あまえないでよっ!!

「人形供養も一段落、無事終わってよかったね」  
「あぁ~、初っ端から酷い目にあった」
「ぼやかないの。次回以降も大変なんだからね、逸剛が」  
「って、俺だけかよ!」
「せっかく主人公なんだから活躍してもらわないと、ね?」
「都合のいい言葉で、俺を言い包めようとしていませんか?」
「してない、してない。で、次回は、『夜遊(あそ)ばないでよっ!!』」
「いや、遊んでやるぜ!夜をぶっ飛ばせ!」  
「もぉー、反省してない!」

「結局、逸剛と千歳、朝帰りなのな~」  
「な、何ですってぇー!」
「若い身体とエネルギーを持て余している二人、夜の逃避行~」  
「も~、変な想像やめてよー」
「破廉恥罪で逮捕だー」  
「馬鹿!」
「ほいでもって次回は、『覗かないでよっ!!』逸剛は学校でもハメ外しまくりまーす!懲りないね、あいつも」
「はぁ~~、気が重いね…」  
「あれ?何で千歳が心配してんだよ?」  
「えっ?えぇ~?」

「不気味な洋館、清純な尼僧達に迫る恐怖」  
「きゃーーー!」
「闇の底から聞こえる少女の声、呪われた運命が今明らかにされる」  
「いやーーー!」
「スリルと興奮の1800秒、21世紀モダンホラーの決定版!」
「あなたは知る、悲しみの真実を。次回、夏休み恐怖シリーズ『怯えないでよっ!!』」
「扉の向こうで何かが起こる」

「どうも、為我井さくらです。高校2年生、副会長やってます。趣味は読書、特技は…」
「大食い」  
「あぁ、いや、何言ってんの?!いや、ちょっとご飯好き~なだけじゃない」
「痩せの大食い王チャンピオン」  
「そんな称号持ってないから、ね!」
「そんなお姉ちゃんですが、よろしく。スリーサイズは…」  
「こら、こら、こら!」  
「ふふふふ」
「いや、さておき、次回は『コスらないでよっ!!』うっ、何それ?」  
「こすらないでよ」 

「仮面レンジャーナンバー1!」  
「仮面レンジャータスマニア2!」
「ニューヒーロー、仮面レンジャーハヤブサ20!」  
「君の町に仮面レンジャー現る」
「美味しいお食事と」 
「楽しいショーで、地球の平和を守ろう!」  
「ご予約、お問い合わせは…」
「ちょっとあなた達、何やってるんですか?」  
「いや、予告を…」
「それは営業って言うんです!もー、次回は、『変身(か)わらないでよっ!!』ですっ。来週も見てね」
「僕達と握手!」  
「こらぁー!」

「為我井陽、中三。自己紹介します」
「ふぃ~」
「好きな食べ物はおにぎり。好きな魚はオニイトマキエイ」
「ふぃ~」
「将来の夢は鬼嫁です」
「しゃしゃしゃ」
「次回は、『探さないでよっ!!』見て下さい」
「ふぃ~」
「うふふふふふ…」
「ぐ…ぐぃ~…」

「逸剛!逸剛!」
「あ?どうした?」
「結子ちゃんニュ~ス!」
「はぁ?」
「先頃の身体検査によりますと、千歳のバストがまた1センチ大きくなっていました」
「ぬわんだってぇ!?」
「このまま成長し続けると、10メートルの大台に乗るのは確実。本人も気が気ではありません」
「どどど、どうすればいいんだー!!」
「そういう焦りと憤りを胸に、次回は、『告白らないでよっ!!』1ミリでいいから分けてくれー!」

「逸剛」
「千歳の」
「おまけコーナー!」
「早速お便りを紹介します」
「はいはい」
「毎週楽しく見ています」
「ありがとう!」
「僕が気になっている事は、千歳ちゃん達は尼さんなのに、真面目に仕事をしているように見えません。どうにかしてください」
「はい、そういうわけで、来週はちゃんとお仕事しま~す」
「次回は、『歌わないでよっ!!』
「歌っ!?」
「南部千歳は普通の女の子に戻ります」
「えぇっ!?」

「あ、中継が繋がっているようです。醸泉寺温泉の千歳さん?千歳さ~ん?」
「は~い、私は今、百薬の秘湯にいるんですよ
 この湯の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛。お肌だってスッベスベ
 それからそれから、深酒、朝寝坊、五月病、居留守、上司からのプレッシャー、言い知れぬ物への不安 
 嘘、大げさ、紛らわしい。何でもかんでも効くんですよ
 そういう温泉旅情感覚溢れる次回は、『濡らさないでよっ!!』です。お楽しみに」
「ポロリもあるわよ」
「ないわよ!」

「よい子のみんにゃ~」
「悪い子のみんな」
「春佳お姉さんだよ、にゃんにゃん」
「逸剛君だよ、フガフガ」
「さて、来週も年頃の尼さん達があられもない姿で大活躍 
 クリスマスを一緒に過ごす相手がいない私達が、寂しさを紛らわすかのように夜の町で大暴れ、わぁお!」
「お姉たん、元もない言い方だね、フガフガ」
「次回は、『焦らさないでよっ!!』チャンネルは決まったにゃん」
「春佳さん、そのキャラ気に入っているみたいですね?」
「ふふっ、くせになったかも」

「え~、では打ち上げの予定なんじゃが」
「料理がおいしいところがいいわよね」
「二次会のお店も予約しておいた方がいいのかな?」
「あ、あれ?何この空気?」
「何って、ねぇ?」
「ねぇ」
「うふふ」
「千歳!?」
「皆さん、長い間応援本当にありがとうございました。次回は、『覚醒めないでよっ!!』です
 あまえないでよっ!!は永遠に不滅です」
「え、えぇぇ?」
「逸剛、最後ぐらいびしっと決めるんだよ」
「はいぃ!?」
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : あまえないでよっ!! あまえないでよ 宗我部としのり 鈴木千尋 中原麻衣 川上とも子 新谷良子 予告 次回予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)