うた∽かた

はっじめましてー!
やっほー、あたし舞夏
一学期も終わり。今日から夏休みだよ
ね、ね、あなたんち泊めてもらっていい?
いいよね?いいっしょ?
んも~、一緒に遊ぼぉね?はい決まり!
うた∽かた 『邂逅の初夏』
不思議な体験させてあげるよっ

いつか一つに溶け合う瞬間まで
二人は痛いほどの摩擦や、互いの息苦しさまで楽しむ事ができるのだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『近接の夜空』

やっほー!あたし舞夏
あっつあつの恋人同士ってどうよ?
ねぇ、どう思う?
周りで見てる方はたまんないよねぇ、もう嫌って感じ
まぁ、本人達は気持ちいいかもしんないけどね
次回 うた∽かた 『近接の夜空』
不思議な体験させてあげるよっ

遠くかけ離れているという事は
近づいたり触れあったりできる喜びを秘めているという事だと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『焦熱の砂浜』

やっほー、あたし舞夏
夏っちゅーたら、やっぱ海っしょ!海!海行こう海!ねっ!
うーーーーみーーーー!
あたしってば海初めてなんだよね。た~のしみ~
次回 うた∽かた 『焦熱の砂浜』
不思議な体験させてあげるよっ
あ、水着買いに行こ

自分がそうありたいという希望
かわした相手を縛る罠
約束とは二つの顔を持つ物だと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『驟雨の湖畔』

やっほー!あたし舞夏
林間学校!バスハイク!キャンプファイヤー!
イエーイ!最高ー!
カラオケだってゴーゴゴー!
でも夜の肝試しだけは勘弁ね…
次回 うた∽かた 『驟雨の湖畔』
不思議な体験させてあげるよっ

人は、それぞれの想いを抱えて人生を歩んでいます
大勢の人が集まる場所では、多くの想いが渦巻くものだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『落涙の蕾花』

やっほー!あたし舞夏
花火だよ花火
つーても、あの白い煙がちょびっとだけ出る
運動会の朝に鳴るやつじゃなくて
夜にやる赤かったり青かったり黄色かったりするやつだよ
あ~、ロマンチック~
次回 うた∽かた 『落涙の蕾花』
不思議な体験させてあげるよっ

カラカラに乾いた土がたちまち雨を吸い込むように
渇いた心は、人の想いを求めて止まないものだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『濡肌の微熱』

やっほー!あたし舞夏
どうしてなんだろう、夏風邪ってホント治りにくいよね
誰かにうつしたら治るって本当なのかな?
これって迷信?それとも民間療法っての?
ちょっとさ、あたし達で試してみない?
次回 うた∽かた 『濡肌の微熱』
不思議な体験させてあげるよっ

人を好きになるという事は
片思いの心を持て余したり
その人を独占したい衝動を 自分でもどうしようもなくなるものだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『木末の嫉妬』

やっほー!あたし舞夏
凄いよ、でっかいよ、おっきいよ!
だから大仏って言うんだね
中仏とか小仏ってあるのかな?
え!?中に入ろうって?
いや~、怖いの苦手!
でも、あなたと一緒ならいいかもね
次回 うた∽かた 『木末の嫉妬』
不思議な体験させてあげるよっ

目を覚ませば辛い現実
けれど夢の中は安穏とした孤独
立ち向かうためにはとても強い力が必要なのだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『散華の衝動』

やっほー!あたし舞夏
美しい花には棘があるって言うけど、あたし無いよ
無いけど可愛いよね!
え?棘だらけの上に可愛くないって?
うっそー!ちょっとショック
マジで?マジ?マジマジ?ウソウソウソーー!
次回 うた∽かた 『散華の衝動』
不思議な体験させてあげるよっ

体という肉をまとった心は、それを操っているはずなのに
肉や、更にそれを取り巻く何かに
いつしか操られているものなのだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『恋愛の痛痒』

やっほー!あたし舞夏
初恋は成就しないものって言うけどさ、そんなの誰が決めたわけ?
やっぱ両想いなら 最後まで一緒に行きたいよね
初志貫徹!これだよ!違う?
恋って障害があった方が燃えるって!頑張ろう!
次回 うた∽かた 『恋愛の痛痒』
不思議な体験させてあげるよっ

人は決して独りぼっちではないのだと
振り返れば必ずそこに
自分を見守る誰かがいてくれるのだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『死生の再会』

やっほー!あたし舞夏
いるよねぇ、もう一度会いたい相手
だけどもう二度と会えないかもしれない相手
だからこそ偶然の再会って嬉しいものなんだよね
まぁ、ビックリもするけどさ
次回 うた∽かた 『死生の再会』
不思議な体験させてあげるよっ

例え自分の心が信じられなくなっても
一人でもいい、自分を信じてくれる人がいるなら
それだけで力が湧いて来るものだと
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『別離の波動』

やっほー!あたし舞夏
出会いは別れの始まりって言うけれど
あなたと会ってからどれだけ経ったかな?
いつかは分かれる時が来ちゃうんだろうけど
それでも友達だよ、いつまでも
次回 うた∽かた 『別離の波動』
不思議な体験させてあげるよっ

自分の命と引換にしてもいい
世界と引換にしてもいい
そんな物が本当に存在する事を
その日私は知りました
次回 うた∽かた 『欠片の詩歌』

やっほー!あたし舞夏
世界全体の中じゃあたし達ってちっぽけな存在だよね
でもね、小さなあたし達が集まって世界を形作ってんだよ
だー。自信持って行こ、ねっ
次回 うた∽かた 『欠片の詩歌』
不思議な体験ももう終わりっ

やっほー!あたし舞夏
戻って来たよ、あなたに会いに
あたしがいない間寂しくなかった?
あたしは寂しかったよ、会いたかったよ、再会出来て嬉しいよ
ねぇねぇ、一夏も嬉しいよね?
もう~、嬉しいって言ってよ~
うた∽かた 『初冬の双夏』
最後の不思議な体験、しよっ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : うた∽かた うたかた 詩片 本多陽子 川上とも子 落合祐里香 田村ゆかり 予告 次回予告 アニメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)