うたわれるもの

『招かれざるもの』
その人は突然私達の前に現われました
大怪我をして、森で倒れていたあの人
過去の記憶をなくして、自分の名前もわからない
その人の顔には不思議な仮面が
でも、何故かしら?あの人はとても懐かしい感じがするんです

『荒ぶる森の王』
森のヌシ様、ヌティパカ様の怒りに私達は触れてしまいまいた
村人達が次々と襲われて・・・
駄目!あなたも殺されてしまう!
あなたが囮になるなんて嫌です
だってあなたは、私達の事をこう言ってくれたんですもの
家族だって

『紫琥珀』
お兄様、ユズハは今日嬉しかったんです
お客様がいらっしゃるなんて初めてだったんですもの
ううん、大丈夫。今日は気分がいいから
お兄様、ユズハはまたあの方にお会いしたいのです
ハクオロ様もう一度来てくださるでしょうか

『戻れぬ道』
こんな事が起こるなんて
悲しみで胸が張り裂けそうです
でもやがて、悲しみが怒りに変わる
みんな戦いの道に踏み出そうとしています
ハクオロさん。私達はどうなってしまうのでしょう?
でも、無事に戻ってきて下さいね
私は、待っています

『森の娘』
アルル、何をやっているの?
ん?
ここはもうすぐ戦場になるのよ。これから色々大変なんだから
ヌックルもちゃんと躾けをしてくれないと

やだからね、あんな事させちゃあ
父さん助ける
え?何を言ってるの?ちょ、ちょっとどこ行くの?アルル?アルルってば!

『集う力』
あのヌワンギって野郎、奴が侍大将だなんて腹に据えかねますぜ
大将、どうしたんです?
ハクロオという男、気になります。調べる必要がありそうです
我々は再び相まみえる事になるでしょう
クロ、覚悟をしておいて下さい
へい!わかってやすぜ

『皇都侵攻』
とうとうあと一歩という所まで来た。これも兄者の采配のおかげだ
ユズハ、もう少しの辛抱だ。もうすぐプスクル様の仇を討つ
さぁ、遂にインカラの城だ
ベーラミ、やっと会えたぞ!
兄者!ここは俺に任せてインカラを倒してくれ!
俺の命は兄者と共に

『調停者』
お姉様ったらカミュを置いていこうったって、そうはいかないんだから
こんな国だったらカミュも遊びに行きたいんだもん
け、けへへ・・・遊びに来てちゃ駄目なんだよねぇ~
えぇ!だからって勉強するの~?嫌だよ~
よし決めた。カミュ、あの子達と絶対お友達になるんだ

『禁忌』
穏やかだった日々も束の間の事でした
ハクオロさんと私達は、また戦に巻き込まれていきます
ハクオロさんは一体どんな策を考えているのでしょう
お婆ちゃんが言っていた絶対にやってはいけない事
私は不安です
ハクオロさん、私には話してくれないのですか?

『傭兵』
嵐の夜、南方からの船に乗ってその女の人はやって来ました
何十人もの人を殺した恐ろしい女だって、オボロさん達は言うけれど、私にはそうは思えません
本当はとても優しい心の綺麗な・・・えっ?えぇ?カルラさん、またお酒ですか?
飲みすぎですよ~

『永遠の約束』
ソボク姉さん、どうしていますか?
ヤマユラのみんなは元気でしょうか?
私達は戦に備えて、他の国との同盟を結ぶ事になりました
ハクオロさん達もとても忙しそうです
でも、これで少しでも戦を防ぐ事ができれば、みんなが血を流さずに済むって
そんな風に思っていたのに・・・

『同様』
それがしが名はトウガ
義によってオリガカン殿に助太刀いたす
アッカンめ、この期に及んでまだ己がラクシャインではなどと、卑劣な戯言を申すのか?
仲間には腕の立つ者も何人かいるようだが、我が剣の敵ではない
大義は我にあり
例え我が命を失おうとも、エヴェンクルガの誇りに懸けて、必ずやハクオロと名乗るあの男を討ち倒す!

『血塗られた戦い』
ハクオロさんは苦しんでいます
記憶がないばかりに妻や子供に手をかけた裏切り者と呼ばれて
きっと何かの間違いです
そんな事をする人じゃないって、私はよく知っているんです
いえ、ハクオロさんが誰であっても、私にとってハクオロさんは・・・

『戦禍』
シケイベシュムの奴ら、一体どれだけの兵がいやがるんだ
彼らの狙いは我々を疲弊させる事にあります
こちらから攻め込んで一気に叩き潰すべきだ!
今は守りに徹する。セイジョウの決定ですよ
だが、このままじゃ参っちまいますぜ
セイジョウには策があるんです。待ちましょう

『宴の終わり』
敵の総攻撃が始まったそうですわね
今こそハクオロ殿より授りし恩に酬いる時。オウロには指一本触れさせませんわよ
カルラ殿!
心配要りませんわ。こんな敵、三人揃ったって同じ事
はっ!くぅ・・・切っても切ってもきりがない!
切って駄目なら、解体すれば済む事ですわ
ハクオロ殿、ここはそれがし達に任せて早く!

『戦いの果て』
戦が終わりました
焼け野原だった所にも家が建ち、人々の暮らしや子供達の笑い声が戻ってきます
ハクオロさん、お疲れになりましたか?
最近働きすぎですよ、少しは休んで下さいね
ハクオロさん、私達に必要なのは昨日より明日なんです

『幼き皇』
ハクオロさんたら夕べどこかに出かけていたみたい
今日は一体何を考え事しているのかしら
さてと、オボロさんの二日酔い、このお薬で治るといいな
チキナラさん、今日は何を持ってきたの?
まぁ、可愛い~
え?オボロさ・・・急にどうしたの?え?な・・・何?
はぁ!いやぁ!

『解放軍』
カルラさんが以前いたラトゥングで、反乱が起きたという知らせが入りました
そんな中カルラさんは・・・えぇ!?カルラさん何を!?
ちょ・・・ちょっとハクオロさんと一体何をしてるんです?
カルラさん!ブルトニーさんまでハクオロさんを一体どうする気ですか~!?

『決別』
私達はラトゥングへ来ました
カルラさんたら、反乱軍を率いてるデリフォーライさんを殴ったりしたらしいんです
いくら私達が素性を隠しているからって、そんな事したらデリフォーライさんも怒って大変な事に・・・え?違うんですか?
その逆ですって?あの二人何かあるのかしら?

『初陣』
え?こんな綺麗な女の子がクーネトムとオウリョなの?
って、私別にそんな・・・ハクオロさんとの事、ご、誤解なんかしてませんってば
そうですか。また戦が始まるんですの?
アルルどうしたの?え?カメチャンが?
まさか・・・大変!カメチャンを探しに行かなきゃ

『大封印』
クウヤさんのクンレカムンは大いなる力で敵を滅ぼしていきます
でも、また別の国が戦を仕掛けてくるのです
クウヤさんは苦しんでいるようです
何故戦に巻き込まれてしまうのでしょう?
そして遂に・・・
クウヤさん、待って下さい
え?…そんな・・・それじゃあとても悲しすぎます!

『忌まわしき契約』
クンレカムンの軍が、とうとう私達の国に攻めてきます
恐ろしい力を持つ巨人が兵達を次々に・・・
ハクオロさんはみんなに避難命令を出しました
でも、間に合うのでしょうか?
あ!ハクオロさん!いま出て行っては危ない!
それに・・・アルル?アルル!!一体どこに行ったの?

『心の在り処』
私は見てしまいました。そして気づいてしまったのです
私の思いは、私の願いは偽りだったのでしょうか?
家族と言ってくれた、あなたの言葉がとても嬉しかった事や、一緒にいたいと願った事
そんな私の心は幻だったのでしょうか?

『滅びゆくもの』
お姉様がお父様に代わってオルヤンクルになったんだね
味方を集めて、そしておじ様達を助けて!
あ!あなたは一体どうしてこんな所にいるの?
はぁ!カ…カミュがカミュじゃなくなっちゃうよ
お願い!出てこないで!

『太古の夢跡』
ハクオロさんはカミュちゃんを取り戻すため、そして、真実を知るため行こうとしています
真実・・・そんなのは知りたくないんです
ハクオロさん、どうしてそんな事を言うんですか?
それじゃあまるで、お別れみたいじゃないですか
私も・・・・私もついて行きます!

うたわれるもの
ハクオロさんの事、私はみんな知っていたような気がします
いつか、こんな日が来る事も
悲しい時、苦しい時、楽しい時
戦いの日も、穏やかな日も
私達いつも一緒にいましたね
ハクオロさん、私達はずっと家族ですよね
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : うたわれるもの 次回予告 予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)