山弾の中、シーザーとわいの戦いは続く
そして…
「なんやて猿?」
わいの負けやと言うたんや
プロゴルファー猿『死闘! マグマ・ホール』
また会おうぜ

香港
そこは世界で最も自由な貿易港や
わいは母ちゃん達を連れて、観光旅行へとしゃれこんだ
けど、そこにはミスターXの差し向けた新たな敵が
プロゴルファー猿『香港の猿 小飛猿』
また会おうぜ

まさしく京劇の孫悟空のように身軽な小飛猿は、第一ホール、なんとわいの得意技・旗つつみでワンオン
わいは瞬く間にピンチに立たされてしまった
プロゴルファー猿『対決! 猿対猿』
また会おうぜ

久々に猿谷に帰ってきたわいらは、荒れちまった猿谷ゴルフコースの手入れに大忙しや
そしてその頃、中国大陸に渡ったミスターX達は、一人の男を探していた
プロゴルファー猿『噂の男 ドラゴン』
また会おうぜ

中国大陸の奥深い山寺で、遂にドラゴンはその姿を現した
丁度その頃、猿谷では、わいのドライバーにとんでもない事が起こっていたんや
プロゴルファー猿『忍び寄る強敵の影』
また会おうぜ

ドラゴンが日本へやって来る
わいに会いに、そしてわいと戦うために
けど、わいには今ドライバーが無い
「アチャー!」
プロゴルファー猿『最強の敵』
また会おうぜ

猿谷の北西、その中腹に巨大な滝を持つ海抜二千メートルの山々
そこが竜ヶ峰や
そして、その山頂に竜ヶ峰ゴルフコースはある
プロゴルファー猿『風雲!竜ヶ峰コース』
また会おうぜ

雷電が思い通りにならない
何かが違うんや
けど試合はもう始まっちまったんや、後には引けん
第二ホール竜の首は、物凄い打ち上げのショートホールだ
プロゴルファー猿『未完の大器 雷電!』
また会おうぜ

第三ホール竜の爪
350 m、パー4
巨大な岩の爪がフェアウェーに立ちはだかる
第一打、わいはドラゴンのボールをオーバードライブしたんやが…
プロゴルファー猿『竜の爪』
また会おうぜ

第四ホール、竜の肩
ティーグラウンドの前方は、雲とガスで何にも見えんのや
けど、わいの第一打の直前、雲が晴れてフェアウェーが見えた
そして…
プロゴルファー猿『勇気ある決断!』
また会おうぜ

その夜、猿谷にその冬初めての雪が降る
次の日の朝、雪の山道を登ってくる二人の托鉢僧の姿があった
「しばらくだった、猿君」
え…?
プロゴルファー猿『雪の日の訪問者』
また会おうぜ

球心さんとわいは、雪の修羅球寺で勝負をする事になった
冴え渡る球心さんの拝み打ち
それに引き換え、わいの雷電は思い通りになってはくれない
そして最終ホール、賽の河原
プロゴルファー猿『雷電対拝み打ち』
また会おうぜ

中国竜ヶ峰の麓にある小さな村
わいらはそこで大歓迎を受けたんやが、その村には古くから伝わる、竜と巨大な猿との言い伝えが残っていたんや
プロゴルファー猿『死闘再開!! -中国竜ヶ峰コース-』
また会おうぜ

ガスが晴れて見えてきたフェアウェーはまさに竜の背
そしてわいらは、そこでまたしてもドラゴンさんの底知れぬ実力を知らされる事になるんや
プロゴルファー猿『竜の背』
また会おうぜ

第六ホール竜の腹は、暗いトンネルの中
まるで巨大な竜のはらわたのようや
ドラゴンさんは、そこで第一打をグラグラと煮えたぎる地獄池の中へ落とした
プロゴルファー猿『竜の腹』
また会おうぜ

第七ホール、竜のへそ
そのバンカーの罠に、わいのボールは落ちてしまった
そして
「小丸ちゃん!」
「小丸!」
「小丸!」
遂に小丸が…
プロゴルファー猿『臍からの脱出』
また会おうぜ

暗闇の中に黒々とした岩の塊が見えた
第八ホール竜の足や
そこには、わいらの運命を決めるかもしれない大きな勝負の流れがあった
プロゴルファー猿『天運はいずれに!?』
また会おうぜ

遂に来た、最終第九ホール竜のしっぽ
大丸も小丸もいない
そしておっちゃんも若葉ちゃんも
行くで、わいには進む以外に道は無いんや
プロゴルファー猿『最終ホール 伝説の死闘』
また会おうぜ

わいは崖超えを狙う
そこに何があろうと他に道は無い
わいが戦っているのは、わいの最大最強の敵、ミスタードラゴンなんや
プロゴルファー猿『新たなる伝説』
また会おうぜ

長い長いドラゴンとの死闘は終わった
そしてまた猿谷に春が来た
そんなある日、あの剣崎さんがアメリカ留学から帰ってくるという記事を見た
プロゴルファー猿『ライバルとの再会』
また会おうぜ

剣崎さんのボールをアウトドライブしたわいのボールは、英国のコースを真似た深いブッシュに捕まっていた
いや~な感じや
そしてそこにミスターXが現れたんや
プロゴルファー猿『影のゴルフ』
また会おうぜ

剣崎さんは確かに強くなっていた
わいが勝つためには、必殺技を使うしかない
けど、ギャラリー達はわいの旗つつみを偶然だと笑うんや
プロゴルファー猿『にがい決着』
また会おうぜ

(予告無し?)
プロゴルファー猿『ミスターXと鹿島大造』
また会おうぜ

白い犬を連れた隻眼隻手の老人、球斉
突然わいの前に現れたこのじいさんは一体何者なんや?
わいに何の用があるというんや?
プロゴルファー猿『スッポン沼の勝負!』
また会おうぜ

紅蜂さんが帰ってきた
わいと勝負をするために、紅蜂さんが帰ってきたんや
勝負の世界に生きる者としてこの勝負、正々堂々受けて立とうやないか
プロゴルファー猿『帰って来た紅蜂』
また会おうぜ

紅蜂さんは今までの紅蜂さんとはまるで違った
その鋭く研ぎ澄まされた技も、燃えたぎるような闘志も全てが新しかった
プロゴルファー猿『起死回生の一打!』
また会おうぜ

蜂の巣カントリーでの紅蜂さんとわいの戦いは続く
強風渦巻く第六ホール
そこは別名かまいたちと呼ばれる、打ち落としのショートホールやった
プロゴルファー猿『新たなる決意』
また会おうぜ

コーラ瓶一本でゴルフをする男がいる
その男に、おっちゃんが大切なゴルフセットを取られちまったんや
影プロ?
嫌な予感がする
プロゴルファー猿『ハスラージェロニモ』
また会おうぜ

車が着いた所、そこはゴルフ特訓道場やった
けど、特訓道場ったって、なんて事ない普通のゴルフ場みたいなんやけど…
プロゴルファー猿『ゴルフ特訓道場』
また会おうぜ

なんや知らん内に、わい、特訓道場に入る事になっちまった
え?おっちゃんも入りたいって?
嘘やろ?
プロゴルファー猿『怒りの新人歓迎会』
また会おうぜ

正体不明の研修生、岩鉄
一期生に呼び出されたわいは、その岩鉄と勝負する事になったんや
プロゴルファー猿『岩鉄って誰や!?』
また会おうぜ

岩鉄さんとの勝負が始まった
けど、彼の得意技は、この特訓道場では使う事の許されない、禁じ手だというんや
プロゴルファー猿『白熱のナイター勝負』
また会おうぜ

岩鉄さんとの勝負がバレてしまったわいは、練習停止と、道場内の掃除をやらされる事になった
そしてその最後の日…
プロゴルファー猿『挑戦!無限地獄』
また会おうぜ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : プロゴルファー猿 プロゴルファー ゴルフ 藤子不二雄 藤子不二雄! おっちゃん 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)